Top > 音楽 > 【破滅への使者】


音楽/【破滅への使者】

Last-modified: 2019-02-18 (月) 15:31:04

FF9 Edit

トランス・クジャ戦で流れるBGM。背徳の旋律と前奏が大体同じ。
宗教的な賛美歌のようなかんじ。


なにげにクロノ・トリガーの曲「ティラン城」(作曲は同じ植松氏)と展開が似てる。
オルガンで荘厳な雰囲気を出すイントロから、重いロック調のメロディに突入。
そこからギターが減って少しずつ空気が変わり、突如ピアノメイン
(ティラン城はピアノじゃないかも)の神秘的でどこか切ない終盤部へ。
巨大な力を持ちながら、けれど滅びを目前とした儚さを感じる。どちらも名曲。

  • 前作のラスボス戦曲の一つのMaybe I'm a Lionにもテンポや曲調が似てるかんじ

それなりの知名度と人気を誇る戦闘曲の一つだが、公式でのアレンジが全くされていない不遇な曲。


背徳の旋律の前奏と同じように聞こえるが、よく聴くと微妙に音が違う。

FF15 Edit

レガリアのカーステレオで放送される曲として聞くことができる。

DFF・DDFF Edit

原曲で登場、ジタン編のラストのクジャ戦で流れる。


厳密に言えばストーリークリア後にPPカタログに追加される。(DFF)


片翼の天使・妖星乱舞は武器にあるのになぜかこの曲には存在していない。

DFFAC Edit

戦闘曲として登場。
稼働時に新たにアレンジされた曲の1つ。

  • 曲の追加に一年遅れて、当の本人も参戦となった。

後にアップデートにより原曲版も選択できるようになった。
こちらはプレイヤーズサイトのショップにて3600ギルで販売されている。

TFF Edit

FFIXのボス戦BGM。賛美歌を思わせる荘厳なパイプオルガンの前奏に、
重厚なロックが重なっていく陶酔的な一曲。破滅と陶酔は表裏一体…!(DL画面より)

2012年4月4日からBMSとして配信されている。背景はクリスタルワールド。


オズマがBossとして出現する。


曲が1ループ収録されてない上に、良いところで終わってしまう。
もうちょっと何とかならなかったものか…

TFFCC Edit

原曲が収録されており、BMSとしてプレイできる。


ボスは今作から参戦したトランス・クジャであることが多い。
たまに永遠の闇だったりするが…