イケメン

Last-modified: 2021-12-11 (土) 21:30:02

阪神タイガース一軍ヘッドコーチ・井上一樹(元中日)の別称の一つ。
なぜ「イケメン」なのかはお察し
野球ch時代に広く使われいまだに井上絡みで使われるネタである。

概要

1989年ドラフト2位で中日に入団した*1。入団初期は投手だったが便利屋から脱却出来ず伸び悩み高い打力を見込まれ1994年から打者転向。2009年で引退するまで英智らとの併用だったが外野スタメン、代打の切り札などで活躍。リストバンドがピンクだったこともありその容姿から「ピンクゴリラ*2」とも言われた。

この「イケメン」という別称は、近年では北海道日本ハムファイターズ・近藤健介に対して使われることもある。
また、この手の別称としては他に大村直之(元近鉄→オリックス→ソフトバンク→オリックス)の「いけめん*3」や藤井彰人(元近鉄→楽天→阪神)の「男前*4」などがある。ちなみに藤井は阪神ファンから榎田大樹とセットで男前コンビ、さらに藤原正典も含めて「男前トリオ」と言われたりしている。

2020年、井上が阪神一軍打撃コーチに就任したため一軍バッテリーコーチを務めている藤井と共に"イケメン男前揃い踏み"とネタにされた。

関連項目


*1 ちなみに1位は与田剛
*2 2000年代初期に存在した「帳尻戦隊ウテンジャー」スレから。なお残りの4人は「レッドチョージリ」立浪和義、「ブルーポップ関川浩一、「イエローゲッツー山崎武司、「ブラックチキン」中村武志。
*3 その他「モー村」などがある。
*4 阪神時代には応援歌にも取り入れられるなど、球団公認の別称。ちなみに「男前」が誕生した原因を作ったのは新井貴浩である。