カパリ

Last-modified: 2020-12-08 (火) 04:19:40

表サクセス

パワプロクンポケット6(謎の「しあわせ島」編)

 『6幸』で登場した人物。しあわせ島の原住民の最年長の人物で「ジジ様」と呼ばれるが、物語では一度もそう呼ばれない。
 「村長」とも呼ばれるが、原住民の村には村長の役職が無い。BB団から衣服や砂糖、ビールなどといった島で作れない物資を貰う替わりにBB団に食料を渡している。


 昔、島を訪れた日本軍の兵士の面倒を見ていたことがあり、しあわせ島のある洞窟の中でかつて島に滞在していた日本兵が残していった250kg爆弾を隠し持っていたが、度々洞窟に入り爆弾を確認しに行ってた事からバオに不審がられる。そして洞窟を怪しんだバオとバオに連れてこられたインミンにこの爆弾を見つけられてしまう。
 カパリは触らないように2人に注意したが、バオは聞く耳を持たず展開によってはこの爆弾を使用してしまう。


 カパリはこの250kg爆弾を「ニジュウゴハン」と呼んでいたが、これは日本海軍の航空爆弾命名方式に則った呼称で、たとえば全体重量約250kgの「九八式二五番陸用爆弾」や、約800kgの「八〇番陸用爆弾」、約60kgの「九七式六番陸用爆弾」など「○○番」で全体重量を表していた。
 なのでここで使っていた爆弾は約250kgのものであることがわかる。実際としおくんルートでは爆弾を見た落田が「250kg爆弾」と明言している。

裏サクセス

パワプロクンポケット7大正冒険奇譚編

 「現地人」という仮名の日系移民として登場。
 クエスト「インカの秘跡」で登場し、主人公(7裏・8裏)に麓までの案内人を付けてくれる。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • カパリのいうニジュウゴバンってとしおくんルートの落田の台詞にもあったとおり日本海軍の二五番航空爆弾の事じゃなかったっけ?これであってるなら25kg爆弾じゃなく250kg爆弾になります。 -- 2019-06-14 (金) 12:44:52

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White