桜咲一郎(さくらざきいちろう)

Last-modified: 2020-11-09 (月) 03:57:35

表サクセス

パワプロクンポケット6(未来から来た男 町工場社会人野球編)

 木岡鈴音のボディーガードの片割れで通称「イチ」。29歳。*1
 ヒョロ長い相方のサブとは正反対で大柄な体格。
 ボディーガードとしては役立たずだが、忠誠心が高い為に木岡から鈴音のボディーガードに任命された。趣味は昔の映画の鑑賞。


 ボディーガードとしては主人公(6)が少しでも不審な事をするとサブ共々暴力を振るう。その為に鈴音のデートイベントでは何かと主人公(6)と鈴音を監視している為に2人のデートを邪魔する形になる。この事から木岡共々主人公(6)快く思わず、鈴音と付き合う事を反対している。


 相方のサブとは昔からの友達(ダチ)と思っていたが、実は時間犯罪者によりそう思い込まされていただけで、そもそも木岡が鈴音に付けたボディガードはイチだけ。
 サブがイチ共々行動する際は必ずイチの後に行動する事と木岡が鈴音のデートイベントで乱入した際は木岡がサブを一切呼ばずイチだけに鈴音を家に連れ返す様に命令する事が伏線になっている。ただし木岡が鈴音のデートイベントで乱入するイベントではサブ自ら主人公(6)に暴力を振るい、プレイヤーからの違和感を消し、木岡がサブを呼ばない事に関しては「イチは木岡の命令で鈴音を家に連れて行き、サブは木岡と同行して気絶した主人公(6)を車に乗せ運ぶ」とプレイヤーに思わせている。


 鈴音とのアルバムのグッドエンドでは主人公(6)と鈴音が馬鹿ップル化した様子を見て怒り心頭で銃を乱射する木岡を必死で食い止めていた。この事からイチは木岡と違い主人公(6)と鈴音との交際を認めた模様。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮ください。
 このページにあまり関係のない内容の場合、コメントが削除される事があります。


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 『パワプロクンポケット6 公式ガイド』(NTT出版、2004年)P.26