モーニングフィール

Last-modified: 2021-11-25 (木) 20:25:48


2021年10月28日更新対応。

ステータス

基礎耐久2150
基礎シールド550
基礎燃料値100
ジャンプ消費15
  • 後ろ移動が後ずさりではなく通常走りのため速度減少がない。
  • 頭部の花のような装備にもダメージ判定があるが、
    こちらに当たった場合ヘッドショットにならない。

メイン《光の銃弾》

ダメージ(パイロット)36
ダメージ(メカ)135
HS倍率1.2倍
射撃速度4.0発/s
マガジン20
リロード2.0s
  • 十字の光弾を連射する。
  • 弾速、マガジンともに良好。気になるのはやや集弾性が悪いところか。
  • 光弾の形に癖があるため、ヒバリやフェイトビームと同じ感覚でメイン射撃すると、
    サイト拡大も相まって当たらないときがままある。
    十字ラインを基準に縦/横軸を合わせて撃つことを心がけよう。

サブ《グローリーシグナル》

ダメージ(パイロット)30
ダメージ(メカ)300
HS倍率なし
クールダウン11s
  • 低速で進む光球を前方に飛ばす。
  • 飛行中、光球から25m以内に存在する敵と味方にレーザーを射出、それぞれ異なる効果を与える。
    味方にはシールド付与のバフ、敵にはダメージ。
  • レーザー部分も地形貫通しない。投げれば当たるものではないので注意。
  • シールド付与は基本値350、効果時間6秒。クールダウンを考慮すれば約6秒おきに支援ができる。
  • 光球自体にもダメージ判定があり、ヒットすれば射出されるレーザーと同じダメージ。
    ただし何かにヒットした時点で消失するため、集団に投げるなら直当てより飛行させた方が良い。

戦術スキル《グレイステップ》

クールダウン8.5s
移動距離47m
  • ふわっと飛び上がるようなステップでキー方向に移動する。
  • スキル使用時に少し浮き上がるため、ジャンプでは微妙に足りない段差をこれで無理やり飛び越えられる。
  • 移動後にメインのマガジンを消費しない小型弾を装填し、次回射撃時に消費する。
    この追加効果の持続時間は5秒で装填数1発、ショットガンのように射出する。
  • 子弾の詳細
    ダメージ(パイロット)14
    ダメージ(メカ)37
    HS倍率1.2倍
    同時発射弾数6

モジュール

  • 基本的に最初から使えるモジュールは総じて「自身の戦闘能力強化」で、
    メカ熟練度UPで追加されるモジュールは「サブ射撃関連の強化」となっている。

攻撃モジュール

  • シンクロステップ
    • 相手にサブ命中時6秒間マークし、対象へのダメージが4%/7%/10%上昇。
    • サブは即撃ちが基本となるため、6秒間隔でダメージ増加バフが入るのとほぼ同義。
  • 勇気の歌
    • メイン命中時、サブのクールダウンが0.06/0.09/0.12秒短縮。
    • 戦術スキルやコアⅠモジュールで追加された子弾にも効果がそれぞれ適用される。

防御モジュール

  • デフレゾーン
    • 戦術スキル使用時?秒間被ダメージが9%/12%/15%減少。
  • 堅守の歌
    • サブが味方に命中時、付与するシールドが10%/15%/20%上昇。
      自身に付与するシールドはさらに10%上昇。
    • 最大で味方に420、自身には455のシールドを生成できる。

動力モジュール

  • メテオウィング
    • 戦術スキルの移動速度が10%/15%/20%上昇。
    • 「距離」ではなく「速度」のため、ステップが早くなる効果。
  • 奮起の歌
    • サブ射撃のシールドが付与されている間、味方メカの攻撃/移動速度が4%/7%/10%上昇。
    • 自身に効果はない。

コアモジュール

  • メテオアロー
    • メイン射撃の4発目に、追加で小型の弾を4発同時発射する。
    • 単純にメイン火力が1.2倍されるほか、装備しているモジュールによっては
      サブのクールダウンを大幅に早めることも可能。
    • ただし追加の子弾は十字弾の間に追加されるため、遠距離での全弾命中は難しい。
    • 子弾の詳細
      ダメージ(パイロット)4~8
      ダメージ(メカ)25
      HS倍率1.2倍
  • 希望の歌
    • サブ発射時、再度ボタンを押すと弾を滞空させ、範囲内の敵/味方に3回まで効果を与えることが出来る。
    • 1秒ごとに再度ターゲット可能になるが、2回目以降のレーザーダメージは1/2程度まで下がる。
    • 敵やビーグルに当たるとダメージを与えつつ貫通する。地形に阻まれた場合はその場にとどまる。
    • 射撃してから4秒間は残り続けたのちに爆発するが、こちらには判定がない。
    • 敵陣に置けばタレットに、味方の近くに置けば強力なシールド生成エリアとなる。
    • 詳細
      ダメージ(パイロット)30/15
      ダメージ(メカ)300/125
      HS倍率なし
      与シールド150×3

強化

  • メカ特質
  • テクノ
    • サブ射撃を多用する関係で「サブ武器回復速度」は入れておきたい。
    • 基礎ステータスが低いため耐久やシールドを入れたくなるが、サブ射撃のシールド付与を
      活用すれば数値以上に持ってくれる。
    • サブ射撃のクールダウンを早める「勇気の歌」の恩恵を上げるために「装填速度
      射撃速度」を導入するのもひとつ。
  • 戦術ターミナル

立ち回り

  • 基本はサブ射撃による支援を中心に立ち回る。友軍のメカを視界に捉えた状態で動くのがベター。
  • 当メカ自身は脆く、深追いして前に出すぎるとあっという間に消し炭になってしまう。
    屈強な肉壁味方に守ってもらい、その味方にシールドバフを撒いて援護していこう。
    身を隠せる場所も常に確保しておくこと。
  • サブは攻防一体の強力な射撃のため、敵味方両方に射線が通るよう息を合わせていきたいところ。
    また、シールド付加は自身にも効果が及ぶ。時には割って入って仲間をかばうという勇気も必要。
  • 頭部の花状の飾りはヘッドショット判定にならない。

対策

  • 他メカと比べて打たれ弱さが目立つ。面倒な玉を出される前に優先して狙っていきたい。
  • 素の移動速度が速く、戦術スキルも素直で癖が少ないため、ビル街などでは簡単に隠れられてしまう。
    幸い高所取りは得意ではないので、上さえ取ってしまえば有利。
  • なるべく仲間と一緒に行動させないようにするのが手っ取り早く対処できる方法。

コメント