試合ルール

Last-modified: 2022-01-22 (土) 15:51:53

試合ルールの一覧。

チーム死闘戦

5vs5に分かれて戦うポイント制デスマッチ。
ランク5になると解放される。

バトルロイヤルマップの一部エリアの中で戦闘する方式のため、
戦闘スピードが速く、チームでの連携が勝利のカギとなる。

 → チーム死闘戦

バトルロイヤル

広大なマップを、100人のプレイヤーで生き残りをかけて戦うサバイバルマッチ。
ソロとチームの二種類から選択し参加できる。

チームの場合は3人一組で戦闘に参加でき、最大で102人のマッチとなる。
チームを組んでいないor空きがある場合、空き枠のあるプレイヤーがランダムに参加する。

バトルロイヤル戦

特殊なギミックもなく、シンプルなルールの通常戦。

ナイトモード

マップ全体が夜闇で視界が悪くなり、足音やメカの移動音などの「音声可視化機能」の距離が狭くなる。
代わりにマップ全体で「熱エネルギー探知機」が取得できるようになる。

ハッピーサマー

変形車がルール専用の「バスケ型変形車」「テニス型変形車」(それぞれ最大2つまで)に置き換わり、
さらにマップ全体で設置アイテム「ジャンプ台」(最大1つ)が手に入るようになる。

また、一定時間後に攻撃するとアイテムをドロップするオブジェクト「ビーチボール」が出現。
破壊すれば投下補給箱同様に多くのアイテムを入手できる。

駄菓子屋大作戦

マップ全体で「Ace勲章」を獲得でき、一定数入手することでパイロットHPが上昇(最大+25)。

Ace勲章は、一定時間後に出現する「謎のショップ-駄菓子屋」でアイテムと交換可能。
ショップ-駄菓子屋では、4種の特別な「超エネルギーキャンディ」や、
強力な「専属強化版武器(ランクSS武器)」を購入可能。
ショップでAce勲章を消費しても、強化されたHPは消滅しないため、積極的に利用できる。

氷雪の世界

マップ全体が凍結状態となり、川などが凍りつき水上での戦闘が可能となる。
安全エリア外も信号低下区域から吹雪へと変化する。

モード専用アイテムとして氷壁生成機が登場し、使用後一定耐久を持つ氷壁を生成できる。
一人2個まで携行可能。

マップ全体に不思議な雪だるまが出現し、壊すと多少の物資が手に入る。
時々雪だるまから中立モンスターが出現する場合があるので気をつけよう。

ハッカーインベーダー(グランベルム)

マップが夜戦競技場へと変化し、マップ上に2セットのポータルがランダムに出現する。
(赤ポータルと青ポータルでそれぞれ微妙に音が違うらしい。
聞き分けられれば状況把握に役に立つだろう。)

ステージ限定アイテムとしてSPコードが出現し、バトル進行による蓄積か物資としての獲得を積み重ね、200個集めれば強化権限が選択可能になる。(プレイヤーを撃破するとそのプレイヤーが所持していたSPコードの25%をドロップする。)

フィールド上に電波エリアが出現し、電波エリア内ではSPコードの蓄積効率が上昇する。

強化権限は5つあり、それぞれ強力なバフをプレイヤーに与える。

加速権限:メカスキル及びパイロットのローリングのクールダウンを12%短縮。

シールド権限:メカ出撃時の際、1200の追加シールドを4秒間一時的に展開。

噴射権限:メカ燃料上限が20%アップ。

サイホン権限:メカがダメージを与える時ダメージの10%
を吸収。

凶暴権限:与ダメージを15%アップ、代償として被ダメージを8%アップ

グランべルムモードの場合空が紫色となり、SPコードが魔法の歯車に、電波エリアがマギアナコナトスに、強化権限がそれぞれ、魔法石:風・地・重力・呪・炎 へと変化する。

除夜の鐘

大陸版機動都市で期間限定モードとして実装されたモード。
フィールドが夜になり空には花火が打ち上がり、地面には雪が積もる。

モード限定アイテムとして花火砲と氷壁生成機が出現する。

花火砲は:s1の一部期間や除夜の鐘、一部娯楽モードのみに出現する武器で、見た目が誘導と似ているが、弾倉が3発になっており、広範囲の花火を曲射で射出可能。変形車にもっぱら強い。

マックスグラビティ

序盤~中盤にかけてマップ上に2つの重力変動エリアがランダムに出現するモード。

無重力エリアは重力が低下し過重力エリアでは逆に重力が増加する。
無重力エリアでは小型モンスターが出現するため倒せば多少の物資が手に入る。

モード限定アイテムとしてジャンプ台と垂直ジャンプ台が登場し、垂直ジャンプ台は通常のジャンプ台と違って素早く射出できるが上方向にしかジャンプすることが出来ない。
ジャンプ台は一人1個、垂直ジャンプ台は一人2個まで携行可能だ。

バトルロイヤル戦(原初島)

2021年12月30日に実装された、新マップのバトルロイヤル戦。
従来の機動都市と異なり、マップが狭く、フェーズ展開も早い。

期間限定ルール(パイロット限定)

一日のうち、12:00~23:59まで開催され、パイロット状態のみで戦闘する特殊ルールの試合。
ランク5になると解放される。

アーミーレース

指定された順番の武器を駆使して相手を倒し、すべての武器でキルを達成することで
勝ち抜けするという「負け残りバトルロイヤル」。

歩兵対抗戦

武器マスター

開始時に装備されるランダムな武器を駆使し、90秒以内に敵チームを倒す
3vs3のチームバトル。先に5ポイント先取したチームの勝利。
タイムアップの場合はチームの残り合計HPが高いほうにポイントが付く。

配布される武器はラウンドによって変化するが、全員が同じ装備で戦闘するため、
白兵戦の実力差が大きく出るルールといえる。

軽装バトル

スナイパーバトル

期間限定ルール(メカ限定)

一日のうち、12:00~23:59まで開催され、メカ状態のみで戦闘する特殊ルールの試合。
ランク5になると解放される。

氷雪乱闘Ver.2.0

メカ異変

鋼鉄決闘場

一日のうち平日は18:00~23:59、土日は12:00~23:59まで開催されメカ状態で戦闘する特殊ルールの試合。試合形式は2vs2のペアとなっており、一人につきメカ3時体選択する。選択した順番にメカを出していき最終的に相手のメカを全て撃破するかタイムアップ時に残っているメカ数、もしくは耐久差(?)で勝敗が決まる。

ランダム招集

期間限定ルール(死闘戦形式)

一日のうち、12:00~23:59まで開催され、通常の死闘戦形式で戦闘する特殊ルールの試合。
ランク5になると解放される。

拠点奇襲

一日のうち平日は18:00~23:59、土日は12:00~23:59まで開催され、通常の死闘戦形式に占領できる拠点を追加した試合。
先に200ポイント獲得するか、タイムアップ時に獲得点数の多いチームが勝利する。メカ破壊で3ポイント、パイロットキルで、1ポイント、拠点占領時に1秒に1ポイントずつ増える。
拠点は1人でも入れば占領&妨害ができるので砲撃支援と占領と役割を分けて行動することも出来る。