日本語 Space Engineers Wiki

Last-modified: 2020-08-14 (金) 15:19:00

top_img01.png


Space Engineers Wiki FrontPage

当サイトはKeen Software Houseの開発するSpace Engineersの情報を取り扱う日本語Wikiです。
Wikiの編集方法はHelpやWikiwikiサンプルを参照ください。

 

Space Engineers(スペースエンジニア、スペースエンジニアーズ)は宇宙が舞台のエンジニアリングに特化したサンドボックスゲームです。
現在Steamにて2,050円で販売中です。2019年2月末をもってアーリーアクセスから正式版に移行しました。#br

 

2020/05/18現在、多数のDLCも発売中です。本編には関係なく、プレイ上無くても問題はありませんが追加要素が欲しい方、投げ銭感覚で是非お手にとって見てください!詳細は購入方法に!

Wiki編集関連告知

編集告知

  • 最新情報に更新中です。編集者大募集!Discordでも編集情報共有可能です。 -- 2019-12-21 (土) 19:49:39

詳細は編集用掲示板をご覧ください。

最新アップデート情報

ver1.196.jpg
Update 1.196 –Server-optimizations(2020/08/09)

 

お知らせ

  • Server optimization
    サーバーの動作を最適化しました。いくつかの設備のスクリプトを書き直しました。いくつかのブロック(コンベヤー、酸素生成機、マージブロックなど)の当たり判定を改良しました。またフランス語スペイン語への公式対応がされました。(20/08/09)
  • Sparks of the future
    かねてより多くの要望をいただいていた、ヒンジブロック、小型ブロック用の開き戸、天候の変化、文字ブロックが追加されました。また、近未来的デザインのスラスターやインテリアウォール、ボタンパネル、小型ブロック用の引き戸、バーカウンター、などを追加する新DLC「Sparks of the future pack」が発売されました。(20/06/25)
  • New Planet Triton, Visual Scripting Tool Overhaul & Frostbite Pack
    氷の新惑星「タイタン」と小型水素タンクが実装されました。またフローズン要素(フローズンスキン・新しいドア・パラボラアンテナ)を追加する新DLC「Frostbite Pack」が発売されました。(20/03/19)
  • Happy Holidays!
    ハッピーホリデー!スモールウィンドウブロック、オープンコクピット追加(19/12/20)。
  • 6th Anniversary & Decorative Pack II
    6周年を迎えました。Decorative Pack IIがリリースされました。(19/10/25)。
  • Major Overhaul of Survival, Ladders, Leaving Early Access
    サバイバルモードがオーバーホールされました。同時に正式版としてリリースされました。(19/3/1)。
  • YouTubeにてSpace Engineers OSTが公開されました(15/12/12)。
  • ZAWAZAWA(雑談掲示板)開設しました。奮ってご利用下さい(15/11/09)。
 

RSS by steam

 

外部リンク

公式
Twitter
非公式
外部掲示板
  • 2ちゃんねるPCゲーム板現行スレ:【宇宙】Space Engineers 31隻目【サンドボックス】(2019/10/19)
     (転載禁止の為、URLは記載しないで下さい)
  • Reddit:https://www.reddit.com/r/spaceengineers/
 

不具合報告

  • 一部チュートリアルにおいてバグが発生し進むことが出来ないようです。
  • その他のバグ情報はこちら

バグの根本的な解決を望むのであればKeenSWH公式フォーラムにて書き込みましょう。
http://forums.keenswh.com/forums/bug-reports.326950/

質問用コメント欄

コメントはありません。 よくある質問/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White