Top > Toolbar Config
HTML convert time to 0.031 sec.


Toolbar Config

Last-modified: 2017-03-24 (金) 19:31:33

Toolbar Configは、アクションや設置ブロックを設定できるツールバーの内容を編集する画面であり、開くキーからGスクリーンとも呼ばれます。Gキーで開きEscキーなどで閉じます。


宇宙服のツールバーコンフィグ Edit

Toolbar_Config_01_179_0.jpg

ツールバーに登録したいブロックツールなどを一覧から探し、1~9の数字キーに対応したツールバーのボックスにドラッグ&ドロップすることで登録できます。

また、ダブルクリックした場合はツールバーの開いている番号に登録されます。

  • 全て埋まっている場合の置き換え挙動は未検証。
  • ツールバーは9ページ存在し、任意に使い分けることができます。設定時・使用時共に「,」「.」キー*1で左右のページに、「Ctrl+数字キー」で目的のページに直接切り替えることができます。

アイコンの右上に+のマークがついているブロックは、形状や大きさなどの違うバリアント(変種、別バージョン)が存在し、設置する段階でマウスホイール操作で選択できるブロックです。

  • 検索(Search)で名前を指定すれば派生バージョンのブロック自体を個別に設定することもできます。

画面右側のエリアにはそのブロックを作るために必要なコンポーネントが表示されます。

Tabs of tools and objects Edit

画面左のリストはブロック一覧の内容を絞り込んだり、ブロック以外のものを選択するタブです。

ここから「Tabs of tools and objects」の内容を解説しますが、特記していないタブは、その分類のブロックに絞り込むだけのものです。

タブの一覧

Character Tools(キャラクターツール)※重要 Edit

Toolbar_Config_Character_Tools.jpg

クリックで使用する工具や銃器といった手持ちツールをツールバーに割り当てます。


開発版Update 01.142で削除された古い建造機能(安定板にはUpdate 01.144で適用)

Character Animations(キャラクターアニメーション) Edit

手を振る、サムズアップするといった、キャラクターの特殊モーションをツールバーに割り当てます。

Voxel Hands(ボクセルハンド) Edit

クリエイティブモードで惑星小惑星といったボクセルによるオブジェクトを編集するための項目です。

ボクセルハンドも参照。

宇宙船のツールバーコンフィグ Edit

Toolbar_Config_Ship1.jpg

操縦席類に着席している際のツールバーに、その宇宙船に取り付けられているブロックのアクションなどを設定します。また、Timer BlockSensorといった、他のブロックのアクションを起こす機能を持ったブロックのアクション設定も同様のインタフェースで行います。

登録したいブロックをツールバーの追加したい場所にドラッグ&ドロップすると、下記画像のようにそのブロックのアクションが表示され、設定したいアクションをクリックで選択して登録します。

Toolbar_Config_Ship3.jpg

個別のアクションについてはターミナルメニューのコントロールパネルや、ブロックごとの個別ページを参照してください。

Tabs of tools and objects Edit

宇宙服のものと同様に左側のタブで絞り込んだりブロック以外の操作を選べます。

同様に、特記事項がないタブはその分類のブロックが絞り込まれるだけです。

Weapons and Tools(武器とツール)※重要 Edit

Toolbar_Config_Ship2.jpg

設置物をこれらに絞り込む宇宙服操作時の同名項目とは異なり、武器やツールをクリックで使用する操作をここからドラッグ&ドロップでツールバーに追加します。

他のブロック設定と異なりアクション一覧はなく、宇宙服の設定と同様に「その種類のツールをクリックで使用する動作」が登録されます。

Character Animations(キャラクターアニメーション) Edit

そのCockpitなどに着席しているキャラクターが行える特殊モーションです。

Groups(グループ) Edit

ターミナルメニューで設定したブロックのグループを表示します。それ以外はブロック1つのアクションを設定する場合と同じです。

ドリルグラインダーなどの自動運転をまとめて切り替える用途が代表的です。

操縦席の建造モード(Builder mode) Edit

建造モード(Builder mode)は操縦席に搭乗したまま建造できる機能です。

搭乗した状態で「Ctrl+Gキー」を押すと、建造モード(Builder mode)のOn/Offを切り替えることができ、オンの状態では照準の見た目とツールバーが変化します。

建造モードのツールバーに宇宙服操作時と同様にブロックを設定することで、操縦席に乗ったままブロックを設置することができます。

  • 設置時のコンポーネントは操縦席・宇宙服どちらのインベントリからでも消費できます。また、操縦席にコンベアが繋がっていないインベントリから消費して設置することはできません。(必要な素材を操縦席にコンベアで送れる場合は可能と思われるが未チェック)
  • 船に電源が入っていないと設置できません。
  • 建造モードはCockpitFighter CockpitFlight Seatで利用できます。Control Stationでは利用できません。

Tipsと小ネタ Edit

  • ゲーム中ではウィンドウ上部に「Toolbar Config」という名前で表示されていますが、アップデート内容の紹介時など、公式でも「Gスクリーン」(G-screenやG screen)などの別呼称・別表記で書かれることがあります。(Update 01.049やUpdate 01.142など)

参考資料 Edit

Update 01.142開発版:建築システムの改定時の公式動画 Edit

  • 新規建造の通常設置機能への統合など
格納

Update 01.049:現在のUIに更新されたアップデート時の公式紹介動画 Edit

  • 操作手順を見ることができます。
格納

コメント欄 Edit

コメントはありません。 コメント/Toolbar Config?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 Shiftで「<」「>」になるキーであると考えれば覚えやすいです。
*2 船はそれぞれの規模のLanding Gear、ステーションはLight Armor Block
*3 小型船はConstruction Component、大型船とステーションはSteel Plate