Top > ブロックの塗装
HTML convert time to 0.011 sec.


ブロックの塗装

Last-modified: 2017-03-24 (金) 19:28:01

このゲームでは、ブロックの色を変更することができます。


解説 Edit

ツールバーでブロックを選択している場合に、ツールバーの右下に表示されるバーが現在の使用色です。

新たに設置するブロックは最初からその色が設定されるほか、ツールバーの適当なブロックを選んだ状態で左クリックによる設置の代わりに「中クリック」すると、設置先になる位置のブロックを塗り替えることができます。

使用する色は14色のカラーパレットから「[」・「]」キーで順番に選択でき、「Pキー」で開くカラーピッカーでパレットの色を自由に編集できます。また、スポイト機能(ブロックを照準して「SHIFT+P」)でブロックからパレットに取得することも可能です。

重力表示の下、酸素濃度表示の右。この画像では赤を選択している。

中クリックでブロックに色を塗る際、「CTRL+中クリック」では照準したブロックを中心とする3x3x3の空間に、「SHIFT+中クリック」では7x7x7の空間に存在するブロックを全て塗ります。

カラーピッカー Edit

Pキーでカラーピッカーを開閉できます。ウィンドウの中ほどにあるパレットに14色を編集・保持することができ、クリックした色を使用色に選択します*1

Color_picker_1.png
Color picker
Hueパレットで選択中の色を編集します。
3つの値は色相・彩度・明度です(HSV色空間)。
Saturation
Value
パレット色を保持・選択する部分です。
14色を保存できます。
Defaultsパレットの内容を初期化します。
OKパレットへの変更を上書き保存してピッカーを閉じます。
P」「Esc」キーでも同様に保存して閉じます。
Cancelパレットへの変更を保存せずピッカーを閉じます。
パレットからの選択のキャンセルではありません。

Tips Edit

  • スポイト機能でそのブロックの色を取得した際に、通常はパレット内で現在選択中の色を上書きしますが、パレットに既に存在する色を取得すると、上書きされずにパレット内のその色が選択されます。
  • デフォルト色以外を多用する場合、任意の色を塗ったブロックを繋いだカラーパレットをゲーム内で作ってスポイト機能で取得して使うと便利です。
  • デフォルト色の灰色や白・黒のうち基本の左上の灰色以外はSaturation(彩度)が-100では無いので、僅かに赤みがかかっています。彩度を-100にすると無彩色になります。
  • Hue(色相)だけ違う無彩色は別の色扱いになるので、無彩色なら見かけの色を全く変えずにアーマーブロックの縁を残すことができます。

参考資料 Edit

Update 01.018の公式紹介動画 Edit

格納

コメント欄 Edit

コメントはありません。 コメント/ブロックの塗装?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 OKで選択した色/Cancelで選択前の色を使用色に設定して閉じるようにも見えるUIですが、OK/Cancelはパレット内容の変更の保存に対するものなので、Cancelで閉じても使用色はに戻りません。