Top > MOD


MOD

Last-modified: 2016-07-22 (金) 23:48:47

Space EngineersのMODはワールドごとに適用するかどうかを選択することができます。

カスタムワールドの作成時、および作成済みワールドのEdit SettingsのどちらからでもModsメニューからModの適用と解除を行うことが出来ます。


Modsメニュー Edit

mods.jpg

左側の「Available mods」(利用可能なMod)から使用したいModを選択し、「>」ボタンをクリックして「Active mods」(アクティブな≒利用中のMod)に追加することでワールドに設定、あるいは逆にActive modsから選んで「<」ボタンをクリックすることでワールドから解除することができます。

Available modsから目当てのModを探すには、Search欄からModのタイトルで検索したり、その下のアイコンでBlock、Skybox、Character、Animation、RespawnShip、Production、Script、Modpack、Asteroid、Planet、Otherの11種類の分類に絞込みができます。

メニュー解説
Publish選択しているローカルのMODをワークショップに投稿します。
Refresh一覧を再読み込みします。また、起動中にサブスクライブしたMODもダウンロードされます。
Open in Workshop選択中のModのワークショップページをSteamブラウザで開きます。
Browse WorkshopModに絞り込んだワークショップの検索結果画面をSteamブラウザで開きます。
  • ローカルのMODはオフライン設定でないワールドには適用できません。

MODの種類と利用法 Edit

Block(ブロック)
ブロックを追加します。追加されたブロックは、通常のブロックと同様にGキーからツールバーに設定して設置できます。
Skybox(スカイボックス)
ワールドの背景を変更します。また、最大速度を変更する機能を兼ね備えたものも多いです。
Character(キャラクター)
Medical Roomで選択できるプレイヤーキャラクターのモデルを追加します。
Animation(アニメーション)
ツールバーに設定できるキャラクターアニメーションを追加します。
Respawn Ship(リスポーンシップ)
リスポーン船を追加します。適用したワールドではリスポーン先選択画面に追加されます。
Production(生産)
アイテムを追加します。追加されたアイテムはアセンブラーで製造できます。また、クリエイティブモードではスポーンメニューから出現させることもできます。
Script(スクリプト)
様々な機能を追加します。有効化するだけでワールドにその機能が追加されるものが多いですが、機能のあるブロックやアイテムを追加するMODなどで他のタグとともに付けられていることも多いタグです。
Modpack(MODパック)
複数種の分類に跨るMODのほか、多数のブロックを追加するような一分類でも内容物の数が多いものに良くつけられるタグです。
Asteroid(小惑星)
小惑星を追加します。
追加された小惑星はスポーンメニューのプルダウンメニューに追加されます。
Planet(惑星)
惑星衛星の種類を追加します。
追加された天体はスポーンメニューのプルダウンメニューに追加されます。
Other(その他)

Tips Edit

参考資料 Edit

Update 01.042の公式紹介動画 Edit

Modのダウンロード・設定手順の映像があります。

格納

Update 01.066、Modの絞込み・ソート機能追加時の公式紹介動画 Edit

格納

関連項目 Edit

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/MOD?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White