Top > 更新履歴 > Update01.107


更新履歴/Update01.107

Last-modified: 2015-11-07 (土) 23:20:46

Update 01.107 - スペースマスターモード、コックピットからのブロック設置、バグ修正(2015年11月07日)
&flash(http://www.youtube.com/v/b7_j80uIyIo?rel=0,560x315);

概要 Edit

今週のアップデートではコックピットから直接ブロックを設置できる機能や、サーバー管理に便利な管理用ツール、その他バグ修正をお届けします。
スペースマスター(Space Master)モード(Alt+F10)はサーバー管理者向けのツールで、メンテナンスやサーバールールの適応、環境の構築などを動的に行う事ができます(ダンジョンマスターのように)
このツールでは好きな場所にテレポートしたり、ワールド設定を無視してスペクテーターを利用したり、条件を指定してデブリの除去(trash removal)したり、船/ステーションやキャラクターを手動で順繰りに選択し、電源を落としたり静止させることができます。
このツールはまだ開発中であり、今後のアップデートで更に沢山の機能を追加していく予定です。
もう一つの目玉の機能はコックピットからのブロック設置機能(Construction cockpit)です。コックピットに搭乗している状態でもCtrl+Gキーで通常通りブロックを設置することができます。
コックピットからブロックを設置するにはコンベアを通し、建材を直接コックピットまで運ぶ必要があります。またキャラクターのインベントリからも設置することができます。
コックピットからの設置には二つのモードがあり、"building"モードではブロックの設置のみ、"classic"モードでは溶接や解体を行うこともできます。
遠隔操縦からは建造は行えないのでご注意ください。

新機能 Edit

  • スペースマスターモードを追加しました(Alt+F10キー)
  • コックピットに建造モードを追加しました(Ctrl+Gキー)

修正 Edit

  • 冷凍睡眠装置(Cryochamber)から再接続した時に発生するクラッシュを修正しました。
  • タイヤが脆すぎる不具合を修正しました。
  • 水素のLODを修正しました。
  • Gメニューのボタンの位置がずれている不具合を修正しました。
  • サウンドブロックが不適切な状況で音を鳴らし続ける不具合を修正しました(?)