Top > 各種メディア展開まとめ
HTML convert time to 0.042 sec.


各種メディア展開まとめ

Last-modified: 2017-11-14 (火) 22:38:07

同人誌、ペーパーバック連載に端を発し、時を経てTwitter連載から急速に広がったニンジャスレイヤー。
なんか高まりつつあるニンジャアトモスフィアは電脳IRC空間を超えてあらゆるメディアに展開している。
ここでは現在発表されている各種メディア等商業展開について記述する。

ほんやくチームのメッセージ Edit

◇我々は、周辺メディアに様々な二次的メディア展開をやる。それらの振れ幅と多様性を容認する。なぜか?自由!
唯一のイメージ、唯一の表現手法を守るのは原作小説である。常に我々は当アカウントに掲載を続けていく。
それを原作者監修にて加筆推敲し書籍にする。これは不可侵の原典だ。他は自由です◇



物理書籍 Edit

実況ログ Edit

物理書籍についてのアナウンス等の実況ログ。
実況無しが見たい方はこちらこちらから各自セルフ探索な。

...

余談 Edit

なお各巻カバー下には以下のような英文の記述がある。

SYSTEM***Please wait while we process your connection***

#NEO_SAITAMA:*You join #NEO_SAITAMA

#NEO_SAITAMA:DOMO, dear Ninjaheads! Ninja Srayer the Cyberpunk Ninja Action Novel series written by BRADLEY BOND and PHILIP [email protected] MORZEZ. Ninja Slayer is a fiction so you are Not the Ninja. Ninjas do not exist in real world. Your boss is Not a Ninja. Your teacher is Not a Ninja. Your parents are Not Ninjas. Don't slay them. INGA-OHO!!

ニンジャはいない。いいね!

オーディオドラマ Edit

主に、物理書籍特装版の特典としてついてくるオーディオドラマシリーズ。
詳しくは該当ページを参照。

電子書籍 Edit

2015年4月16日から配信されるニンジャスレイヤーの電子書籍版。ブックウォーカーやKindleなどで購入可能。
刊行されるのは第1部「ネオサイタマ炎上」全四巻および第2部「キョート殺伐都市」全八巻であり、続巻の物理書籍も随時定期的に電子書籍化されていく訳ではないので注意が必要。
価格は物理書籍版と変わらず、文章や巻末ニンジャ名鑑、表紙、口絵、背表紙のカラーイラストも完全収録される。

 

そしてアニメイシヨンの地上波放送にあわせ、ニンジャスレイヤー第2部「キョート殺伐都市編」の全8巻が一気に電子書籍化されることが決定した。
なお電子書籍にはドラマCDは付いていないので、ドラマCDを聴きたい人は物理書籍の特装版を購入する必要がある

ニンジャスレイヤープラス Edit

翻訳チームによってnoteで公開されているコンテンツ群。
ニンジャスレイヤープラスでのみ公開の資料集やエピソード群も存在する。
ただし各コンテンツへアクセスするには月額490円必要となる。
詳しくは該当ページへ。

コミカライズ Edit

ニンジャスレイヤーを原作とするコミカライズ作品群。
現在3つの公式漫画作品が存在し、デザインや展開については、各々多様性を重点とされる設定を体現している。
『特に原作準拠"無印"、特に乙女なグラキラ、特に少年なキルズ』
『3つ全部違う。でも全部ニンジャスレイヤー。それが原作者の求める多様性だよ!』と評されている。
公式による紹介はこちら
個々の作品の詳細は以下の個別記事へ

全ての作品が通常の連載とは他に本編同様のTwitter連載が行われている大盤振る舞いな商業展開だが、紙にはスマッホよりもさらに強いパワや温かみや見開きがある。しよう。
更新は毎月第二週付近に集中し、ニンジャ過剰摂取に陥るヘッズの姿もみられる。
なおTwitter更新日が重複した場合、グランドクロス現象を回避するためどちらかが翌日以降に延期される。

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン Edit

アニメイシヨン作品。
詳しくは該当ページを参照。

立体物 Edit

グッドスマイルカンパニー社/@gsc_kahotan Edit

グッドスマイルカンパニーが展開するアクションフィギュアシリーズfigmaにニンジャがエントリーだ!

  • ◆figma ニンジャスレイヤー◆
    実際よく動く可動域により、メイアルーア・ジ・コンパッソ、ブリッジ回避など劇中のアクションの数々を再現可能。
    ナラク化頭部をはじめとする4種類の表情パーツにスリケン、ヌンチャク、
    スシ、ドウグ社製フックロープ、サンシタニンジャの生首
    「イヤーッ!」「アイエエエエ!」などのフキダシ等とオプションアイテムも実際豊富に充実。
    発売日:2014年11月
    公式発表時の実況ログはこちら
    ほんやくチームによるBUNDODOはこちら(実況付)
     
  • ◆figma サツバツナイト◆
    GOOD SMILE ONLINE SHOP限定販売。
    謎のニンジャ、サツバツナイトがfigma第二弾としてエントリー。
    ニンジャスレイヤー同様に多彩なアクションの再現が可能。
    オプションパーツとしてアンタイニンジャミサイル「シャチホコガーゴイル」が付属。
    また、フジキド素顔頭部、スシソバなど、figmaニンジャスレイヤー用拡張パーツも充実。ただし両者は無関係。いいね?
    発売日:2015年1月
    ほんやくチームによるプレリリースはこちら(実況付)
     
  • ◆figma 忍殺 服部半蔵◆
    『戦国大戦』に登場した死神と呼ばれるニンジャ「忍殺 服部半蔵」が遂にfigmaにエントリー。
    オプションパーツとして槍、カタナ、強手裏剣(ツヨイ・スリケン)、戦闘時の「忍殺」「勝利」エフェクトが付属。
    発売日:2015年6月

実際服部半蔵であり、本編フジキドましてや古代ニンジャであるハトリ・ニンジャとは縁もゆかりもない忍者存在であるが、どこか感じる……アトモスフィアを。

 
  • ◆figma ニンジャスレイヤー アニメイシヨンver.◆
    完全新規造形でアニメイシヨン版ニンジャスレイヤーがエントリー!
    「戦闘状態」と「フジキド・ケンジ」の素顔頭部パーツや「スリケン」「スリケン投げエフェクト」「フックロープ」「パックドスシ」のオプションパーツが付属。
    さらにコケシマートで購入した際には限定特典として「TVリモコン」が付属される。これでOPのTVをザッピングするシーンを再現する事ができるぞ!リモコンナンデ。
    発売日:2016年10月
    注文し忘れた者の悲劇の例はこちら(実況付)
     
  • この他にも「フロムアニメイシヨン」から◆figma ダークニンジャ◆ ◆figma ヤモト・コキ◆がエントリー予定!

アクアマリン社/@aquamarine_fig Edit

GAME Edit

物理書籍公式サイトでプレイできるゲーム。
バリキ・ジャンプ製作したヘッズ、ネコ忍者コア=サン(@nekoninja_core)製作。
また、今後生み出されるニンジャゲームコンテンツ企画は第一弾のこれで終わりではないと宣言された。備えよう。

 
  • 「逃げろレオパルド」
    公式ゲーム第二弾。貴方はレオパルドになり、ニンジャスレイヤーから逃げねばならない。
    迫りくる赤黒の影に怯えつつ、障害物を回避し、逃げ続けるのだ!
    死にたくなければボタンを連打し走れ!そうすれば……延びる。少しな……。
     
    なお、ゲームページの操作方法には欺瞞、もとい分かりづらい部分が存在している
    操作方法は最初から正確なものが記載されていた。いいね?

    ◆操作方法◆
    <走る> :「Z」、「J」、「マウスクリック」
    <左移動>:「A」、「←」
    <右移動>:「D」、「→」

  • また、マウスのカーソル位置への誘導によっても移動するため、カーソルを画面の端に置いてプレイした場合、予期せぬタイミングで急激な横滑りが発動する場合があるので注意されたし。
    また、一定時間横移動しなかった場合、勝手に右移動していくので、ヒマがあればちょこちょこ動かしておこう。

ウェブショップ Edit

コケシマート Edit

エンターブレイン社のオンラインショップ、ebtenに特設されたニンジャスレイヤー公式ショップ。
これまで物理書籍のDXパックに付属していたTシャツやユノミなどの限定特典も単品で販売されるようになった。

ファミマドットコム通販 Edit

ファミマドットコムにて各種グッズの通販が開始された。
時々公式アカウントでも◇ニンジャショッピング◇と題してマーケティング行為される。

TokyoOtakumode NinlaslayerShop Edit

海外向けサブカルチャー展開を扱う、TokyoOtakumode.com(TOM)内ニンジャスレイヤーショップ。
日本語のショップ同様の販売のほか、英文版NOVELやMANGAのオンライン公開も行われている。

リアルイベント Edit

ニンジャサウンド・ギターサンダーボルト Edit

公式発表
◆Ustream中継実況ログ◆: 第一部第二部
◆参考リンク・ファミ通.com記事
※なお、残念ながらユースト中継のアーカイブ化は行われないとのこと

 

2014年11月22日に行われたライブイベント。ニンジャスレイヤー オリジナル・サウンド・トラック収録曲より選出された曲が演奏された。”小説のサントラのライブイベント”という割と前代未聞の企画ながら、チケットは即日完売したまぁ、ハコがチイサイのも関係しているだろーけど…
シルバーカラス役・藤原啓治=サンとヤモト・コキ役・雨宮天=サンのサプライズトークタイムも盛り込まれたヘッズ大歓喜のイベントであった。が、これはライブ参加組のみの特権!

 

Ustream中継ではトークタイム中、スカムなニンジャスレイヤーショッピングPVが8回も繰り返され、チケットを逃したヘッズ達のニューロンを容赦なく焼いたのであった。PV内容もさることながら、いつ終わるか分からない状況で延々繰り返されるシチュエーションの過酷さは察するに余りある。

ギターサンダーボルト「忍」&「殺」 Edit

◆公式ブロゴによる告知◆ (01)(02)
チケット購入案内
ライブハウス初体験の人向け記事
参加アーティストからのコメント
◆現場からの実況ログ◆ 「忍」「殺」
公式ブロゴによるレポート

 

2016年3月25日(「忍」)、26日(「殺」)の2日間に渡って開催された、ニンジャライブ第二弾。ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨンのエンディングテーマを提供したアーティスト達が一堂に会したライブイベント。参加アーティスト数は両日合わせて10組以上と、実際かなり豪華なイベントである。参加アーティストの情報など、詳細は上記リンクを参照。

各種コラボレイション Edit

『バカとテストと召喚獣』 Edit

ファミ通文庫より2007年1月から2015年3月まで刊行、アニメ化もされた人気ライトノベルシリーズ。著者は井上堅二氏。
2013年3月22日、ニンジャスレイヤーの物理書籍版刊行からしばらくを経たある日何を思ったのか忍殺コラボCMという暴挙が実行され、非ヘッズをケイオスに叩き込んだ。すまんな、本当にすまん。
エンターブレインより配信される情報ウェブラジオ番組内の「バカテスラジオショッピング」にて各回5分の前後編で放送され、主人公のアキヒサ=サン、ヒロインのヒメジ=サン、そして我らがニンジャスレイヤーによる忍殺語講座や忍殺語試験(バカテストに出ちゃったよ……)などが行われた。そしてアキヒサ=サンはしめやかに爆発四散した。

『戦国大戦』 Edit

セガのアーケード専用トレーディングカードゲーム。
戦国大戦1477 - 破府、六十六州の欠片 -より、ゲームをプレーする際に使用する武将カードの中のコラボレーション枠にて
「服部半蔵…ニンジャスレイヤー」「風魔小太郎…ダークニンジャ」として参戦している。トレイラーな。更に第二弾として「初芽…ヤモト・コキ」の参戦が発表されている
カードイラストレーターはわらいなく氏、キャラのCVもオーディオドラマに準拠。計略(スキル)およびフレーバーテキストは原作の設定を一部踏襲しているが、あくまで服部半蔵と風魔小太郎なのでハトリ・ニンジャフマー・ニンジャとは無関係だ。いいね?そしてFigmaも出る。

 

BORDER BREAK Edit

セガのアーケードロボット対戦ゲームと、それを元にしたiOS/Android版のカード育成RPG『BORDER BREAK mobile −疾風のガンフロント−』とのアニメ化記念コラボ。
『疾風のガンフロント』で2014年12月2日(月)〜12日(金)の間で行われる期間限定イベントコラボとして、ニンジャスレイヤーのキャラクターがイベントRAIDボスとして登場する。なおゲームイベントのシナリオはほんやくチーム監修とのこと。カラテニウム鉱石とはいったいなんなのか……?ほんやくチームもその謎を解明中らしい……。
第2弾としてアーケード版本家においても12年18月(月)〜28日(日)の間にコラボイベントバトル「Wasshoi!タノシイクリスマス祭り」が開催。下田・元プロデューサーが忍殺好きということもあって気合いの入った説明文が掲載された。

◇冬だ!ニンジャだ!クリスマスだ!◇
◇武器・機体・チップが実際無制限のイクサです◇
◇ブラスト倒すべし、コア叩き割るべし。慈悲はない◇
◇バトルごとの成績でEP獲得、さらに上位5バトルの最終成績で、キャバァーン!ボーナスEP重点!◇

なお、月額制のモバイル支援サイト「BB.net」に加入しておくと、コスプレアバターパーツや社章なんかと交換できるチケットが貰える。アイテムコンプリートで機体ペイントも貰える。

 

なお、質の高いケオスなネタと攻略情報が集まる同作のネタwikiにおいても忍殺ネタは豊富にみられるので、チェックしてみるのも一興だろう。これとかこれなんか。

 

maimai orange Edit

セガのアーケード用音楽ゲーム。2014年12月4日(木)より、「naraku within / 藤澤健至〔Team-MAX〕」及び「ほとんど違法行為 / ネコネコカワイイ」が配信中。maimileコレクションにもニンジャスレイヤーアイテムが追加だ。
「naraku within」の映像はズノウ・タノシイ社の全面協力により専用のものに、「ほとんど違法行為」はネコネコカワイイのPVとなっている。
今回のコラボ紹介の際、公式サイトでmaimaiが暗黒メガコーポ SEGAによって開発されたカラテ養成マシーンである事が明かされた。

 

グルーヴコースターEX Edit

タイトーのアーケード用音楽ゲーム。2014年12月4日(木)より「naraku within / 藤澤健至〔Team-MAX〕」「ほとんど違法行為 / ネコネコカワイイ」「ラスト・ガール・スタンディング / 藤澤健至〔Team-MAX〕」が配信中。
また、同日8:00〜14日23:59までニンジャスレイヤーの限定アバターや「ニンジャスレイヤー」に関する限定称号が獲得できる期間限定キャンペーン「NINJA SLAYERランダムイベント」も実施された。
無印版コミカライズのあのシーンめいてレーンを滑走するニンジャスレイヤーのアバターは必見だ。

 

RPGツクールMV Edit

ご存知の方も多いであろう、オリジナルRPG作成ゲームの最新版。2015年12月17日発売。
今作は様々な作品とコラボレーションしており、その中にはニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨンとのコラボが含まれている。ニンジャスレイヤーはもちろん、ダークニンジャバンディットなどのキャラクターグラフィック素材が使用可能。あの部屋を作ったり、冷蔵庫金庫から殺戮者をエントリーさせることも自在なのだ。あなたのニンジャ発想力を駆使し、オリジナルのサイバーパンクニンジャRPGを作成&配信しよう!
翻訳チームによるコラボ紹介記事も参照されたい。

 

ピザ・カリフォルニア Edit

ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨンの地上波放送を記念して行われた、宅配ピザチェーン店のピザ・カリフォルニアとのコラボ。
2016年4月5日〜27日までの限定メニューとしてニンジャスレイヤーピザが登場。注文者にはアニメイシヨンの声優=サンのサイン入りポストカードなどのグッズが抽選でプレゼントされるほか、Web上で原作者書きおろしのピザに関連した短編が公開された。同エピソードは前後編に分かれており、前編をニンジャスレイヤー公式アカウントにて、後編をピザ・カリフォルニア公式アカウントにて掲載された。

 

XENOMonkey Flip)』 Edit

ファッションメガネブランドとニンジャスレイヤーの異色コラボ。
ニンジャスレイヤーをイメージした「Suriken」モデルと、ダークニンジャをイメージした「Beppin」モデルが登場。それぞれ4色のカラーバリエーションがあり、2016年夏にリリースされる。ファッション性の高い一品だが、試着した翻訳チーム曰く驚くほどいろんな人にマッチするとのこと(関連ツイートのまとめ)。コラボ公式サイトでメールマガジンに登録すると、わらいなく氏描き下ろしのキャンペーン壁紙を入手することができる。また、同サイトの作品紹介文の大部分は原作者の書きおろしとなっている。


一言コメント

...