【アロダイタス】

Last-modified: 2021-03-22 (月) 17:45:35

概要

DQ9に登場するモンスター。
【ヌボーン】【ビッグボック】の上位種。
ヌボーンが進化し、緑っぽい色に変色した。
名前の由来はアスタロス+タルタロスであろうか。

DQ9

【東ナザム地方】【西ナザム地方】と、遺跡タイプの【宝の地図】の洞窟に出現する。
下位種と同じ【いわなげ】に加え、【ドルクマ】を唱えたり、【あまいいき】を吐いたりと攻撃面でも強化されているが、
やはりヌボーッとして何もしない事がある怠け癖だけは変わっていない。
イオ系の呪文が効果的なので、集団で現れたら【イオラ】などでまとめて倒すといい。
図鑑の2ページ目によれば呪文を覚えるために本を購入したが怠け癖がたたり覚えたのが100年後だったらしい。【メイジポンポコ】と同じぐらいの修行だろう。
落とすアイテムは通常枠が【こうもりのはね】、レア枠が【あんぜんぐつ】

DQRA

真3弾カードパック「星降りの決戦」にて実装。魔剣士専用のノーマル。

3/4/5 あくま系
攻撃できない
自分のターン中にユニットが死亡した場合「このターン中攻撃可能になる」を得る

コストに合わない高ステータスを持っている。
一番主流なのは、こいつを事前に召喚しておき、次のターンに先制持ちの【スペクテット】を走らせ死亡させることで攻撃できるようになる流れだろう。

ヌボーンは何をしても動くことはなかったが、こいつは条件を満たせば動いてくれる。