【ステーキ】

Last-modified: 2020-01-22 (水) 18:33:28

概要 Edit

厚めの肉を焼き上げた料理。調理法自体はシンプルながら素材によってどこまでも高級になれる料理でもある。
単にステーキというと大抵は【牛】のビーフステーキを指すが、【豚】【鶏】、果ては【マグロ】やアワビ等の海鮮類やら大根や【サボテン】等の野菜のステーキまであり種類はかなり豊富。
動物性の食材はいずれも焼きすぎると肉が固くなるので、焼きすぎないのがコツ。
まぁ中にはウェルダンまで焼き上げて食すのが好きなモンスターもいるようだが。

DQ10 Edit

料理に【パワフルステーキ】【バトルステーキ】があり、いずれも攻撃力が一時的に上昇する。

DQMCH Edit

肉汁たっぷりのステーキで、食べると【食料】が200回復する。
【ロンダルキアのほこら】などで300Gで購入することができる他、【あばれうしどり】が落とすことがある。
本作で最高の食料アイテムであり、これを1枚もっていれば食糧難の心配は不要だろう。
300Gというお値段は食料を直接購入した場合の1.5倍なのでコストパフォーマンスは最低だが、所持アイテムが限られている本作においては1個で200も回復できることの価値のほうが大きい。
 
しかし【りんご】【さかな】といった食材そのものに混じって、料理名である「ステーキ」の名前があるのはちょっと違和感がある。
説明文からすると【おべんとう】のような携行食ですら無さそうである。
しかも増えるのは【トルネコ】【満腹度】の様に一人分ではなくキャラバン全体の食料である。
 
ランク3の【料理人】がいれば戦闘中に「マジカルステーキ」を振る舞ってくれるが、こちらはMP回復という別の効果である。

DQB2 Edit

【肉】を単品で調理すると完成する料理。【肉料理プレート】の材料にもなる。
HP回復量は低いが満腹度の回復量が高く、攻撃力アップの効果も持つ。
 
通常版は【生肉】を単品で調理するとできる他、【オッカムル島】【ごろつき】がドロップする。
使用すると【満腹度】が30%、【HP】が5回復し、しばらく攻撃力が1.15倍程度に上がる。
手に入れやすい代わりに攻撃力上昇量も気休め程度なので、お腹がすいたなら消費してしまって構わない。

高級ステーキ Edit

【とり肉】【ひつじ肉】【牛肉】を単品で調理するとこれができる。オッカムル島の【エリミネーター】のドロップ、他にも家畜が炎系のダメージで死亡するとドロップする。
使用すると満腹度が35%、HPが5回復し、しばらく攻撃力が1.35倍程度に上がる。
悪い性能ではないが、家畜の肉からはもうひと手間かければ攻撃力が倍増する【極上肉やさい炒め】や、【もりもりミート】【ビッグステーキ】、(有料DLC限定で)【極上ハンバーガー】【親子丼】あたりが作れる。
レシピ登録のために一度は作ることになろうが、その後はそれらの方を狙いたい。

極上ステーキ Edit

【ドラゴンの肉】を単品で調理するとこれができる。
使用すると満腹度が40%、HPが5回復し、しばらく攻撃力が1.65倍程度に上がる。
オッカムル島攻略時点では、【ドラゴンソルジャー】からドロップしたドラゴンの肉を用いたこれか【高級肉やさい炒め】【高級スライム肉まん】が最も攻撃力の上がる料理。
更なる強敵【トロル】との戦いに挑む前にはこのいずれかを作って食べておこう。
からっぽ島・かいたく島では、ドラゴンの肉をこれの為に消費するよりは、攻撃力の倍増する極上肉やさい炒めや、ビッグステーキ、【極上ポトフ】、極上ハンバーガーあたりに使いたい。