【トビー】

Last-modified: 2021-09-16 (木) 19:42:51

この頁では各ゲーム作品の仲間モンスターについて解説する。
アニメ【ドラゴンクエスト~勇者アベル伝説~】の登場人物については【トビー(アベル伝説)】を参照。

概要

複数の作品で【仲間モンスター】の名前として採用されている。
作品ごとに別のモンスターの名前に採用されるという、少々ややこしい名前である。

DQ5

仲間になった【キメラ】の2匹目の名前。
詳しくはこちらを参照。

DQ6(SFC版)

仲間になった【ボストロール】の1匹目の名前。
仲間になるのはSFC版のみ。DS版では仲間にならない。

仲間になる確率

一匹目二匹目三匹目
1/161/256

仲間になったときの名前

一匹目二匹目三匹目四匹目
トビーランボーサイトンクローダ

サイトンはのちにDQ10のプロデューサーとなる【齊藤陽介】が由来であるとのこと。
二匹目の『ランボー』は乱暴か、はたまた某映画の主人公の名前か。
クローダは黒田浩文が由来と思われる。

覚える呪文・特技

ステータス

Lv素早さ身の守り賢さかっこよさ最大HP最大MP
初期5150328040102600
最大99450602006030950150

耐性

強度属性
無効
強耐性即死、魔封じ
弱耐性軍隊、幻惑、睡眠、麻痺、ルカニ
無耐性メラ、ギラ、イオ、ヒャド、バギ、デイン、炎、吹雪、岩石、消滅、マホトラ、混乱、休み、踊り封じ
回避率(なし)

解説

戦闘に【魔物使い】★5(デビルマスター)以上のメンバーが参加している状態で倒すと仲間になることがある。
仲間になる確率は高めなので、【天馬の塔】で粘っていれば仲間になってくれるはず。
ちなみに当然と言うべきか、【ライフコッド】襲撃イベントで出現するボストロールは仲間にならない。
 
見かけどおりのパワーファイターで、HPと力、身の守りはかなりの値を誇る。反対にMPと素早さは低い。
両極端なステータスのため、総合力では決して強いとはいえないのだが、それを感じさせないのは打撃を重視するゲームバランスにあるのだろう。
終盤加入な割に素の耐性が低く、攻撃呪文やブレスは全部素通しで、補助系呪文にもかかりやすい。
特に【メダパニ】は確実に効いてしまい、とんでもない馬鹿力でこちらに殴りかかってくる。
装備は守備力よりも耐性重視で選びたい。ちなみに装備品は【ドランゴ】と全く同じ。
【まじんのよろい】【オーガシールド】が似合うだろう。なぜか【うさみみバンド】を装備できるのが笑える。
 
特技も【じひびき】【じわれ】【がんせきおとし】といった想像しやすいものを覚えるのだが、これらは全て力の能力値に関係ないものばかり。
攻撃重視なら、戦士や武闘家にして【はやぶさぎり】【せいけんづき】などを覚えさせるといい。
【はぐれメタル(職業)】をマスターさせるのもいい。【におうだち】を素で覚えるし、耐性の低さもカバーできる。
天敵の【おぞましいおたけび】にも耐えるHPを持つ。

トルネコ3

仲間になった【岩とびあくま】のデフォルトネーム。