Top > アビリティ > 【ピンチにドライブ】


アビリティ/【ピンチにドライブ】

Last-modified: 2018-05-05 (土) 19:22:37




FF10 Edit

武器のオートアビリティの1つ。
瀕死状態のとき、オーバードライブゲージの増加量が2倍になる。実質ODタイプ「危機」専用。
位置付けは「ダブルドライブ」「トリプルドライブ」の下位互換に当たる。この二つのどちらかでも付加されていると効果を発揮しない。
勝負師の魂×20でセット可能。

 

改造してまで使う程のものではないが、セットされた武器をクーシポスベヒーモスなどが落とすので、
AP稼ぎや制限攻略などで活用されることもある。
インターナショナル版以降はHPが半分以下で瀕死扱いになったことで性能が緩和されている。

  • 具体的には、凱歌+石化ブレスで敵3体グループのみを狙い撃ちするキマリなど

ピンドラ、ダブドラ、トリドラと進化していく。

  • そう略すとピンが「1」の意味に聞こえてくるな。

ラスダンである『シン』の体内でこのアビリティがついたが手に入るが、正直今更な感がある。


これの付いた武器は「セイブ・ザ・クイーン」や「ランス・オブ・カイン」など、妙に豪華な名前になったりする。
とはいえ、そこそこ便利なアビリティではあるものの、結局は名前負けしていると言わざるを得ない。

  • ラスダンで手に入るあたり、開発者的には強力な位置づけのアビリティのつもりだったのだろうか…