アビリティ/【ライブラ】

Last-modified: 2018-03-10 (土) 19:16:46

魔法/【ライブラ】特技/【ライブラ】バトル/【ライブラ】


CCFF7 Edit

『ライブラ』のマテリア装備時の効果。
戦闘中に選択している敵のHP・MP・状態変化が表示されるようになる。
また、源氏の兜の「MP・AP消費0?」、ゴッドスレイヤーの「すべて限界突破?」、
平家の魂の「全知全能」にも同じ効果が含まれている。


10万以上の数字は「?????」と表示される。
HPが10万を超える敵は多いので、残りHPを確認する目的ではあまり使えない。

  • この仕様のためか、本作では見破れない敵が存在しない。

FF10-2 Edit

ユウナのスペシャルドレスフィア「フロラフルル」で覚えられるコマンドアビリティ。必要なAPは4。
消費MPは0で、対象単体の名前・種族・HP・MP・発生しているステータス異常・属性との相性・無効化する特殊効果・コメントを表示する。
ドレスフィア「魔銃士」のコマンドアビリティ「みやぶる」と同じ効果である。

FF11 Edit

学者がレベル76で習得するアビリティで、再使用間隔は1分。
敵がパーティメンバーに対して持っている敵対心を調べる効果がある。
本来、敵対心は今作のパーティ戦闘で重要な要素だったが、戦術の変化などの
様々な要因により、不遇扱いのアビリティとなっている。

  • そんな事もあったからなのか、MMO型FFの後継ともいえるFF14では、デフォルトで敵対心が見える様になった。

詳細はこちら→ライブラ

FFTA2 Edit

クランアビリティとして登場。トラップが見えるようになる。
前作(FFTA)をGBAスロットに入れてから起動するか、
クラントライアルの「臨応上級」で、「かたがた」の称号を得ることで入手できる。
まあ、面倒くさければ無理に取らなくてもいいのだが。


このアビリティで無くても「ライブラ」効果のある技があるので、
クランアビリティにつけてしまうのは少々勿体無い。

FF零式 Edit

全員が最初から覚えているオートアビリティ。
ロックオンした敵の状態が分かる。
レベルと名前、状態異常は記載され、HPは色つきバーで分かる。

TFF Edit

カオス神殿用アビリティ。「闇の楽譜」入手時にボスがドロップするアイテムが分かる。
ライブラLv.1で1つ、Lv.2で2つ、Lv.3で3つ分かる。
分かる内容は完全ランダムであり、入手時一回しか開示されない。


シドがレベル3、ロックがレベル2、ライトニングファリスエアリスプリッシュがレベル1を覚える。
シドとロックとレベル1の二人で行けば、9つ中7つまで分かるようになる。
ちなみに装備コストはレベル1:20、レベル2:15、レベル3:10とレベルが低いほど高い。


ドロップアイテムと同時にボスも判明するので、レアボスを探す際にもセットしておくと便利。

TFFCC Edit

条件発動系の特殊アビリティ。
クエストメドレー用アビリティであり、レベルごとに対応した効果を発揮する。
なお装備に必要なCPは、ライブラのレベルが上がるごとに減少する。

レベルCP効果
Lv120クエストメドレーで混沌の地図を入手した時に適用。
ドロップアイテム覧のどこか1箇所を開示する
Lv215クエストメドレーの楽曲クリア時に適用。
次に移動できるマスの中から一か所の詳細情報をランダムに開示する
Lv310クエストメドレーで混沌の地図を入手した時に適用。
ドロップアイテム覧のどこか2箇所を開示する

前作からアビリティ効果に大きな変更点があった。
大きく分けてLv1、Lv3が前作までのライブラの性能を引き継ぎ、Lv2は独自の効果を発揮するようになった。
Lv2の効果を簡単に説明するならば、「簡易こびとのパンを常時使用している状態」と思ってもらえれば分かりやすい。
次に進むマスの曲名や難易度が判るため、事前に準備することができる。


ローザレナエアリスガーネットアフマウライトニング2ndがLv1を、ロックヴィンセントライトニング1stキアランがLv2を、シドオルランドゥがLv3を覚えられる。


今作では新たにライブラの書が追加された。
種類もLv1~Lv3まであり、これによって好きなキャラで地図集めがしやすくなった。
中々手に入りにくいアイテムではあるが、後半のリズポ報酬でも配られる。
特に有用なライブラLv3をパーティメンバー全員に覚えさせようとすると結構大変だが、シドはレベルアップでLv3を覚えるため、採用すれば多少労力を減らせる。

  • そして同じくシドであるDLCキャラのオルランドゥも修得可能。

KHシリーズ Edit

キングダムハーツにもライブラが登場する。
ただ、FFと違って魔法ではなくアビリティ扱い。
最序盤で入手する事が多い。
効果はFFシリーズと同じく、ロックオンした敵キャラの残りHPを確認出来るというもの。
ちなみに弱点などを確認することはできない。
これを装備してないと、体力が多いとか、クソ強いボス戦ではどの位減らしたか分からずに発狂するプレイヤーが出る。

  • ノーダメージ攻略も凄いが、ノーライブラ攻略も凄いのではないだろうか?