モンスター/【チェイサー】

Last-modified: 2020-03-21 (土) 09:25:09

FF6

魔導研究所脱出直後のベクタの街中に出現する全自動無人タイプの飛行型機械兵器。
色違いにサテライトイノセントがいる。
シェル効果のプログラム17と、怪音波魔導レーザーを使用。
更には必中技のプラズマを使うことがあるが、この時期にくらうと即死することもあるので警戒しておいた方がいい。
HPは1202あり、水と雷属性に弱い。こいつを倒すとトラッパー3体が出現する。


単体で出現した場合はトラッパーが出現するが、
オニオン3体とセットで出た場合は、トラッパーが出現しない代わりにこいつを先に倒さないとオニオンが何度も復活する。


「Chaser」すなわち「追跡者」を意味すると思われる。

  • 魔導研究所脱出を図ったパーティー一向を追跡するべく急遽差し向けられた追跡用兵器という事か。

倒されるとトラッパーが出現するあたりは、前作5のデフイーターモトルトラップのオマージュか。


バイオブラストの他、ブラストボイスを盗める……と一部の攻略本では記載されているが、
実際にはバイオブラストしか盗めない(しかもレア枠)。


状態異常は毒・カッパ・石化・スリップ・ゾンビに耐性あり。
更に常時レビテト状態なので、大半の地属性攻撃は無効。


耐性はサテライト程高くはないが、「暴れる」で強力なプラズマが使えるので一考の価値はある。
…が、出現タイミングが極めて短いので見落としやすい。GBA以降は魂の祠で拾えるが、そこまで行くとコンプ目的以外で揃える意味はほとんどないわけで…

FF6(GBA版)

魂の祠の第1グループの第14戦目にも単体出現する。
その関係で、トラッパー3体も後続出現する。

FFL

FFRK

FF6から登場しているモンスター。
ノーマルダンジョンでは「帝国首都ベクタ」だけでなく、火事で燃えている「サマサの村」や魔大陸上空にあたる「飛空艇」など広範囲に出現する。
雷となぜか毒が弱点となっている。水は普通のダメージ。
通常攻撃の他、単体雷属性魔法攻撃技の「魔導レーザー」や「プラズマ」で攻撃してくる。
他にも、単体をシェル状態にする「プログラム17」を使用するが、ミスになることが多く滅多に成功しない。
以上のように変なところが多く、隠れたネタモンスターと化している。

DFFOO