Top > モンスター > 【一つ目】


モンスター/【一つ目】

Last-modified: 2017-10-02 (月) 00:04:34

FF10 Edit

モンスター訓練場に登場する。
アーリマン系の色違いで、目玉種族の魔物を全種類5体ずつ捕獲すると戦える。


最初のターンは必ず「ショックウェーブ」を放ち、それ以降は「黒の視線」「ショックウェーブ」をランダムで使用する。
「ショックウェーブ」は暗闇+沈黙+睡眠+混乱+スロウの追加効果を持つ全体魔法攻撃。
「黒の視線」はカーズの追加効果を持つ高威力の単体物理攻撃。
完全睡眠防御」「完全混乱防御」があれば大分楽。「さきがけ」で先手を打つのも良い。
でなければステータス異常の効かない召喚獣で戦うと良い。
常時リジェネ状態だが、HP・回避率は高くないので攻撃さえできればそれほど強くない。

倒すと「AP3倍」付きの武器を落とし、更にレアでダークマターも落とすのでよく狩られる。

  • 防具では「MP+○%」付きの物を落とす。こちらは特に必要ないので、資金に換えてしまうのがいいだろう。
  • 目玉種族最強のモンスターだが、回避率は目玉種族最弱のフロートアイより低い。

訓練場用にキャラクターを鍛える場合、コイツが落とした武器に「ドライブをAPに」を付けるのが常套手段。
(「AP3倍」を付けるのに必要な未知への翼×50は調達が大変なため)
魔法防御スフィアも落とすので、全員の「AP3倍」武器を集めるついでに必要な分だけ戴いておこう。
個人的にお薦めなのは先にユウナだけを鍛え、召喚獣でコイツを狩ってから他のキャラクターを鍛える手法。
(出現報酬で勝利の方程式が99個手に入るうえにアルテマバスターを倒すと1-2個手に入るので1人分3セットしておくと良い)
通常版ではディレイが効くので、頑張れば「ディレイバスター」を駆使して無理矢理狩れないこともない。

  • 訓練場のモンスターの中で、唯一オーバーフローが効くので、バグ技を厭わないプレイヤーは使うと楽(無印限定)。

スロットは3までだが、AP稼ぎ用であれば3でも十分。
スロット4以上の物は、ブラキオレイドスアルテマバスターが持っている。

  • スロット2の武器にドライブをAPにをつけた場合、トリプルドライブがセットできず
    他の敵から入手する場合ならともかく、残り1人がスロット2の武器だけになった場合
    狙って入手できる確率が低いので要注意。

英語名「One-Eye」。そのまんまである。

  • 「Monoeye」じゃないんだな…。

HPは15万。
多そうだがこれでも訓練場では六番目に少ない。
カンストダメージを与えられるようになったら二撃で終わってしまう。


ここまで名が体を表したモンスターもそうそういないのではなかろうか。
この率直さはFC時代やFF4イージータイプを彷彿とさせる。


魔法防御スフィアを落とすが、こいつ自身の魔法防御は同じ種族制覇のネムリダケボムキングよりも低い。
種族制覇モンスターの中で魔法防御が最も高いのは、物理防御スフィアを落とすタンケット