Top > 武器 > 【ヌエ】


武器/【ヌエ】

Last-modified: 2018-11-10 (土) 22:31:07

ヌエ(鵺)とは夜になく鳥のことであり、その正体はトラツグミと言われている。
後にトラツグミの声で鳴くとされた妖怪「鵺」が登場し、現在ではこちらの方が有名になってしまっている。


モンスター/【ヌエ】

FF13 Edit

ホープの武器『ブーメラン』を三段階まで強化した最強武器。
性能は第一段階の武器の種類のよって変わるが、ATBバー+1のアビリティが必ずつく。


900を超える魔法攻撃加算になるホークアイ系が鉄板か。
どちらも700どまりだが防御魔法UPアスピルUPヴィゾフニルオチルヴァニ系も強い。

  • ジャマーで敵を弱体、妨害してから攻撃するのが基本になってくる終盤では
    オチルヴァニ系のアスピル系回復UPウイークアスピルとの相性が良く、
    適当にルインを6発撃っただけでATBゲージが2本半位貯まる。
    ホープはハイボルテージを覚えないので、一発の威力でヴァニラに劣ってしまうことが多い。
    特にボス戦などはこれを使用して、手数で圧倒していきたい。
  • シームルグ系は魔力が全く上昇せず、物理のみ上昇するという武器。
    魔法攻撃が得意なホープと非常に相性が悪いので物理を必要とする戦いに、
    どうしてもホープを参加させたいというファンの方々以外は、限界まで改造する価値は全くない。
    連鎖アビリティを用いて、アダマンタイマイ狩りに起用するとかなり便利なので
    必ず2段階目で止めておこう。
  • ニヌルタ系は所謂バランス型の武器でやはり魔法重視の武器のほうが強い。
    最終的な数値も今一つでファンの方もコレを使うよりホークアイ系とシームルグ系を使い分ける方が良さそう。
    同じバランス型のアリカント系はデメリット持ちのくせにニヌルタ系より能力が低く、改造する価値なし。
  • エアウィング系のアビリティはピンチになってからシールドを張られても、恩恵は少なく微妙。
    武器能力もかなり低い。マルファス系はただでさえ低いホープのHPを
    さらに低下させる上、武器能力はスノウの同系統武器の臨死の転法輪系の数値に
    大きく劣るので全く使えない。せめてホークアイ系より魔力が高ければ…