Top > 武器 > 【朧月】


武器/【朧月】

Last-modified: 2018-10-20 (土) 22:50:49




FF6(GBA版) Edit

シャドウ専用装備の忍者刀。表記は「おぼろづき」。
闇夜に浮かぶ月のように美しい小刀(ゲーム中の説明文より) 。
攻撃力225、素早さ各+7、回避率+50魔法回避率+10と
既存の武器を大きく上回る性能を持つ。
シャドウはこの武器を二刀流するだけで回避率が128となり、
全ての物理攻撃を回避できるようになる。
他の忍者刀はパラメーターに補正のかからない装備ばかりなので非常にありがたい武器である。
入手法はプリンプリンセスのドロップ、ゾーリンシェイプコロシアムに賭けるの二通り。


売値は1ギル。
攻撃力はSFC版及びPS版までは忍者刀では最強だった影縫いに毛が生えた程度だが、 
先述通り他の忍者刀にはない能力値補正・回避率UPの効果が魅力(その代わり、攻撃時の追加効果の類はない)。
プリンプリンセスについては一度に5体現れるものの、一度に手に入るのは1本ずつなので悪しからず。
プリンプリンセスが朧月を落とすのはFF4で初登場して出現する場所が月の地下渓谷だったから、それを関連付けさせての事か。
コロシアムでは逆に朧月を賭けるとゾーリンシェイプが景品となる。
(対戦相手は朧月を賭けたらアウトサイダー、ゾーリンシェイプを賭けたらトンベリになる)

  • ゾーリンシェイプを賭けて換えるのは相手が相手なため、朧月を二刀流したい場合は魂の祠でもう一回プリンプリンセスを倒して二本目を手に入れる方が良いかもしれない。
    まぁその場合、二刀流出来るようになった頃にはやれる事は本当に限られてくるわけだが…。
    • しかも、魂の祠ではプリンプリンセスは出てくるとは限らない(むしろ低確率)。
      どうしても(歩数ダメージに耐えられるなら問題ないのだが)トンベリに勝ってコロシアムで交換したいのなら、トンベリの項目等を参照の事。

FF10 Edit

初登場。表記は「おぼろ月」。
アーロン暗闇攻撃のアビリティが付いた時の名前。

FF11 Edit

読みは「ろうげつ」。片手刀レリックウェポン第三形態。


詳細はこちら→朧月

DFF Edit

小刀のカテゴリで登場。表記は「おぼろ月」。
立場や装備レベル的には最強の小刀で、高いDEFを持つが
その反面ATKの上昇がイマイチなのと、特殊効果が全く無いので何とも言えず微妙な存在。


影縫い、マディーンの牙×5と32750ギルでトレードできる。


雪月花装備かと思いきやそんなことはなかった

DDFF Edit

仕様変更で名実ともに小刀最強になった。
装備Lv100以上、ATK+1、DEF+72、ガード成功でBRVアップ+5%の効果を持つ。
影縫い木菟、オメガの骨格に177840ギルでトレードできる。

FFEX Edit

忍刀の1つ。

PFF Edit

シャドウ専用装備の
R5のレベル最大時のステータスは力+152、素早さ+43、幸運+24。
入手方法はモーグリラッシュで2015/2/1に限り、当時新規に追加されたメモリア「シャドウ」が装備した状態で出現した。
R7のレベル最大時のステータスは力+261、素早さ+54、幸運+45、ダメージ限界突破+1000。
「高濃度ピクセルト錬金薬」でEX錬金するとダメージ限界突破合計+3000となる。
2016/11/23~28のモーグリセレクションでシャドウがR7を初期装備として所持していた。

FFRK Edit

FF6、FF10から登場している。

  • 「朧月【VI】」。FF6共鳴のレア5の短剣
    シャドウの閃技「漆黒の装束?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
  • 「おぼろ月【X】」。FF10共鳴のレア5の
    アーロンのレジェンドマテリア「牙を剥きし龍」付き。
    低確率で暗闇の付与の効果を持つ。
    Lv20のステータスは攻撃力+139、命中+95。
    レジェンドマテリアの効果は、
    自身が受けた攻撃回数に応じて自身の攻撃力アップ(最大効果:中)。
    修得時ボーナスは攻撃力+10。
    2017/2/20、FF10イベント「チイはアルベド族」で追加された。

メビウスFF Edit

レンジャー系ジョブの武器の1つ。忍者のスキルパネル2ndで入手可能。

名称HP攻撃ブレイクパワー魔力クリティカルすばやさ防御力
1朧月100101515%★★★--

オートアビリティは以下。

  • クリティカルダメージアップ+50%
  • 弱点ダメージアップ+50%