Top > 音楽 > 【極北の民】


音楽/【極北の民】

Last-modified: 2018-07-20 (金) 23:37:33

FF10 Edit

ガガゼト山のマップ曲。
キマリが単独でビランエンケと戦う時もこの曲が流れる。
ザナルカンド遺跡の前に聳え立つ霊峰ガガゼト山を象徴した曲で綺麗な旋律がガガゼト山の雪景色によくマッチしている。
ちなみにガガゼト山の洞窟ではキーリカの森やマカラーニャの森と同じ曲が流れている。
何気なくクロノトリガーやクロノクロスのテーマと似ている。

  • 歴史モノのゲームにありそうな曲だと思った。
    物々しいというかいかついロンゾ族およびガガゼトには合ってるのかも。
    • 幻光河で、ビランとエンケの2人とイベントがあるが、そこでもこのBGMは流れる。ガガゼトだけでなくロンゾ族の厳しい掟や定めも象徴している曲だと思う。

Aメロディ→Aメロディの発展→Bメロディ(サビ部分)で1ループという構成。
主旋律と低音は主に擦弦楽器が担当している。
不動を思わせる力強い低音と切ない高音主旋律とのコントラストは一聴の価値あり。


HDリマスター版では、低音を控えパーカッション楽器を変化させたことにより、
力強い印象から一変して古代民謡を思わせる神秘的な曲になった。

  • これって慣れの問題かもしれないが、前の方が好きだったかも...今のも決して悪くはないが。

FF15 Edit

レガリアのカーステレオで放送される曲として聞くことができる。

TFFCC Edit

原曲が収録されており、FMSとしてプレイできる。