ハートレス/【バンディット】

Last-modified: 2019-12-04 (水) 00:23:17

アグラバーに出現するエンブレムハートレス
頭にターバンを巻いてサーベルを持っている、下っ端の盗賊のような見た目のハートレス。
名前の由来は「盗賊」の英語である「バンデット」だと思われる。

空中回転して斬りつけてくるような身軽な動きで攻撃してくる。


KH Edit

今作のみ、ランダムでモンストロにも出現。
また、一部のマップでは地面の中から剣を突き出して登場する。
中盤に差し掛かる頃に登場することもあり、剣で斬る、踊るように回りながら剣を振り回す、剣をブーメランのように投げつけるなど攻撃が多彩であり、こちらの攻撃をガードしてくることもある。
中でも空中縦回転攻撃の追尾性能が群を抜いており、集団で現れた際の画面外からの空中縦回転攻撃が厄介。
タイガーヘッドなどで苦労した人も多いのではないだろうか。

KHFM Edit

カラーリングが茶色っぽいものに変更された。

COM Edit

引き続きアグラバーに登場。
エネミーカードとしての効果は「コンボフィニッシュ」。

KHII Edit

新ハートレス「ルナバンディット」の登場により今回は出番なし
…と思いきや、なんとイベントシーンに一瞬だけ登場する。そのイベントとは、ソラたちがジャファー復活を知った直後のもので、ジャファーが数体を率いているカットが存在する。

  • ちなみにFM版でもオリジナル版仕様のカラーリングのまま。

coded Edit

久しぶりに登場。
アグラバー以外にオリンポスコロシアムのボスステージにも登場。

Re:coded Edit

coded同様に登場するほか、アバターシステムエリアにも出現する。
強さや動きはKHI時代とほとんど変わらないが、黄色のバグエネミーとして登場した時の画面外からの空中縦回転攻撃が非常に厄介。集団から攻撃を受けてSP報酬が手に入らないという事態にも陥りかねないので、見つけ次第にさっさと倒してしまいたい。

χ Edit

例によってアグラバーに登場。また、以下の派生種も新登場。

レッドバンディット Edit

KHχで初登場したバンディットの亜種。通称「紅い盗賊」。
通常のバンディットが青い服を着ているのに対し、こちらは赤い服を着ており、靴や剣もやや派手になっている。

ワイリーバンディット Edit

KHχのストーリーで登場した、バンディットの亜種。
頭の上に財宝の入った宝箱を乗せており、あちこちに装飾品を身に付けている豪華な見た目。
アラジンが逃亡中に遭遇したハートレスで戦う最中にアブーをさらった。
その後一度だけ登場しプレイヤーと共に戦うが、歯が立たなかった。
正体は紅い盗賊(=レッドバンディット)のボスであり、アジトの最深部に待ち構えていた。


サービス開始当初の早い段階から登場はしていたが、それ以降は全く再登場せず、
およそ2年半~3年ぶりにようやく再登場し、対決となった。物語のボスとしてはゼアノートに次ぐほどの引っ張りようである。

コモンソルジャー Edit

端午の節句イベントの限定ハートレス。
「ソルジャー」と名前が付いているが、ソルジャーではなくバンディットの派生。
鎧に身を包んで旗を背負ったその姿はまるで武者のようである。