三田輝家(さんだてるいえ)

Last-modified: 2021-10-12 (火) 02:19:31

ミニサクセス

少森寺

 『9』ミニサクセスで登場する主人公(ミニ)の相方。一部の攻略本では「みた てるいえ」と表記されているものもある。頭は三角の形をしている。メガネ一族で初めて帽子を取って頭を見せた人物。
 教育のために少森寺で修行することになり、修行に耐え抜いたら親に好きなものを買ってもらえるとの事。
 小学生の時鉄棒ができなかったため「ダメイエ」というあだ名がついた。
 将来の夢は誰にも負けないおもちゃマニアになり、おもちゃ評論家になって裕福に暮らすこと。
 メガネ一族の中では珍しく、父親とキャッチボールをしたことがある。それ故か主人公の野球の練習にも積極的に協力し、寺の裏で供養されていた野球ボールを持ってきたり、寺の武器庫に保管されていたメディスンボール(三田曰く金属バットもあったらしい)を練習用に持ってくることも。
 対決房では4人の先生を打倒した後に訪れると、低確率で主人公に勝負(ミニゲーム「パパパでハイ!」)を挑んでくることがある。作中の対戦相手としては最弱だが、勝利時に獲得できる経験点は最も多いボーナスキャラ。


 名前の元ネタは映画「少林寺三十六房」の主人公の「サンダ」から? 映画「少林寺三十六房」自体も少森寺編の元ネタである。


※簡単な意見交換にどうぞ。

  • 天本が言っていた家族と幸せそうに住んでいたという矢部父の家族はこいつなのでは?唯一父とキャッチボールしているメガネ一族だし、矢部はプロ野球選手として一人で生活できると思うし家を出ているのではないか?             -- 2010-11-02 (火) 20:12:38
  • そりゃないだろ -- 2011-03-10 (木) 22:35:07
  • 少森 -- 2012-08-24 (金) 20:48:20
  • 発生条件はわからないけど三田と戦えたよね確か -- 2013-11-17 (日) 10:34:48
  • さっさと済ませないと戦略的撤退をされてしまうがね -- 2017-08-15 (火) 11:47:43