Top > FAQ

FAQ

Last-modified: 2017-01-02 (月) 13:10:33

アールエスとは? Edit

このゲームの名前です。
タイトル画面に RISING STAR -Ruined Earth- とあります。
RISING STAR の R と S をとって RS なのでしょう。
つまり RS は、アンディーメンテの代表作の一つであるライジングスターの最新作の筈です。
我々としては RISING STAR 8 としてプレイしていれば良いのではないかと…。

かつては「~幻再び~」「~デスメタル~」「~園の落城~」「~古の戦士達~」「~ウェーブコイラバタフライ~」「~昇星伝説の幕開け~」「~孤高の挑戦~」、
現在では「~彼女達の囁き~」というサブタイトルが付加されています。(参照 : Version履歴
始めたばかりの人へ
解凍したデータから「index.htm」を開くと簡単な説明を見ることができます。
ゲームの操作方法やステータスの役割などが載っていますので、初心者の方は目を通しておきましょう。
また、ステータス欄の装備にカーソルを合わせると装備の効果が表示されます。

戦闘中は、見たいキャラにカーソルを合わせたあと一旦ゲーム画面外にマウスを動かし、そのままステータス欄に回り込むことで確認できます。

※説明書で一部古い情報の修正
アンディー・メンテへの現在のリンクはこちら
パラメータのXPを消費する技が登場しました。また、パーティーから外しても0になりません。
名前の先頭に「*」があるアイテムでも、一部のものは戦闘中以外に使うことができます。
“戦闘画面右下の「精霊奪取」” 現在は『ステータス』画面から精霊固定ON・OFFをクリックして切り替える方式です。
このページについて
ここではアールエスのプレイに関して、よく尋ねられる質問への答えをまとめてあります。
CTRL+Fを押すとこのページ内を検索することができます。
このページで見つからない情報を調べたい時は、「単語検索」から気になる言葉を検索してみましょう。
専用掲示板の俺的アールエスにある「RS・AM初心者はここで聞け!」等のスレッドで質問をするのも良いかもしれません。
このWikiについて
アールエスには非常に多くのやりこみ要素があり、このWikiの情報量も膨大なものになっています。
アールエスのバージョンアップによる変更点は詳細まで公表されないため、Wikiの内容全てを随時、最新のバージョンに沿うよう編集する事は難しく、
以前のバージョンを元に書かれたために現在のバージョンとは一致しないものが含まれているかもしれません。
もしそのような誤りを訂正できる正確な情報や、その他の新たな情報を発見した場合は情報提供のページへ書いて頂くか、ヘルプ整形ルールを読まれた後に編集をお願いします。
編集に当たって不安な方は練習用ページを使ってください。
また、最終更新からは最近更新されたページを、各ページのバックアップの差分からは変更された箇所を確認できます。

ストーリー進行編 Edit

つまった時は
ストーリーにつまったら、公式のヒントページシナリオをみてみましょう。
お店はどこを調べれば見つかるんですか
見つかるお店ダンジョン名お店の役割
装備屋はじまりの丘装備が買える(先頭キャラのレベルで商品が増える)
青い本屋リ・テの門本が買える(建物が建つと商品が増える)
瞑想屋予感の街・レBP? を使ってステータスアップができる
道具屋水の都・イス道具が買える(1000回進むか戻るで品物変化)
マーラーワット黒平原他のジョブに転職できる
秘美研究所黒い丘アイテム合成などいろいろとできる

ベルト屋頭屋星屑の館ベッゼッペ城精霊買取屋を利用するには建築が必要です。

建築合成に必要な素材が集まりません
素材を直接集める以外に造材で作成することもできますが、造材に使うアイテムも簡単に手に入るとは限りません。
建築で必要な物に関しては、リストに載っている間道具屋に期間限定品として並ぶことがあります。
ただし、ダンジョン固有アイテムや合成の素材が並ぶことはありません。
建築してリストから消えると並ばなくなるため、入手の難しい物は多めに買っておくといいでしょう。
ルインとピアーがいなくなっちゃった
シナリオを進めていくと仲間の強制入れ替え・離脱が何度か起こります。
離脱中のキャラは装備の付け替えができないため、使いたい装備はシナリオ進行前に外しておくといいでしょう。
一度抜けた仲間も最終的には全員戻ってきます。

キャラクター育成編 Edit

レベルを下手に上げると不味いと聞いたのですが?
諸説ありますが、特に不味いという事はありません。
デメリットとして敵のレベルや能力がパーティーの最大レベルに比例して上昇する為、ダンジョンの通常敵が強化されてしまいますが、同時に様々なメリットが得られるので気にする必要は無いでしょう。
ただ問題になるのはレベルだけが上がってしまい、装備が集まっていなかったりジョブが育っていない場合です。
BP?を適当に振り分ってしまうのも仲間の成長を阻害する原因になります。
BP? はどう割り振ったら良いのでしょうか?
最近のバージョンではLvアップでのHP上昇値が増え、戦闘中に最大HPを伸ばすアイテム・装備が大量に追加されたため、HPを伸ばす必要はあまりありません。
よってメインとなるステータスを中心に、必要に応じてTPやMPに振っていくのがいいでしょう。
また、BPは各ステータスごとに対応するステータスが減少するので、それを見越した割り振りが必要でしょう。
早めに割り振ったほうが当然戦闘は楽になりますが、育て方が決まるまで溜めておくことも可能です。
どのステータスを上げたら良いのでしょうか?
RSでは相手のジョブ特性などにより、攻撃がどれかの敵には通用しないという場面によく出くわすので、仲間がそれぞれ異なった攻撃を行える様にした方が良いです。
例えばルインピアー魔法といった具合で、仲間ごとに個別のステータスを特化させ攻撃方法を決めておかないと、せっかくのキャラ特性も無駄になってしまいます。
ですが技の中には複数のステータスに依存する技もあるので、例えばルインには弓でなくを使わせるのも良い考えです。
現在のバージョンでは、何の能力にも特化していない万能型の仲間も登場しました。
ステータスをもっと強化したいです
過去のバージョンではダンジョンでたまに会えるうさくまちゃんを利用する方法があったのですが、現在のバージョンでは利用にはリスクが高すぎるようになってしまいました。
ステータスの強化は合成とダンジョンで拾える強化系アイテムに頼るのが良いでしょう。
列なりの思いで・第1章を使用すればレベルのみを下げることが可能なため、BP?の割り振りや仲間の強化に失敗してしまっても後から取り返せます。
ジョブEXPが上がりません
ジョブレベルはジョブが高級であるほど上がり辛くなります(→ジョブランクによる成長率の違い)。
敵にサンタクララ薬を使い瀕死で復活したところをまた倒す、という方法でジョブEXPを稼ぐこともできます。
また、ジョブランクによっては熱力学を収集して使用したほうが、戦闘で地道にジョブEXPを上げていくより早いかもしれません。
どういったパーティー構成が強いのでしょうか?
個人の好みです。
仲間には性能差がありますが、それをカバーする事は可能です。
ですが、後半加入する仲間はクセが強く、就けないジョブも多いため使い辛いかもしれません。
その代わりに初期ステータスと専用ジョブの優秀さのおかげで、後半から加入してくる仲間は自然とステータスが高めになります。
ステータスのEP、XP、RP、SPの意味は?
それぞれ一部の技で消費し、EP、XP、RPは誓いMAXで、SPは戦闘開始時に回復します。
また、アイテムのカプセル【99】リヴァイヴァルなどで回復させることも可能です。
最大値は1で固定で、上昇させることはできません。
これらのEP、XP、RP、SPを使用する技は必殺技のようなものだと考えて下さい。
ステータス画面のスキルってなんですか
秘美研究所で合成した学粛の杖等のアイテムを使用することで付随されるものです。
一度付随すれば戦闘で上昇していくため、1キャラに2回以上使用する必要はありません。
「武器スキル」は対応した武器とアビリティを使用したときに上昇します(ダメージ計算式)。
「防御系統スキル」も同様ですが、敵の攻撃を待つことになるため上昇は遅くなります。
これらのスキルは攻撃ダメージと被ダメージに影響します。
Lv?までは30、Lv99時は60、Lv199時は90、Lv299時は120、LV399時は150、LV499は180がスキル上限になります。
親密度って何かの役に立つのですか?
-友情の陣形-など、一部のトリックアビリティ装備を活用する為に必要になります。
その他の効用など、詳しくは親密度のページへ。
瞑想にあるAP?って何ですか?
今の所、特別な用途が出てきたようですがあまり上げても意味が無いようです。
ただ、後々に何か意味を持ってくるかもしれませんので、AP?用にBP?を残しておくのも良いかもしれません。
あるキャラの特性で使用されるようです。
謎って何ですか?
オシラさまでのみ上昇させることの出来るまさに謎のステータスです。
何らかの効果があるという人も居ますし、意味は無いと言う人も居ますが未だに何なのかは不明です。
レベル制限はいつ解除すればいいですか
ストーリー後半に出現する宣誓の間でレベル制限を解除できるようになりますが、必ずしもすぐに解除する必要はありません。
ステータス上昇などメリットも多いですが、敵の強化というデメリットも存在するためです。
スキル構成など状況は人によって様々ですが、なかなか決心がつかないという人向けにある程度の目安を挙げておきます。

Lv99→199

基本的にメリットがデメリットを大きく上回ります。
雑魚は問題ないが万単位のHPの敵に苦戦する、技欄を増やすアイテムが揃っていて技欄が窮屈、等の状況なら頃合いではないでしょうか。
メリット
LvUPだけでHPが上昇するほか、瞑想で火力の大幅な向上が見込めます。
勇者後衛御柱弐を始めとした各種の有用なジョブに就けるようになります。
技欄の増加。栽培スキルとレア度の高めなアイテムが幾つか必要ではありますが。
デメリット
一般化する主な敵ジョブ
軍人 各種爆弾が強力。チルナノーグスネイカーに並ぶ全体攻撃使い。
 2億年後のいたずらが非常に危険。-くるっと-や時々付与されている<約>のため倒しにくい。
悪魔 使う技はどれもいやらしいものばかり。特に高HP&暗黒から繰り出される自爆に注意。

一般化する主な敵装備
黒竜の鎧ヂャウの針マント -かばう-無効の反射ダメージを与える。
亡者の鎧 普段はそれほど危険でもないが、高HPの敵が装備していたら要注意。エフェクトで判別可能。
天使のピアス 稀に復活する(BOSSも装備している可能性あり)
エッグ 一度だけ復活する。
準備
★のシュシュを購入できるだけの。LvUPの機会が増えるため、あるとないとでは大きな差が出ます。
経験値上昇装備。なくても構いませんが、因果赤銅の手首飾りの組み合わせは効果的です。
瞑想だけでも十分ですが、ジョブによるステータス上昇にこだわる人はその準備もしておきましょう。
LvUPの途中でジョブチェンジするなら、JP集めや前提ジョブのマスターが必要になります。

ダンジョン攻略編 Edit

お腹が減って死にそうです…
LV8から装備屋に売られるフラスコを全員に装備させましょう。
後は悲しみが99%にならないように施設で回復しておけば、しばらく空腹に困ることは無いはずです。
Rankの高いダンジョンほどお腹が減りやすく、黒地域や地球塔では一層顕著です。
それに比べて低ランクのダンジョンは「キャンプ」の出現する確率も高いので、繰り返し潜っている事でお腹が回復していく可能性もあります。
フラスコが外せないせいで他の武器が装備できない事に困るようになったら、同様の効果のある旅人マント旅人の靴ぽるぽるシールドのいずれかを代わりに装備しましょう。
毒と共に、空腹は序盤の大きな試練の一つです。なんとか頑張って乗り切って下さい。
毒状態を直せません
残念ながら、毒を含めたステータス異常を直す施設は存在しません。
  1. 死亡してから復活すればステータス異常は回復します (所持している精霊を失う可能性があります)
  2. 戦闘ターン数を重ねていると自然に治ります (自然治癒率は低いので、序盤では保たずに大抵の場合は死にます)
  3. *血清を使いましょう (途中から道具屋で売られる様になります。その時点では高額です)
  4. で直しましょう (それなりにキャラが強くないと無理です)
  5. HP回復手段で相殺しましょう (序盤でも習得が簡単なのは癒しの風辺り。終盤ではもっと強力なものが揃います)
  6. 毒使いになりましょう(-毒吸収-の効果で逆に回復します)
なんか途中と最後にすごく強い敵がでます
RSにはそれぞれのダンジョンに固有のBossエネミーとExエネミーがおり、彼らを倒さないと手に入らないレアアイテムを持っています。
Boss Battleには一度勝利してしまうとストーリーが進んでしまい二度と戦えなくなりますが、Bossのみを倒してわざと全滅することで複数のアイテムを手に入れる事も可能です。
(→取り返しの付かないこと【どのBossアイテムを複数集めるべきか】
Exエネミーとは何度でも戦えるので、アイテムを集めるのにわざと全滅する必要はありません。
また、Ex Battleでは100%逃げられるので、出会いたくない状況で遭遇してしまったら逃げるで回避しましょう。
Trial BattleDoll Battleというのもありますが、これらは挑戦するかを選ぶことが出来ます。
鍵のかかった宝箱を見つけました
ダンジョンを冒険していると宝箱が見つかりますが、その中には鍵のかかった宝箱もあります。
鍵のかかった宝箱には青色のダンジョン固有のものや、アイテムがたくさん詰まったものなどがあります。
開けるにはそれぞれの宝箱に合ったを手に入れなければなりませんが、レア度の高い貴重なアイテムが手に入ります。
なお、アイテムの詰まった宝箱からは敵が出現することがあり、何も入手できないばかりか鍵も消費してしまうため、レア度の高い宝箱の場合は注意が必要です。
秘宝なんてものがあるのですか
地域ごとの秘宝にまつわる伝説を合成すると、各ダンジョンに秘宝の鍵と赤色の秘宝の宝箱が出現するようになります。
もちろん出現確率は低いのですが、中身はワンランク上の品ばかり。
秘宝を求めて彷徨うときには、カーソルを開けるに合わせて Z, X を押したら左クリックを繰り返すと少しは取りこぼしが減るかもしれません。
ダンジョンポイントって役に立つんですか
その他のTipsに、【ダンジョンポイント割り振り】についての説明があります。
突然出てきたり消えたりするダンジョンがあります
これらはランダムダンジョンと呼ばれており、「距離101AU以上のダンジョンをクリア」したときにランダムで出現します。
一度に複数出現することもありますが、その状態で保存しても一度ゲームを終了すると消えてしまいます(ランダムダンジョン内でのセーブは有効です)。
狙って出現させたい場合はクリア手前でセーブ・ロードを繰り返すといいでしょう。
LVや制覇回数が条件のものもあるため、詳しくはダンジョンの出現条件を参照してください。
ダンジョンを歩いているだけでダメージを受けてしまいます
悲しみが99%の状態では移動するだけでHPが(さらにはお腹も)減少するため、キャンプやアイテムで悲しみを減らすと楽になります。
中~高Rankダンジョンの多くには歩くごとにランダムでダメージを受けるという厄介な仕掛けがありますが、
天使のファンデュ癒しの風強化状態にしたり、回復系トリックアビリティを使用したりすることで気にせず探索できるようになります。
回復系トリックアビリティの中には、アビリティをセットしている仲間以外に対してのみ効果を発揮するものがあるので気をつけてください。
移動中に受けるダメージに対しても-かばう-は発動するので、これを利用して回復の手間を減らす事も出来ます。

戦闘攻略編 Edit

Bossに勝てません。最初からやり直した方が良いのでしょうか…
やり直すのは勿体ないですし、まだまだ何とでもなります。
Boss本体が強すぎる場合はレベルを上げるなりスキルを増やす事で対応したり、取り巻きを含めて強いと感じる場合には技を変えてみたり、戦法を変える事によって対応できます。
以下に主な攻略法を列挙しておきます。
  1. Boss Battleの前には必ずSaveしておき、Bossの取り巻きの組み合わせが悪い場合にはやり直す
  2. Boss Battleの前に味方をお腹いっぱいの状態にしておく
  3. Boss Battleの前に味方の悲しみを減らしておく
  4. (戦闘前) アイテムで精霊値を上げておく(攻撃力が上がります)
  5. (戦闘前) アイテムか技で味方を<練Ⅰ>~<練Ⅳ>状態にしておく(物理や機工などによる攻撃力が上がります)
  6. (戦闘前) アイテムか技で味方を<盾><回><風>などの防御強化状態にしておく
  7. (戦闘前) アイテムか技で味方を<癒><治><約>などの自動治療状態にしておく
  8. (戦闘中) アイテムか技で相手を<毒><眠>状態にする
  9. (戦闘中) 光の護封剣で相手を<攻↓>状態に、もしくは弱体液で相手を<防御↓>状態にする(両方同時には効きません)
  10. (戦闘中) 最大HP回復アイテムを使用する
  11. (戦闘中) *ネクロマンス法などで相手の最大HPを減らす
  12. (戦闘中) 良き占いユグドラシル-かばう-といった効果の高い回復技能を使用する
  13. (戦闘中) バグを使用する
後半になると戦術の幅も広がり、戦術や装備と技の組み合わせを考えるのがRSの楽しみでもあります。
しかしながら、序盤~中盤までならばこれで何とかなるので頑張ってみて下さい(参照:BOSS攻略)。
殺したはずの敵が生き残ってます
敵のジョブ装備を確認しましょう。装備の確認は敵のステータスの装備にカーソルを合わせると説明が出ます。HPが0になっても装備、アビリティの追加効果は発揮されます。
精霊が奪えないのは何故ですか?
精霊は、相手よりも精霊値が低くないと奪えません。
ステータスで精霊固定ONにしていると精霊値に関係なくできません。
後半では精霊奪取精霊ものまねといった技を利用する方法もあります。
精霊が成長しません
精霊が成長するかどうかの判定は、一部の例外を除いてその精霊が効果を発揮した時にのみ行われます。
例えば「袋」は普通に戦闘をしていただけでは絶対に成長せず、宝箱を開けた時にのみ成長する可能性があります。
具体的にどの精霊が例外なのかはこちらを参照して下さい→精霊
また上位の精霊ほど成長速度は遅くなります。
精霊がすぐに無くなってしまいます
パーティー外の仲間に精霊奪取精霊ものまねを使わせれば予備を保管しておけるのですが、これらの技が覚えられるのはある程度ストーリーが進んでからになります。
初めは精霊を成長させる事はあまり考えずに、無くなってしまうものという前提で使っていきましょう。
仲間が強くなり敵のレベルが上がれば、敵の所持している精霊も強力になるので自分で成長させる手間を省くことが出来ます。
ラーン盗むが全然成功しません
ラーンをするためには相手が片鱗を持っている必要があり、片鱗の種類は敵のジョブによって決まります。
出現するジョブはパーティの最大LVとダンジョンRankに依存しますが、ストーリーを進めないと出現しないジョブや、一部のダンジョンにしか出現しないジョブも存在します。
盗むでは、お金や相手の装備を盗む訳ではなく、敵が所持しているアイテム(右下の方に表示されます)しか盗めません。
敵の画像上部にHP/MPが表示されていますが、片鱗を持っているとその右横に赤星、アイテムを持っていると白星が表示されます。
これらの技の成功率はそれぞれのスキル熟練度と敵の残りHPに依存しています。
結果がMissでもスキルは成長しますが、ラーンは片鱗を持った敵に使用しないと成長しません。
何故か特定のキャラが毎ターン一定のダメージを受ける
手首への装備品「ハルのカフス」は白川 雪以外が装備すると毎ターンHP-20%される特性があります。
毎ターンTPを回復させたいのなら装備品の「エーリの首飾り」や「ルナローブ」、またはトリックアビリティのTP回復の項を見て習得させてみて下さい。

システム編 Edit

コンボっていつ増えてますか
敵を倒すと1増えます。ただし復活させてもう一度倒しても増えません。
『戻る』及び味方死亡時コンボ数に応じて減る他、戦闘から逃げると1にリセットされます。
アイテムの売値が破格です
基本は買値の【4%(切り捨て)+1円】ですが、自分のお店に並べると少し高く売れます。
アイテムに書いてあるレアリティーが曖昧すぎませんか?
金額でランク付けされているため必ずしも入手難度には直結しません。
この辺りは昔からの伝統ですが、SS以上を入手するのはさすがに困難です。
造材・合成のクオリティってなんですか?
アイテムを作成したとき余分に入手できる最大値で、同一アイテムを10回作成するごとに1上昇します。
よって、製造可能数が11以上のアイテムは製造可能数より多く入手できる可能性があります。
余分に入手できる確率はスキル上昇より低めで、クオリティの値で変動することはありません。
秘美研究所のスキルはどうやって上がりますか
造材や合成でアイテムを作成した際、その種別に対応したスキルが上がります。
作成するアイテムの値段で上限が決まるので(買値/500(切捨て)+6)、例えばクッキーの場合いくら作っても料理スキルは6までしか上がりません。
また、上限に近づくほど上昇する確率が下がります。逆に上限と差があれば高確率で上昇します。
アイテム作成画面でクオリティの横に(スキルUP)とあれば作成時に上昇する可能性がありますが、<矢><銃弾>等、対応するスキルがないものにも表示されるので注意が必要です。
スキル種別
料理パン、料理、食材
鍛冶金属資材、金属製造物
木工材木、木工製造物
宝石宝石、指輪
裁縫洋服類、裁縫材料、マント
薬剤薬、人造生物
機械機械、エネルギー、機械製品
物理各種武器
芸術美術品
歴史
天文文字・遺跡物・考古物
栽培植物、花
※一部例外あり
ショートカットキーはありますか
店や秘美研究所では使えませんが、ダンジョン内ではショートカットキーリストにあるものが使えます。
メッセージ送りにクリックを連打する必要はなく、左マウスボタンを押しっぱなしでも進行します。
また、右マウスボタンを押しっぱなしにしてゲーム画面外で離すとオート状態になります。
これらの状態でショートカットキーを使用することも可能です。
バックアップファイルはどこに保存されていますか
datフォルダ内にある、my1.dat_backup~my1.dat_backup3というファイル名で保存されているのがバックアップファイルです。
もしバックアップからセーブデータを復元したい場合は元々あるmy1.datを移動・削除し、バックアップファイルのいずれかをmy1.datとリネームすれば良いだけです。
バックアップファイルはセーブの度に随時、上書きされてしまうので必要であればコピーを取っておきましょう。

取り返しの付かないこと Edit

RS をやり込みたいけれど、勝手が分からずに「二度としてはいけない失敗をしつつ進めてしまったらどうしよう…」
現状(ver327)で考えられる失敗例を列挙しておきます。

  • ルインピアー属性は<光><闇><水><火><無>の中からニューゲーム時にランダムで決定されます(他の仲間は固定)。
    気に入らない場合は一旦閉じて再度ニューゲームを選択してみてください。
    属性は<光>が一番良いと言われていますが、<光>属性で得られるメリットは他属性より多少有利な程度なのでさほど気にする必要は無いです。
  • 再構成トンネル見知らぬ海岸は固有のアイテムがあるにもかかわらず、制覇すると進入できなくなります。
    ダンジョン固有のアイテム(Ex宝箱、Ex鍵、Exエネミー、Bossエネミー)が必要な場合は忘れずに。
    ※コレクション用途なので、無くても進行に差し支えるようなことはありません。
  • Boss 戦では、Bossアイテムを取得 → 全滅を繰り返すと複数のBossアイテムが手に入りますが、全滅の際に貴重なアイテムを失う可能性があります。
    これには上記の再構築の鍵、海岸の鍵が含まれていますので注意しましょう。
    Boss2? 戦では例外的に逃げることが出来るので、アイテムを失わずに複数のBossアイテムを手に入れられます(→【どのBossアイテムを複数集めるべきか】)。
  • 数ヶ所あるイベントバトルには必ず勝ちましょう。負けてもストーリーは進みますが、負けると2度と手に入らないアイテムがあります。
  • うさくまちゃんを利用すると先頭キャラのマントを盗まれることがあります。
    利用しないか、貴重なマントを装備させないようにしましょう。
  • 転職アイテム(主に「~の血」といったアイテム名です)の使い所には気を付けましょう。
    入手個数限定アイテムもありますので間違えて使ってしまうと、取り返しが付かない事になります。
    アイテムの「現所持率」にも影響しますが、使用しなければ「ジョブマスター率」も上がりません。
    なお、合成に個数限定アイテムが必要なこともあり、「現所持率」は100%になりません。
  • 波羅僧羯諦の書を含む、それ以降に製造できるは使用する仲間を慎重に選びましょう。
    製造可能数が10以下のアイテムは一度に運よく二つ作れないので、技のセット数を11以上に増やせる仲間は限られています。
  • 学粛の杖等のスキル付随アイテムも数が限られています。
    基本的には全ての仲間に使用できますが、一人に同じものを何度も使ってしまうと流石に足りなくなります。
    合成に使用する関係上全員に付けられないものもあるため、計画的に使用しましょう。