モデルについて

Last-modified: 2023-01-30 (月) 00:21:21
新しいモデルの公開ペースが非常に速いため、
このページの更新が追いついていない可能性があります。

モデルに関してのよくある質問

「.safetensors」または「.ckpt」と拡張子がついているものがモデルファイルです。

Q.同じモデルでも複数(fp16,fp32,pruned)あるけどどれがいいの?
A.画像の生成においてはどれでも基本OK 若干出力に違いあり
 学習を行う場合でもfp16でOK
 過去としあきによると「fp16が駄目なのは本格的にモデルへ5桁以上枚規模の追加学習をするとき(要は一人でwaifu diffusionを作ろうとする時)くらい」とのこと

Q.モデルデータをDLしたんだけど、どこに置けばいいの?
A.stable-diffusion-webui\models\Stable-diffusion に置きましょう。

Q.モデルデータを指定の場所に入れたのに1111のcheckpointリストに表示されない!
A.としあき!🔃を押せ!

VAE

VAEってなんだよ(哲学)

VAEっていうのは、色とか線とか、あと何か細かい部分の生成にも関わってるらしいデータ。現状では特に色への影響が大きい。
原則的にすべてのモデルにVAEが内包されているが、それが適切なVAEとは限らない。
具体的には、彩度が低く灰色っぽくなったり、紫色の斑点が出現したり、といった問題が発生することがある。
必要や好みに応じて別のVAEを指定しよう!(画像参照)

主なVAE

VAEは、モデルに比べると極端に数が少ない。主要なVAEファイルは5~6種類程度。

VAEの使い方

保存したVAEファイルは、 stable-diffusion-webui\models\VAE に置いてね。
このディレクトリに置く限りは、ファイル名や拡張子はそのままで大丈夫です。

  • もしもモデルと同じディレクトリに置きたい場合には、ファイル名をモデルと同じにしたり、拡張子を .vae.pt に変更する必要がある。

VAEの設置が済んだら、1111の設定を変更し、VAEを実際に適用させよう(画像参照)。

VAEを手軽に切り替える方法

Quicksettings listを利用しよう(画像参照)。
Settings → User interface → Quicksettings list

sd_model_checkpoint, sd_vae,

に変更して画面上部の Apply settings を押す。
するとあら不思議、画面上部にSD VAEの欄が!

モデルの説明やリンク

初心者の人には、この画像を見ながらモデルを選ぶのがオススメだよ。

  • Anything v3 二次元特化
    かなり品質が高く精度も高い画像生成ができる。
    当時一世を風靡した人気モデルの一つ。エロ方面はかなり苦手。
    縁(えにし)君と略されることもしばしば。緑(みどり)ではない。
    後にv4や4.5が登場したが、絵柄が多少異なるため、好み次第という面もある。
  • any-v3-fp32-better-vae
    Any v3の灰色VAE問題を修正したモデル。VAE部分以外に違いはない。
    v4リリースのしばらく後、非公開となった。
  • Anything v4 二次元特化
    v4に上がってるので多分すごい。知らんけど。
    v4.5はv3とv4の中間みたいな絵柄が出る気がする。
  • BloodOrangeMix(BOM)
    壺発祥。AnyV3をベースにNAIやGape60を一摘み混ぜたマージモデル。
    AnyV3の絵柄を維持しながら、AnyV3が不得意としているエロ方面の解決を図っている。
    壺から情報がもたらされるや否や、としあき達にも流行を巻き起こした。
    3種類あり、得意とするエロの程度が異なる。
    健全← Night 無印 half →エロ
  • 7th_anime_v3
    壺発祥。A,B,Cの3種類があり、画風が多少異なる。好みに合わせて選ぼう。
  • Waifu Diffusion v1.2(wd-v1-2)
    Hugging Faceにあるが、転載っぽいので掲載せず保留…
    「絵画的なイラストに強い」とヴィクトリアン界隈で定評があるようだ。
    なおv1.2以前のWDは、半角スペースではなくアンダーバーを使った単語で学習している。
    そのため画像生成に利用する際も、アンダーバーありのプロンプトが望ましい。

  • Basil mix
    壺発祥。実写系、アジア系美少女を得意とするモデル。
    公開後すぐに爆発的な人気を誇った。
    「こいつは…強力すぎる…」「取り扱い注意」などと言われるほど。
    このモデルでAI絵を知って始めたとしあきも多いのではないか、と言われている。
  • Bstaber
    実写系でエロに強いモデル。
    zip圧縮されており、解凍にパスワード「ATF-AI」の入力が必要。
  • HassanBlend1.5
    hassanという人が作ったマージモデル。竜退治の6とは関係ないので安心してほしい。
    実写方面に強いモデルの一つ。
  • PFG*2
    実写風。西洋人向け?
  • Izumi(izumi_01)*3
    実写風。アジア系美少女のエロ絵に特化したモデル。

  • Defmix-v1.1
    ACertainThingsをベースにしたマージモデル。
    人物の描写と背景の広大さの両立を目的としている。
    また、武器の持ち方や武器の形状も得意かもしれない。
  • PastelMix
    パステル調の色使いを特徴としたモデル。
  • Momocha
    グロー効果とライティング強い
  • ACertainThing(ACT)
    ACMをベースに、よりAnythingV3に近づけたモデル。
    AnythingV3に比べて背景まで綺麗に描写されやすい。
  • HD-17
    同じく、学習用に人気があるモデルの一つ。
  • gape60
    古いモデルだが、エロ方面に強く、マージ素材として現在も根強い人気がある。

コメント書くのに力尽きたので、わかる分のモデル名とURLだけ


他、🤗Hugging FaceCivitaiにてモデルを検索すると見つかるかもしれない。

いろいろなモデルをまとめてくれてるところ

2022年11月末までは主流だったまとめ(更新停止)
https://rentry.org/sdmodels
Torrent検索
https://bt4g.org/search/ckpt/1
Gigazineによるエロモデルなどを含めた解説
https://gigazine.net/news/20221004-stable-diffusion-models-matome/

古めの情報

一応残しておきます。いや現在でも人気だよ、というモデルがあれば該当部分をサルベージしてください

一応残しておきます。いや現在でも人気だよ、というモデルがあれば該当部分をサルベージしてください

SDv1-5
https://huggingface.co/runwayml/stable-diffusion-v1-5#original-github-repository

SDv1-4
https://huggingface.co/CompVis/stable-diffusion-v-1-4-original


waifu 二次元特化
https://huggingface.co/hakurei/waifu-diffusion

waifu(v1-3) ↑のwaifu(v1-3)の進化系 黒線が出ることが多い。より二次元特化
https://huggingface.co/hakurei/waifu-diffusion-v1-3

waifuv1-3について

waifuv1-3について
通常のキャプションスタイルが使用され、タグの順序もランダムになります。したがって、touhou komeiji_koishi solo portrait looking_at_viewer の代わりに、トレーニング中に見られるキャプションは portrait, looking at viewer, touhou, solo, komeiji koishi のようになります。つまり、アンダースコアがなくなるというのは良いニュースです。

Trinart エロは出にくいけど素敵なイラストが出る
https://huggingface.co/naclbit/trinart_stable_diffusion_v2


Elysium (v1が実写系・Animeがついてるのが二次系)
https://huggingface.co/hesw23168/SD-Elysium-Model/tree/main

Nutmegmix (Anythingにちんちんが出やすくなる感じのマージモデル)
https://huggingface.co/acheong08/nutmegmix/tree/main

でりだ (とりんの配布されてる中では最新モデル)
https://huggingface.co/naclbit/trinart_derrida_characters_v2_stable_diffusion/tree/main

SimpMaker-3K1 Copied (実写寄り)
https://huggingface.co/AmethystVera/SimpMaker-3K1/tree/main

Cool Japan Diffusion (SD2ベース)
https://huggingface.co/alfredplpl/cool-japan-diffusion-for-learning-2-0/tree/main


Leak
ファインチューン(特定のキャラなどを出やすくすること)したモデル
The Waifu Research Department (牧瀬栗栖・エミリア・ホロなどいろいろ
https://huggingface.co/waifu-research-department

Traning Labs(DREAMBOOTH/TI の #downloadsより ライザ・ナナチなどが拾える)
https://discord.gg/xVsyrmhQWS

Hentai Diffusion(waifuのv1-2を元に本家が苦手な指や複雑なポーズの改善を狙って調整されたモデル) ※トロイの木馬検出とか騒がれてるので自己責任で
https://huggingface.co/Deltaadams/Hentai-Diffusion/tree/main

ほかにもさまざまなモデルが存在する
Furry(ケモナー向けモデル
https://discord.gg/JKS7UttReS

memo

https://wikiwiki.jp/sd_toshiaki/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E8%A9%B3%E7%B4%B0

コメント

  • 記事の内容もそうだけど、紹介されてるURLもわりと情報古いな。このページって好き勝手編集してOKなの? -- 2023-01-27 (金) 00:22:14
  • 左のメニューに赤字や青字で書いてある通りの現状だし、更新してくれたらきっと他の人の役に立つと思うよ。 -- 2023-01-27 (金) 02:37:35
  • 2023/1/28のスレ3つ分にとしあきブクマを適用し、主要なモデルをピックアップしました。今後もその時々で流行り廃りがあるはずなので、適宜追加や折り畳みへの移行をしてください。 -- 2023-01-29 (日) 06:56:56
  • おつです。ちなみにこのwikiってサンプル画像とか掲載してもいいの? -- 2023-01-29 (日) 13:02:46
  • 大丈夫だと思う。注意点は、WIKIWIKIの利用規約上、「過度に暴力的または残虐な表現を含む情報」「過度にわいせつな表現を含む情報」の2つが禁止されてることと、添付機能(上の黒いメニューバーにある)のサイズ制限が1ファイル最大512KBまでってことくらい。 -- 2023-01-29 (日) 13:31:51
  • ありがとう。ちょっと検討しようかと思ったけど、自分の呪文力に左右されるのも良くないし、普通にリンク先でサンプル見ればいいから問題ないかね。 -- 2023-01-29 (日) 16:45:20

*1 Civitaiの成人向けコンテンツとして公開されているため、何らか(Google等)のアカウントによるログインが必要。
*2 Civitaiの成人向けコンテンツとして公開されているため、何らか(Google等)のアカウントによるログインが必要。
*3 Civitaiの成人向けコンテンツとして公開されているため、何らか(Google等)のアカウントによるログインが必要。