アイドルωキャッツカルテット!!!!

Last-modified: 2022-06-18 (土) 17:20:50

「ガトリン」「プリフィカ」「ディギィ」「エニグマモーニンググローリー」は「アイドルωキャッツカルテット!!!!ガチャ」から登場します。
他はイベント「アイドルωキャッツカルテット!!!! ~あなたに届けるピュアチョコレート~」の報酬精霊です。



ガトリン(CV:吉岡麻耶)

場面セリフ
精霊表示「慈悲と治療のライブへ、よ・う・こ・そ!」
トーク「さあ皆さん、ご一緒に唱えましょう。Z・O・B・A(ゼットオービーエー) ぞばぞばぞば、J・I・H・I(ジェイアイエッチアイ) 慈悲慈悲じひひ」
バトル開始1「ぞばぞばぞばっきゅーんディスティニー」
バトル開始2「もう痛いのはゴートゥーヘル」
クイズ正解1単推(たんお)し」
クイズ正解2最推(さいお)し」
クイズ正解3箱推(はこお)し」
被ダメージ1「ぞばぞば」
被ダメージ2「おますでぞばす」
被ダメージ3「ぞばぞば言い過ぎた」
一定ターン経過「我が持ち歌『シャレオツナースでおます』の聴き所は、歌詞にも載ってない『ナース一丁ヘイお待ちー』という、アドリブパートですねー」
スペシャルスキル発動「キラリ、ニャンライズ、ガトリンソロ」
スペシャルスキル2発動「シャレオツナースでお・ま・すー」
レジェンドモード「出でよ、我が持ち歌」
バトル勝利1「そして目指そう、ぞばヘブン」
バトル勝利2「ぞばぞばぞば、ぞばっしゅビクトリー」
クエストクリア「最後にピュアは勝つ」
助っ人登場「ナース一丁へいお待ち!」
戦闘不能「♪あぁ 世界よ ナースがやらねば 誰がやる」
ゲームオーバー「♪あぁ 足りない 慈悲の力 まるで 足りてない」
コンティニュー「♪あらあらお薬出します 強制治療始めます 拒否権なんてありませぬ この世に慈悲のある限り」
契約深化ボイス1「世界を二、三回救っても、そのあとはパッとしなかった我らがキャッツですが、今回は当たりましたねえ。ボイトレにも気合が入ります。『あ゛ー』」
契約深化ボイス2「朝、目覚めたとき、窓の外が瓦礫の山になっていないだけで、クオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life)が爆上がりしますねえ」
契約深化ボイス3「ダークガトリン、メカガトリン、サイバーガトリンと、我が眷属も増えてきました。そのうち、バイオガトリンとかも出てきそうで、夜も眠れません」
契約深化ボイス4「アイドル稼業も長いもの。気が付けば先輩のそのまた先輩とは、キャッツ一期生筆頭(仮)(かっこかり)としての芸を磨きますぞ」
契約深化ボイス5「気づいたんですけど、うちの地元とこちらの異界、見た目は違えど雰囲気は似てるんですよね。世界の滅びやすさとか、モヒカンの人口比とか」
契約深化ボイス6「会いに行けちゃうアイドルシアターですが、最終的に、福祉事務所と法律相談所と地域ふれあいセンターのごった煮みたいになりました。これぞ慈悲」
契約深化ボイス7「キャッツ一期生の皆さんとまた会いたいですねー。ただ、セラータさん、エクセリアさん、リリーさん、アイラさんがお住いの異界は超遠いらしくて」
契約深化達成「ピュアも掛け算、慈悲も掛け算」

プリフィカ(CV:影山灯)

場面セリフ
精霊表示「ようこそライブの世界へ!本日は最強~!」
トーク「♪普通じゃない今をもっと特別に見せてあげる スマイリング☆スマイリング☆フィーバー」
バトル開始1「♪メカメカメカメカ Make Up Days」
バトル開始2「♪キミと ピュアピュアピュアピュア ピュアデイズ」
クイズ正解1「私と、ずっと最後まで叫ぼう!」
クイズ正解2「♪わたしたちの光る未来(あす)を ちょっとずつ分けるよ」
クイズ正解3「♪SMILE☆×3」
被ダメージ1「歌詞をミスった!」
被ダメージ2「ルルベルのパートむずい~!」
被ダメージ3「カヌエみたいにはいかないか~…」
一定ターン経過「炎上はもうしない!しないんじゃないかな…?たぶん、しないと思う…まあ、しないという方向で頼む」
スペシャルスキル発動(SS)「You to pure、プリフィカソロ!」
スペシャルスキル発動(L)「『You to pure』と書いて、『ユートピア』と読む!」
レジェンドモード「今こそ解き放て…我が持ち歌!」
バトル勝利1「♪ユメユメユメユメ You Make Me」
バトル勝利2「♪キラキラキラキラ キラーデイズ」
クエストクリア「愛の形は全てピュア!」
助っ人登場「♪響くお祈りで連日は最高~!」
戦闘不能「♪もしもここで バグって壊れちゃいそうでも バグバグが虹になる」
ゲームオーバー「♪時にはSTAYしても ちょっと休めば 時代は変わるから 走り出せるさ」
コンティニュー「♪たまに悪戯しちゃうことあるけど ドキドキに変えるから」
契約深化ボイス1「バーチャルなアイドル活動はエークノームにいてもできるんだが…リタが画面に映りたがるんだ。私より人気が出そうだから絶対にさせぬ!」
契約深化ボイス2「実際、神様的には暇なんだ。〈邪気の暗黒洋(やみわだ)〉もどっか行ったし、絶望の魔物も消えちゃったし。邪気を無邪気に変える仕事は、当分しなくていい感じ」
契約深化ボイス3「会いに行けちゃうアイドルシアターに行くか!私を炎上させたネットモヒカンたちも、今じゃ私のファンだからな。憎しみよりも愛が大事!」
契約深化ボイス4「神様はファンのことをよく見ているぞ。『プリフィカちゃん単推しです~!』とか言う奴がサブ垢で他の子も推してるのも全部知ってる」
契約深化ボイス5「もう二度とネットバトルはいたしません、反省しています。もう二度と文明を石器時代に戻そうとはしません、反省しています」
契約深化ボイス6「この業界は上下関係が厳しいぞ。私は神様だが、ガトリン先輩は、先輩だ。悪魔と魔法少女でも、ディギィとモーニンググローリーは後輩だ」
契約深化ボイス7「ルルベルは炎上しかけたし、カヌエもボヤ程度には炎上したけど、ギリギリ大炎上は回避したんだよな。神様としての経験の違いが出た」
契約深化達成「会いに行けちゃうアイドルも、バーチャルなアイドルも、どっちも頑張るぞ!」

ディギィ(CV:大空直美)

場面セリフ
精霊表示「アイドルキャッツ三期生!まるぺろ悪魔刑事、ディギィです!」
トーク「あたしヤッバイ事に気づいた、あたし悪魔じゃん?悪魔のファンになったら悪魔崇拝者じゃん!別にいーじゃん、ジャンジャジャジャジャーン♪」
バトル開始1「なんかわかんないけどノっていこー!」
バトル開始2「ステージほっかほかー!」
クイズ正解1「盛り上がってこー!」
クイズ正解2「ハイ!ハイ!ハイ!ハーイ!」
クイズ正解3「フゥ!フゥ!フゥ!フゥ!」
被ダメージ1「歌詞トチった!」
被ダメージ2「セトリミスった!」
被ダメージ3「ステージ冷え冷え~」
一定ターン経過「ガトリン先輩たちが96時間ライブとかやってたのかぁ、え?96時間ライブ?マジでやったの!?」
スペシャルスキル発動(SS)「Very Very Merry Hell, All no Saver!」
スペシャルスキル発動(L)「Very Very Merry Hell, All no Saver!」
レジェンドモード「持ち歌は無いけど、持ちフィニッシュコードなら、ありまーす!」
バトル勝利1「もっとコールちょうだい!」
バトル勝利2「次の曲いってみよー!」
クエストクリア「お腹減ったー」
助っ人登場「妖精庁の方から来ましたァ!」
戦闘不能「炎上したぁ~!」
ゲームオーバー「ステージをあっためるのと、ネットで炎上するのは、似てるようで違うんだなぁと学びました」
コンティニュー「『ディギィ』で検索するとサジェストに『炎上』が出るようになったけど、まいっかァ!」
契約深化ボイス1「学校の勉強は3秒で飽きる自信がある。サタ女の授業は面白かったんだけどなぁ、ルルベルたち元気かなぁ~」
契約深化ボイス2「妖精庁に勤めるようになってから、朝ちゃんと起きないといけなくなった…おのれ社会!許さん!!」
契約深化ボイス3「キョウコは夜遅くまで受験勉強してるなぁ~、本番近いからなぁ、受験終わったらキョウコオンリー特別ライブに招待しよーっと♪」
契約深化ボイス4「アイドルの仕事は、正直わっかんないんだよね…キョウコと一緒にカラオケ行くときと同じカンジでやっております」
契約深化ボイス5「色んなチョコ食べてきたけど、ルビーチョコって知ってる?ピンクのやつ、新発明だって!文明スゴイって思った、文明サイコー!」
契約深化ボイス6「妖精庁こころの電話相談室、ディギィです。お話を聞かせてくれませんか?」
契約深化ボイス7「思えばすごいメンバーだよね!あたし悪魔でしょ、魔法少女でしょ、女神でしょ、そんで妖怪!…え?ガトリン先輩、人間なの…?」
契約深化達成「ハッ…チェキとチョコって似てない!?似てないか!いや似てる!チェキチョコチェキチョコチェキチョコグーパーチョキ!!」

エニグマMG(CV:大津愛理)

参考文献:からふる!エニグマフラワーズ オープニング主題歌「NON STOP!エニグマフラワーズ」 歌詞 https://colopl.co.jp/magicianwiz/lp/enigma/cast.php ©COLOPL, Inc.
※一部でも歌詞を含むと思われるセリフには、セリフ冒頭に『♪』記号を付けています

場面セリフ
精霊表示「アイドルキャッツ三期生、エニグマモーニンググローリーですわ」
トーク「そういえば、エニグマモーニンググローリーの名前でアイドル活動していいんでしょうか?エニグマフラワーズの方で商標を取っていそうですわ」
バトル開始1「♪魔界全開 ウザいフラワーズ」
バトル開始2「♪やることないから 正義のバトル」
クイズ正解1「♪まぢ無限大!」
クイズ正解2「♪何があっても世界って平和」
クイズ正解3「♪てかまあまあ無限大」
被ダメージ1「♪(で)メンタルは超アイアン」
被ダメージ2「♪(ぶるぶる)ぶるぶる テリブル」
被ダメージ3「♪ヤバいリアルすぎ~!」
一定ターン経過「『♪たぴたぴ』の辺りが、脳みその皺の部分にこびりつくメロディですわ」
スペシャルスキル発動「エニグマ、戦国ランデブー!」
スペシャルスキル2発動「(♪)NON STOP! エニグマフラワーズ~!」
レジェンドモード「わたしの持ち歌とかないんですけど。ああああー、なんだか脳内にわいてきましたわー」
バトル勝利1「♪(たぴたぴ)たぴたぴ エニグマ」
バトル勝利2「♪(あぴあぴ)あぴあぴ エニグマ」
クエストクリア「何なんでしょう、この歌詞」
助っ人登場「♪それすでにエニグマ! ですわ!」
戦闘不能「♪最近覚えたクレカ払い 実質タダだと言われて信じ、ちゃダメですわー」
ゲームオーバー「だから何なんですか?この歌詞。まじ、まじかるなんですけど?」
コンティニュー「頭にこびり付いちゃって、脳内再生余裕ですわ」
契約深化ボイス1「何気ない日常の大切さを、最近はつくづく感じますわ。文明が崩壊しないだけ、恵まれている方ですわ」
契約深化ボイス2「大学生活に、多少のゆるふわを期待して居なかったといえば嘘になりますわ。けれど、法学部はガチでしたわ。遊ぶ暇とかないですわ」
契約深化ボイス3「エニグマのバイト代と、アイドルのギャラは、大体トントンですわね。そう考えると、エニグマって結構支払いが良かったんですね」
契約深化ボイス4「アイドルをやってる主な理由は、あの三人を放っておくのが不安だからですが、エニグマが活動休止中で寂しかったからかもしれません」
契約深化ボイス5「ワンショットチェキ500コイン、ツーショットチェキが1000コイン、サイン入りで2000コイン。結構、戴くんですね。手は抜けませんわ」
契約深化ボイス6「ディギィさんとプリフィカ先輩はまだ分かるんですよ、女神と悪魔ですからね。でも、ガトリン先輩は何なんですか?本当に人類ですか?」
契約深化ボイス7「最近は、わたしのファンも増えてきたんですよ?大半は箱推しの方ですけどね。まあ、わたしが居ないとあのチームは纏まらないので」
契約深化達成「アイドルと大学を、両立しますわ!」

バイオペオルタン(CV:田中あいみ)

場面セリフ
精霊表示「オイラもピュアだぜ。ピュアはピュアでも、純粋悪だがな!」
トーク「ピュアは引き算だぜ」
バトル開始1「腐ってるもんは浄化したほうがいいよな!」
バトル開始2「世界をピュアにするんだ。塵ひとつ残さずな」
クイズ正解1「ピュアな憎悪!」
クイズ正解2「ピュアな嫉妬!」
クイズ正解3「ピュアな絶望!」
被ダメージ1「ピュア!」
被ダメージ2「ピュアァ…」
被ダメージ3「社会のゴミがよぉ!」
一定ターン経過「逆に訊くけど、社会は腐ってないと思ってる奴いる?いねえだろ?だから燃やしていいんだよ、全部!」
スペシャルスキル発動「オメーも一緒にピュアにならねえか?」
スペシャルスキル2発動「何もかもまっピュアにしてやるぜ!」
レジェンドモード「純粋悪ってやつを見せてやるぜ」
バトル勝利1「また一歩、ピュアに近づいたぜ」
バトル勝利2「腐ってるもんを燃やして何が悪いんだ?」
クエストクリア「ピュアだぜ!」
助っ人登場「いい話があるんだ、乗らねえか?」
戦闘不能「汚れちまったぜ…」
ゲームオーバー「クック…オイラという存在が消えることが、ピュアだっていうわけか」
コンティニュー「オイラは消えねえ、ピュアな新世界を見るまではな!」
契約深化ボイス1「文明がない頃のお昼は、きっと素敵だったはずだぜ。みんなでお昼寝したり、生贄の儀式をしたりするんだぜ」
契約深化ボイス2「文明がない朝はいいぞ~。お日様が登ったら目を覚まして、みんなで畑を耕したり、隣村を襲撃したりするんだ」
契約深化ボイス3「文明さえなければ、夜は最高だ!ムカつく奴を火あぶりにして、輪になってみんなで踊るんだ。法律なんてねえからな!」
契約深化ボイス4「オイラに使われている細胞は、柑橘姉妹、ゲスタイガー兄弟、魔杖エターナル・ロア、邪神ルルベル、そして四聖賢のウィズだ」
契約深化ボイス5「文明なんてねえ方がいいだろ。あ!今日しめじの国オレンジ味の発売日じゃん、コンビニ行かねえと!」
契約深化ボイス6「オイラはともかく、ペオルタンも世界滅ぼしてるだろ。ディストピュアの原因も、元を辿ればあいつじゃん」
契約深化ボイス7「トモコにヨッココにアンゲラ、みんなピュアだったな~。だけど、音楽性の違いっていうか、暗黒性の違いで、騙すしかなかったんだ」
契約深化達成「あれ?もしかして、オイラに使われてるウィズの細胞って、別人のやつだったりする?」