殿堂入り記念

Last-modified: 2023-01-25 (水) 13:36:40

2022年8月26日から29日まで開催された「殿堂入り記念 大魔道杯 with 嘘猫&ロア」の報酬精霊です。



嘘猫&ロア(CV:新谷真弓|細谷佳正)

場面セリフ
精霊表示「魔杖、殿堂入りニャよ」「よく分からんが喜んでおくか」
トーク「殿堂入りはいいのだが、これと一緒というのがな」「アタイと肩を並べるのはすごいことニャ。勉強なしで公認会計士になるくらい凄いニャ」
バトル開始1「敵の個人情報は抑えてあるニャ」「こいつを敵に回したくないな」
バトル開始2「アタイは手を下さないニャ。ファンを焚きつけて攻撃させるニャ」
クイズ正解1「めでたいことよ」
クイズ正解2「アタイの愛を受け取るニャ」
クイズ正解3「美男と美女のお通りニャ」「よく自分で言えるな」
被ダメージ1「これが有名税というやつか」
被ダメージ2「有名税はビタ一文払わないニャ」
被ダメージ3「嘘だけどダメージブロックニャ」「本当にただの嘘だな」
一定ターン経過「嘘と書いてメディアと読むニャ。業界読み書きドリルの一ページめに載ってるニャよ」「そんなドリルは捨てろ」
スペシャルスキル発動「アタイはリルムニャ、なんとかザッパー」「小娘より雑ぅー」
スペシャルスキル2発動(スペシャルスキル発動に同じ)
レジェンドモード「この力はいったい?」「アタイ達に注がれた、愛ニャよ」
バトル勝利1「フラッシュが眩しいな」
バトル勝利2「飲ませた毒が効いたみたいニャ」
クエストクリア「二次会はアタイの店でやるニャ」
助っ人登場「我たちが」「人気者ですニャー」
戦闘不能「アタイはもう限界みたいニャ」
ゲームオーバー「アタイの真名にはもう意味は残ってないニャ。これでさよならニャ」「おい、嘘だろ?嘘だと言え」
コンティニュー「嘘ニャ」「分かってたけど腹立つな」
契約深化ボイス1「美容院でヘアーセットしてくるニャよー」「美容師も大変な仕事なんだな」
契約深化ボイス2「パーティーがある日は、朝からソワソワするなあ」「魔杖、かわいいとこあるニャね」
契約深化ボイス3「赤いじゅうたんで思い出したけど、人を殺したことがあるニャ」「やめろ、めでたい空気をぶち壊すな」
契約深化ボイス4「冷静に振り返ってみると、本物のウィズよりも偽物のアレと話すほうが多かったかもしれない。やな事実に気づいていしまった」
契約深化ボイス5「金、愛、嘘。名前が違うだけですべて同じものニャ。だからアタイは愛され上手の大金持ちニャよ」
契約深化ボイス6「アタイ達みたいにリルムとガトリンの争いも熾烈ニャ。特に前々々回は凄かったニャよ。最終日に三回順位が入れ替わったニャ」「あの二人はなんなんだろなあ」
契約深化ボイス7「黒猫の、我とこの生き物なら、当然。我のことを選んでくれるだろう?」「キミ、分かってるニャね?アタイは、キミの住所も実家も本籍も知っているニャよ」
契約深化達成「そういえば、この生き物と本物のウィズが一緒にいるところを見たことがないなあ」「魔杖、そこは踏み込んではいけない領域ニャ」
ガチャ画面遷移時「新しい仲間を召喚するのだな」
カード画面遷移時「チミの仲間を見せて欲しいニャ」
イベント+画面遷移時「イベントプラス」
投票画面遷移時「よ、投票上手」
プレゼントボックス画面遷移時「プレゼントをチェックしてみるか」
ミッション画面遷移時「ミッションチェックニャよ」
君の本画面遷移時「思い出を振り返ろうではないか」
黒ウィズクイズ画面遷移時「黒ウィズクイズに挑戦ニャ」
バトル用追加ボイス1「どれ、ここは我が片付けよう」「色男を見ながら飲むお酒は格別ニャ」
バトル用追加ボイス2「やたら絡まれるのはウィズの所為か?」
バトル用追加ボイス3「愛情たっぷりの毒ニャよ」「それ本当に愛なのか」
登場(BOSS)「」
「」
行動時(BOSS)「」
「」
ダメージ(BOSS)「」
怒り(BOSS)「」
撃破(BOSS)「」
「」

エターナル・ロア(CV:細谷佳正|新谷真弓)

場面セリフ
精霊表示「魔王エターナル・ロア、再臨」
トーク「勇者など所詮は人間。魔王である我の敵では、……って、こやつ人間ですらないな」「アタイはウィズニャ。人間の中の人間ニャよ」
バトル開始1「かかってこい、嘘の様な強さでひねりつぶしてくれる」
バトル開始2「光は闇にまけないニャよ」「貴様のどこに光要素がある」
クイズ正解1「我のスピードについて来られるか?」
クイズ正解2「さあ、耐えてみよ」
クイズ正解3「武器を交換してほしいニャ」「断固拒否だ」
被ダメージ1「勇者が聞いてあきれるな」
被ダメージ2「四聖賢の名が廃るぞ」
被ダメージ3「これがアタイのやり方ニャ!」「くっ、脛ばかり狙うな」
一定ターン経過「まともな勇者相手なら言葉巧みに惑わしたり力づくで倒したりできる。しかしこいつは、どう戦ったらいいんだ」
スペシャルスキル発動「ふはははははは、勇者を殺したことがあるにゃ」
スペシャルスキル2発動(スペシャルスキル発動に同じ)
レジェンドモード「格の違いを見せつけてやろう」
バトル勝利1「退屈しのぎにもならん」
バトル勝利2「もう降参ニャー」「その手には乗らんぞ」
クエストクリア「魔王路線も全然ありだな」
助っ人登場「求めているのは闇か? それとも我か?」
戦闘不能「ぐはあああああああ!」
ゲームオーバー「ちょっとまて。団子がついてるそのふざけた剣の切れ味、エグすぎないか?」「見た目に騙されちゃいけないニャ。それじゃ、ぶち殺すニャよ」
コンティニュー「余興は終わりだ。こちらも本気で行くとしよう」
契約深化ボイス1「ちょっと外出したいが、勇者が来るかもしれんから一応待つか」
契約深化ボイス2「魔王の朝は早い。規則正しい生活が強さの秘訣だ」
契約深化ボイス3「魔王の城は広く造りすぎたか。静かな夜は、孤独を感じるな」
契約深化ボイス4「最愛の人を失って闇に落ちたとかなら格好もつくんだが、そういう物もなあ、無いからなあ」
契約深化ボイス5「魔王はなぜ、世界をどうにかしたがるのだろうなあ。まあ我も、尖っていた頃はむやみに力を誇示していたから、気持ちはなんとなく分かるが」
契約深化ボイス6「まじめな魔杖もいいけど、危険な魔王も色気があっていいニャよ」「こいつに嵌ってると思うと、キャラの方向性変えたくなるなあ」
契約深化ボイス7「黒猫の。貴様が我を選んだから、またしても魔王になったのだぞ。責任取って我を褒めろ。いや、本当、褒めて?励みになるから」
契約深化達成「黒猫の魔法使いよ、我という名の闇に呑まれたようだな」

嘘猫のウィズ(CV:新谷真弓|細谷佳正)

場面セリフ
精霊表示「魔杖だか魔王だか知らないけれど、ぶち殺せばいいニャ」
トーク「杖なんて所詮装備アイテムニャ。丁度背中が痒いから孫の手にでもしてやるニャ」「どんな攻撃よりもきついなそれ」
バトル開始1「相手が本気になる前に息の根を止めるニャ」
バトル開始2「チミ、アタイを助けてくれるニャ?」「黒猫の、我に味方しろ」
クイズ正解1「よっ、編成上手」
クイズ正解2「よっ、レベル上げ速い」
クイズ正解3「よっ、詠唱名人」「アタイのネタニャよ、この泥棒猫!」
被ダメージ1「素早いから回避できるニャ。嘘ニャ」
被ダメージ2「鎧は装備しないニャ。裸マントで行くニャよ」
被ダメージ3「ごふっ!効いてないないニャ」「分かりやすい嘘だな」
一定ターン経過「一緒に冒険する仲間を顔で選ぶやつがいるニャ。だからアタイは日陰者。……嘘ニャ、めちゃくちゃ顔で選ばれてるニャ」「顔ではない何かだと思うぞ」
スペシャルスキル発動「魔杖、覚悟ニャ。(ムフーーー)」「剣よりも鼻息の圧が凄い」
スペシャルスキル2発動(スペシャルスキル発動に同じ)
レジェンドモード「アタイのレジェンドモードは激しいニャよ」
バトル勝利1「また女としての経験値が上がったニャ」
バトル勝利2「杖に塗るタイプの毒ニャ」「ああー、染みるー!」
クエストクリア「結局、正義と嘘が勝つニャ」
助っ人登場「これは世界を救う嘘ニャ」
戦闘不能「世界の希望が潰えたニャ」
ゲームオーバー(SE赤子の鳴き声)「この子の命だけは勘弁して欲しいニャーー」「やり口が汚いぞ」
コンティニュー「生温い相手で助かったニャ。情に絆されるやつは足元を掬われるニャ」
契約深化ボイス1「白昼堂々民家に入って、金目の物をかっぱらうニャ」
契約深化ボイス2「人生も冒険も、朝からがっつり行くのが大事ニャ」
契約深化ボイス3「宿屋は一部屋しか空いてないみたいニャ。他の宿屋も全部いっぱいだったニャ。……これはもう仕方ないニャよ」
契約深化ボイス4「四聖賢でパーティーを組んでたことがあるニャ。クォは髭もじゃの斧使いだったニャ。動く者を見る度、斧を振り回してたニャ」
契約深化ボイス5「四聖賢でパーティーを組んでたことがあるニャ。レマは男前のシーフだったけど、アタイが言い寄った次の日からジジイになったニャ」
契約深化ボイス6「四聖賢でパーティーを組んでたことがあるニャ。アナスタシアは献身的なヒーラーだったニャよ。偶に毒を飲ませてきたけどニャ」
契約深化ボイス7「四聖賢のパーティーは解散して、今では弟子と二人旅ニャ。アタイ達の濃密で濃厚な絆はどんな闇にも負けないニャよ!」「黒猫の。名誉棄損で訴えろ」
契約深化達成「時々、チミの愛が重く感じるニャ。嘘ニャ、愛は幾らでも欲しいニャ!」