七難八苦に子は上げぬ。丑なう物など何もない!

Last-modified: 2021-01-08 (金) 09:50:17

協力バトル「七難八苦に子は上げぬ。丑なう物など何もない!」の報酬精霊です。



ネミミ&子川分(CV:稲森寿世|水島裕)

場面セリフ
精霊表示「どう?おいしい系?」「黙れ」
トーク「まあ、不味くはなかった。ありがと」「えっ?今、お礼言った?マジ系?」
バトル開始1「クイズ、やる気しないけど、仕方ないか」
バトル開始2「手打ち蕎麦とか、マジウザい」
クイズ正解1「悪くない」
クイズ正解2「天ぷら、サクサク」
クイズ正解3「七味取って。ありがと」
被ダメージ1「熱っ」
被ダメージ2「邪魔しないで」
被ダメージ3「ウザっ」
一定ターン経過「手打ちとか変なことにこだわってるから、無駄に時間がかかる」
スペシャルスキル発動「ネミミちゃ~ん、お蕎麦のおかわりいる?」「いらねー」
スペシャルスキル発動2「ネミミちゃ~ん、お蕎麦にチーズ入れる?」「マジいらねー」
レジェンドモード「年が明ける前に、食べ切ってみせるから」
バトル勝利1「ごちそうさま」
バトル勝利2「美味しかったけど、それは何?」
クエストクリア「はい、これで今年終わり」
助っ人登場「今、食べてるところなんだけど」
戦闘不能「もう、食べられない」
ゲームオーバー「食べ過ぎた」
コンティニュー「おかわりするの?……そう」
契約深化ボイス1「ネミミちゃんのために無臭チーズ餅、手に入れたんだよ。シェアろう、シェアろう?」「クソ不味そう」
契約深化ボイス2「あ、ウシオからメールだ。『牛乳が余ってるけどいらない?』いらないけど、断るのも悪いか」「イヨっ、大人の対応!」
契約深化ボイス3「イヌミコからメール。ワンキャンの出演依頼?一度くらい出てみてもいいか」「友情出演ケッテ~イ!」
契約深化ボイス4「ネミミちゃ~ん、歌合戦的なの出ないの~?」「ああいうの苦手。すぐクレーム来るし」
契約深化ボイス5「ネミミちゃ~ん、今年イッチバン売れた曲なんだっけ~?」「脳漿ロンド」
契約深化ボイス6「人はひとりで生まれてきて、ひとりで死ぬの。親が居ようが居まいが、それは変わらないから。……お蕎麦は美味しかったけど」
契約深化ボイス7「仮にあいつが父親だとしても、私には関係ない。……嫌な仕事押し付けないし、歌もよく聴き込んでくれてるのは、嬉しいけど」
契約深化達成「新曲、聴いてく?」「イヨっ、待ってました~、ネ~ミミちゃ~ん!」
協力バトル画面「」
「」
「」
協力バトル画面(連続タッチ)「」

子川分(CV:水島裕)

場面セリフ
精霊表示「お~?食べたい系?」
トーク「美味しそうっしょ?俺の蕎麦。マジ気合い入れて作ってっから。でもこれネミミちゃん用だからあげられないんだよね。ふふふー、メンゴメンゴ~」
バトル開始1「蕎麦作りの邪魔すんなら、マジヤバいから」
バトル開始2「俺、この蕎麦作りに命掛けてっから。マジでマジで」
クイズ正解1「厳選した蕎麦粉を使ってっから」
クイズ正解2「このツユがポイントな訳よ」
クイズ正解3「天ぷらは油がマジ命じゃん」
被ダメージ1「やめろって~」
被ダメージ2「はいはい、邪魔邪魔」
被ダメージ3「マジ止めとけよ」
一定ターン経過「ちょ、蕎麦伸びちゃうじゃ~ん。ジーマーで勘弁してよ」
スペシャルスキル発動「俺の蕎麦、食べたくな~い?食べたくなくなくな~い?」
スペシャルスキル発動2「俺の蕎麦、マジでコシがあっから、うどんとか目じゃねーから」
レジェンドモード「この日のために、職人に弟子入りしてっから」
バトル勝利1「マジ美味いの一丁上がり」
バトル勝利2「あ、イイね、美味しいね~」
クエストクリア「待っててね~、ネミミちゃ~ん」
助っ人登場「ネ~ミミちゃ~ん、今年もお疲れちゃ~ん」
戦闘不能「あ、もしかしてもう、年越しちゃった系?またまた~?」
ゲームオーバー「あ、終わった。ごめんよネミミちゃ~ん」
コンティニュー「まだ間に合うでしょ。待っててね、ネミミちゃ~ん」
契約深化ボイス1「蕎麦食べたい系?あ~げられないんだな~」
契約深化ボイス2「蕎麦作りは早起きが肝心なんだよね~」
契約深化ボイス3「あ、年越しが近づいて来ちゃった感じ~?イイね、楽しいね~」
契約深化ボイス4「最近ネミミちゃんが優しくなって来たんだよね~。「」にも愛が感じられるっていうかさ~」
契約深化ボイス5「ネミミちゃんの歌聴いてるとさ~、ホントは心根の優しい子だってすごい分かるんだよね~。それだけで満足だよ、マジで。」
契約深化ボイス6「もしかして、ネミミちゃん気づいちゃったのかな~。でも、気づいてたらもっと冷たくなるよな~。どう思う?」
契約深化ボイス7「そうだよ、俺がネミミの父親なんだ、笑えるだろ?でもさ、あの子にだけは本気で幸せになって欲しいんだよ。だから、内緒で頼む」
契約深化達成「な~んか相談にのって貰ったみたいで悪いね~。チーズ餅ちょっと食べる?」

ウシオ(CV:秦佐和子)

場面セリフ
精霊表示「お初にお目にかかります」
トーク「新人天女のウシオ・カウカウです。本年はよろしくお願いしますね」
バトル開始1「それじゃ、頑張りましょうね」
バトル開始2「私たちのペースで、ゆっくり行きましょうね」
クイズ正解1「正解ですよ」
クイズ正解2「すごいです」
クイズ正解3「さーすがですね」
被ダメージ1「どうしましょう」
被ダメージ2「困ります」
被ダメージ3「あっ、やめてください」
一定ターン経過「焦らない方がいいですよ。大事なのは正しい答えに辿り着くことですから」
スペシャルスキル発動「も~、しっかりしてくださいね」
スペシャルスキル発動2「こういう時にお役に立てるように、学問をしてきたんですから」
レジェンドモード「も~、いくら私でも怒りますよ?」
バトル勝利1「あはっ、やりましたね」
バトル勝利2「学問って楽しいですよね」
クエストクリア「楽しかったです」
助っ人登場「私でお力になれるのでしたら」
戦闘不能「ごめんなさい、私のせいで」
ゲームオーバー「何とお詫びをすれば。あの、私でできることなら何でも言ってください」
コンティニュー「ありがとうございます。私、もうちょっと頑張ってみます」
契約深化ボイス1「こんにちは。調子はどうですか?」
契約深化ボイス2「おはようございます。いい一日になるといいですね」
契約深化ボイス3「こんばんは。今日もお疲れ様でした」
契約深化ボイス4「天女の活動は若いうちだけのつもりです。将来は学問で身を立てたいと思っていますから」
契約深化ボイス5「天女の先輩たちは尊敬しています。ただ、意味の分からない行動が多いんですよ。何であんなことをするのか、ちゃんと聞いてみないとですね」
契約深化ボイス6「丑ヶ崎先生は立派な方で。ちょっとケアレスミスが多いですし、意外と知識の範囲が狭いですけど、やっぱり、恩師ですから」
契約深化ボイス7「丑ヶ崎先生を男性としてどう思うか、ですか?そんな目で見たことありませんし、今後も絶対にないので、ちょっと分からないです」
契約深化達成「魔法使いさんて博学なんですね。よければ私にも色々教えてください」
協力バトル画面「いけませんよ」
「やめてくださいね」
「も~、どうしてそういうことをするんですか?」
協力バトル画面(連続タッチ)「なんでこんなことをしたのか説明してもらえます?いえ、怒ってはいません。説明が欲しいだけです。相手の気持ちを無視して行動してもいいと思えるあなたの思考回路が知りたいのです。」

丑ヶ崎猛一郎(CV:魚建)

場面セリフ
精霊表示「はっはっは」
トーク「今年一年の福は、この丑ヶ崎猛一郎に任せておきたまえ。その代わり、あっちの方は頼むよキミ?」
バトル開始1「この丑ヶ崎が無知モ~昧な諸君に智を授けて進ぜよう」
バトル開始2「ワシが出たからには、他の者の出番はないだろうね」
クイズ正解1「いーやー、退屈退屈ー」
クイズ正解2「んー、簡単過ぎるねー」
クイズ正解3「モ~ちょっと、捻ってくれたまえよー」
被ダメージ1「んなんじゃ、このー」
被ダメージ2「ワシ、偉いんじゃぞー」
被ダメージ3「んあーあー」
一定ターン経過「キミー、ちょっとこっちに来たまえー。ほら、ワシ忙しいからね、長引くなら先に言ってくれないと。ふー、気が利かないねー」
スペシャルスキル発動「この丑ヶ崎猛一郎に頼るのかね?」
スペシャルスキル発動2「良きに計らい給えよ。その代わり、分かるよね?うん」
レジェンドモード「いい加減にせんかーい!」
バトル勝利1「当然の結果だね。はっはっは」
バトル勝利2「これが知性だよ、キミ?」
クエストクリア「モ~終わりかね。はっはっは」
助っ人登場「この丑ヶ崎に、任せておき給えよ」
戦闘不能「モ~、知らん!ワシは帰る、帰るからな!止めても無駄じゃからな!」
ゲームオーバー「本当に止めないとは、最近の若者はなっとらん。今からでも遅くないぞ、ん⁉︎……遅いか」
コンティニュー「そこまで言われては仕方あるまいな。この後のなんだあれ、分かっておるよなー?」
契約深化ボイス1「今日もこの丑ヶ崎の知性が光るよ。はっはっは」
契約深化ボイス2「朝というのはなかなか清々しいね」
契約深化ボイス3「夜だねー、キミ。何かあるんじゃないかね?あるんだろう?うん」
契約深化ボイス4「この丑ヶ崎は、福の神をする傍ら大学で教鞭を取っておる。無知モ~昧な民に智の光を届けているという訳だ」
契約深化ボイス5「ウシオ君は学問に熱心でね、その熱意を買って目を掛けてあげているのだよ。いやいや、外見とか体型は関係ないぞ?うん」
契約深化ボイス6「以前は家庭を持っていたが今は独り身でね。学問に身を捧げ過ぎた故の必然だよ。決して、浮気がバレて捨てられた訳ではないぞ」
契約深化ボイス7「キミー、何とかしてウシオ君との仲を取り持ってくれんかね。絶対ワシに気があると思うんだよ。勘違いじゃないとも、キミとワシの仲じゃないか。ね、頼むよー?」
契約深化達成「そろそろキミを信頼してもいい頃合いだな」