Top > 【ご当地スキル】
HTML convert time to 0.015 sec.


【ご当地スキル】

Last-modified: 2018-07-10 (火) 17:29:06

イルルカ Edit

概要 Edit

イルルカで初登場した配信限定スキル群。
47都道府県それぞれに由来した名前を冠し、何らかのテーマに特化した内容を持つ。
当然47個存在する。
 
スキルの内容は神々のいたずら、いごっそう、ダテ男以外は

  • ステータスアップが3回と、ある属性への耐性+4段階、及びその属性攻撃や対になる強化、関係の深い特技の詰め合わせ
  • ステータスアップが5回と、あるテーマに即した特技の詰め合わせ

のどちらかとなっている。
また、全てのスキルはスキルポイントを20、40、60…と20の倍数で特技を覚えるようになっている。
…しかし桃太郎が重力だったりご老公が体技使いまくっていたり元ネタとの関連性が不明なものが多々ある。
 
当然と言うべきか、スキルによって有用性に天地の差があり、ある意味地域格差が生まれている。
得られる耐性も一般的に、行動不能系の状態異常やハック系が重宝される一方で
毒や呪いなど、得てもあまり得をしない耐性ばかり覚えるスキルはあまり有用とは言えないだろう。
 
取りあえず、マインド・混乱・麻痺・眠りの行動不能系状態異常を防ぐことが出来る
青森県(ねぶた魂)、愛知県(シャチホコの乱)、長野県(御柱のとどろき)、和歌山県(うめぼし女王)や
ハック耐性の佐賀県(がばい)、ルカニ耐性の長崎県(カステラ大名)は間違いなく勝ち組。
特技のフルコンプを目指す場合に、入手が面倒な【パーティチェンジ】を習得できる兵庫県(知略ジェンヌ)も羨ましい。
一方で習得特技が微妙な上に耐性も得られない福井県(カニのはどう)、岩手県(イーハトーブ)、鳥取県(白ウサギのみちびき)などは厳しい。
耐性がつくと言っても対戦で全く使われない毒や呪い、マホトーン耐性ばかり上がる上に特技もイマイチな山口県(フグの逆襲)や大阪府(くいだおれ)、三重県(しもふり乱舞)はお察し。
もはや問題しかない愛媛県(甘夏のしらべ)、島根県(神々のいたずら)、東京都(霧将軍)は泣いていい。
 
ちなみに下の表のテーマの〇〇その1と〇〇その2を組み合わせると被りなしでそのテーマのスキルを揃えられたりするのだが、
ステータスアップが微量なため最初からほぼ全部詰め合わせられているスキルがあるなら、そちら1個が優先されやすい。
特にメドローアがないせいで呪文が全部被る山形県(花笠のうたげ)や耐性のショボい静岡県(富士の雄姿)は、既存の【グランスペルSP】【最強ブレス】に遅れを取ってしまっているのが現状。
 

入手方法 Edit

各地のニンテンドーゾーン(「マックでDS」「TSUTAYAでDS」「7SPOTでDS」以外)で、
神将のカギ(【神将シオン】を除く)を入手し攻略、
その後のプレゼント抽選に当選した場合に3つ目のスキルとして覚えている。
この際、どの都道府県のニンテンドーゾーンで入手したカギかによって覚えているスキルが変わる。
例えば東京都と千葉県の場合、手に入るカギはどちらも「神将タイシャのカギ」だが、
当選時のスキルは東京の場合「霧将軍」、千葉の場合「ピーナッツ革命」となるのである。
見た目は全く同じでも中身は微妙に異なっているので、同じ神将のカギを複数入手しても
間違って捨ててしまわないように注意(見ただけではどのご当地スキルなのか判断できない点にも注意)。
なお、「神将シオンのカギ」は日本全国どこでも入手可能だが、このカギにご当地スキルはないので、
遠出をした場合は間違って受信してしまわないように注意すること。
プレゼントのカギは1日1個しか入手できないので、日本全国を回るとなると最低でも47日かかる。
ご当地スキルの為だけに1ヶ月半もかけて日本全国を回るなんて一般人にはハードルが高すぎる。
…と言うか普通に考えればほぼ無理不可能。 
従って、短期間でフルコンプするのならご当地スキルを持ったモンスターをローカル交換で直接貰うか、
九神将を経由しなくても入手できる【すれちがい通信】を利用して、他人のモンスターが持っているのを運良くスカウトして引き当てることになる。
…と言うか、これらの方法でないととても47個全て集められないだろう。
ただし、めぐりあいでスカウトし直せるモンスターと違って、スキルは一度消してしまうと再入手が困難なので、
すれちがいでスカウトしたモンスターがこれらのスキルを持っていた場合の配合は慎重に行うこと。 
3DSとソフトを2つずつ用意してご当地スキルを一度フルコンプし、所持しているモンスターが全てのご当地スキルを覚えている状態のデータをダウンロード版に移して、そのデータのバックアップが取れれば理想的。そちらからパッケージ版にそのモンスターを送ってバックアップデータに復元すれば、幾らでもご当地スキルを輸送できるようになる。【引越しアプリ】を1日に何度でも利用する方法と併用すればさらに効果的。【超しもふり肉】も持っていればベスト。
2017年11月1日以降は【九神将】が家庭のWi-Fiプレゼントでも受け取れるようになった為、若干は楽になった。

都道府県別スキル Edit

中にはテーマにそぐわない特技が入っていることもある。

スキル名入手先都道府県テーマ得られる耐性
北海道・東北:神将ベニヒのカギ
【どさんこソウル】北海道ヒャド系ヒャド系
【ねぶた魂】青森県マインド系マインド系
【イーハトーブ】岩手県テンション支援-
【ダテ男】宮城県対みがわり・メタル-
【なまはげ】秋田県斬撃その1斬撃封じ系
【花笠のうたげ】山形県攻撃呪文その1-
【白虎の進撃】福島県斬撃その2マヌーサ系
関東:神将タイシャのカギ
【いかりのご老公】茨城県物理型体技体技封じ系
【ねむりネコの夢】栃木県ドルマ系ドルマ系
【からっ風】群馬県息その1-
【勾玉の知恵】埼玉県かしこさフール系
【ピーナッツ革命】千葉県マホトラ系マホトラ系
【霧将軍】東京都-
【ハマのプライド】神奈川県すばやさボミエ系
甲信越・北陸:神将ゲッパクのカギ
【金山の恵み】新潟県吹雪ブレス系吹雪ブレス系
【クスリ売りの祈り】富山県回復その1-
【百万石のほこり】石川県攻撃力ダウン系
【カニのはどう】福井県はどう-
【風林火山】山梨県ジバリア系ジバリア系
【御柱のとどろき】長野県麻痺系麻痺系
東海:神将テツグロのカギ
【合掌の陣】岐阜県ギラ系ギラ系
【富士の雄姿】静岡県息その2息封じ系
【シャチホコの乱】愛知県混乱系混乱系
【しもふり乱舞】三重県MPに関係する呪文呪文封じ系
近畿:神将コガネのカギ
【みずうみ大王】滋賀県攻撃呪文その2-
【みやび】京都府デイン系デイン系
【くいだおれ】大阪府呪い系呪い系
【知略ジェンヌ】兵庫県フィールドに作用する特技-
【大仏のさばき】奈良県ザキ系ザキ系
【うめぼし女王】和歌山県眠り系眠り系
中国:神将セイランのカギ
【白ウサギのみちびき】鳥取県光・星-
【神々のいたずら】島根県ギャンブル-
【目覚めし桃太郎】岡山県ベタン系ベタン系
【仁義】広島県やり返し-
【フグの逆襲】山口県毒系毒系
四国:神将トキワのカギ
【至高の踊り】徳島県踊りその1-
【うどんスピリッツ】香川県属性攻撃系体技-
【甘夏のしらべ】愛媛県-
【いごっそう】高知県○○キラー-
九州・沖縄:神将スオウのカギ
【とんこつパワー】福岡県イオ系イオ系
【がばい】佐賀県耐性変化ハック系
【カステラ大名】長崎県守備力ルカニ系
【もっこす】熊本県メラ系メラ系
【ぽかぽか桃源郷】大分県回復その2-
【フェニックス】宮崎県踊りその2踊り封じ系
【ぼっけもん】鹿児島県炎ブレス系炎ブレス系
【うみんちゅハート】沖縄県バギ系バギ系

DQMJ3 Edit

さすがにやりすぎたと感じたのか、大幅にスキル数を削減。
【キングホイミスライム】入手時に、ディスクを手に入れた地域が東日本であれば【大いなる東の力】、西日本であれば【ふしぎな西の力】が付加される程度になった。
 
なお、耐性ガードを二つ覚えるスキルについては各種ガードEXに移行している。

DQMJ3P Edit

【スライダーガール】入手時に、上記2つに加え、ディスクを手に入れた地域が東日本であれば【快活な東の乙女】、西日本であれば【風雅なる西の乙女】が更に付加される。

関連項目 Edit

【配信限定モンスター】 ※ご当地スキルの入手に必要な【九神将】も立派な配信限定モンスターである。