Top > 【天空のフルート】


【天空のフルート】

Last-modified: 2019-11-16 (土) 22:13:22

DQ11 Edit

【だいじなもの】のひとつ。空とぶクジラ【ケトス】を呼び出せる。
だいじなものを整理すると先頭にくる。3DS版にて【まもの呼びのベル】を先頭に置きたいと考えている好戦的なプレイヤーにとっては取り返しが付かない要素なので注意(時間遡行をする際に一時的にこれが消失するので、その間なら再びまもの呼びのベルを先頭に置く事ができる。遡行後に再入手すると本当に取り返しが付かないので要注意)。
 
聖賢の乙女【セニカ】が残した由緒ある笛であり、【ベロニカ】が旅立ちの時に長老【ファナード】からお守りとして渡されていた。
ベロニカの死後はファナードの枕元に帰り、主人公の手に託されるのだが、ここで思いもよらぬ機構が判明。
勇者の力に反応して笛が伸び、先端から糸が垂れ、ケトスを釣り上げるというぶっとんだ展開を見せた。
この「ケトスを釣り上げる」という動作は、【バンデルフォン地方】【覇海軍王ジャコラ】に襲われた際に主人公が見た夢で【預言者】から釣りを勧められ、「まだ釣れないか」と言っていたのが伏線になっていた。
移動中に使う場合は主人公が普通に吹く。竪琴は奏でることができなかったのに…。
 
ちなみにPS4版と3DS版では使い勝手が異なる。3DS版はDQ8の【神鳥のたましい】・9の【アギロホイッスル】と同様(3Dモードでは9の【天の箱舟】同様、決められた地点にしか着地出来ない)が、PS4版は天空のフルートを吹くと「いったん【勇者の峰】に移動してからケトスに乗る」形になる。また着陸地点も光の柱と浮島(紋章が描かれたヘリポートのような地点)に限定されている。
使用の可否は【ルーラ】と同じようで、PS4版では場所を問わないが、3DS版では天井のない場所でないと使用できない。
歴代の「道具画面から使う空飛ぶ【乗り物】【まほうのじゅうたん】【てんくうのベル】など)」に比べると、PS4版はロードがかかる、3DS版はMEが微妙に長い、といった具合にどちらの機種でも乗り込んでから操作できるまでが遅い……。間違えて使うだなんてことがないように気を付けたいところ。
詳細は【ケトス】を参照。
 
どうでもいいが笛を吹いて空飛ぶ乗り物を呼び出すというシチュエーションは【アギロホイッスル】と同じだが、
あちらがむさいおっさんとの間接キスになっていたのに対し、こちらは美人のお姉さんor幼女とだったりする。
すごい落差だ。

過ぎ去りし時を求めた後 Edit

一時的に手元から消失するが、【黒い太陽】出現後にベロニカが取り出し持ち物に加わる。ケトスを呼び出すイベントシーンは大幅に省略されている。
 
ちなみに最初に【始祖の森】を訪れた際のキャンプで、マルティナがベロニカに「あなたも楽器をたしなむの?」と尋ねるもベロニカは否定する。ところが歴史改変後は普通に演奏している。
ただの謙遜か、それとも合奏以外吹ける曲がないということなのか。
(ファナードの夢の中では吹いているらしい。)

DQ11S Edit

3DモードはPS4版、2Dモードは3DS版2Dモードの仕様に準じる。
3Dモードだと、入手後は「べんりメニュー」に登録される。