Top > 【東京都交響楽団】


【東京都交響楽団】

Last-modified: 2018-10-09 (火) 14:35:29




概要 Edit

日本トップクラスのオーケストラ。略称は都響。
【NHK交響楽団】、読売交響楽団と共にしばしば「日本三大オーケストラ」に数えられる名門楽団である。
「東京交響楽団」(東響)と混同しやすいので注意。東京"都"交響楽団である。
 
【すぎやまこういち】が2004年に独自のレーベル「SUGIレーベル」を立ち上げて以降、【交響組曲ドラゴンクエストシリーズ】を録音している楽団。
既にDQ1からDQ11までがこの楽団の演奏で発売されているほか、DQ9以降のゲーム内で使用される【序曲】もこちらの演奏。
すぎやまはモンスターズやトルネコなどの外伝作品の曲もこの都響で録音したいと言っており、今後の活動に期待がかけられている。
 
この楽団は打楽器が上手く、ドラムセットもやすやすと使いこなすメンバーがいるとか。
その他、DQ8の【急げ!ピンチだ】での打楽器の乱打は、そのコンサートの名物にまでなっているほどである。
しかし、DQ3とDQ4の録音では全体的に音が遠く、せっかくの打楽器が遠すぎて、音の輪郭が完全にぼやけてしまいほとんど聞こえないのが残念。
 
もう一つ、迫力ある金管楽器も魅力の一つであり、DQ8以降の勇猛果敢な曲の演奏は一聴の価値アリである。
その都響の金管楽器の首席奏者ら5名によってアンサンブル「東京メトロポリタン・ブラス・クインテット」を結成しており、「金管五重奏によるドラゴンクエストシリーズ」等、すぎやまとのコラボレーションも精力的に行っている。
しかし、金管楽器やドラムセットの音量が大きすぎ、弦楽器や他の打楽器との音量バランスが悪くなりがちなのが欠点で、評価が分かれるところ。曲によっては、弦楽器がほとんど聞こえないことも。