デッドキング

Last-modified: 2021-04-17 (土) 18:40:39

デッドキング

英名:Old King

アモノミコンの記述

 不死の戦士
王系の墓を守る古代の王。
半神となって永遠に生き続けている。

解説

正銃教団修道院のボス。キングブレットを大幅に強化した強敵。

行動

  • 1:高速で回転しながら周囲に弾丸を発射する。終盤で密度の高い全方位弾を発射する。
  • 2:いくつかのランダム弾を含む密度の高い亡銃弾全方位弾を発射する。
  • 3:少し大きい3発の弾丸を4回発射する。
  • 4:大玉を上に発射する。大玉は8個に分裂し、そこからさらに8個に分裂する。
  • 5:4つの連なった弾を全方向に発射する。列は少し経つと交差するように軌道を変える。
  • 6:地面に当たるとX時に燃え広がるグラスを投げる。
  • 7:6本の列状弾をらせん状に発射後、ボスに吸い込まれるように戻す。
  • 8:プレイヤーを追尾する亡銃弾リング弾を発射する。
  • 9:分裂して追尾するドクロを大量に発射する。
  • 大臣:ダメージを与えられるとプレイヤーに向かって突進する。撃つと倒せる。

戦略

  • HP:3333.2
  • 全体戦略
    キングブレットの強化版のようなボスだが、あちらとは比較にならないほど攻撃が苛烈になっており
    更にHP3333.2*1という中盤にあるまじきHPを持つガンジョン屈指の強ボス。
    気合避けが必要なタイプの攻撃は少ないが全体的に弾速が速く、また攻撃間隔が短いため弾幕の終わりと次の弾幕の出始めが複合して飛んでくる…という厄介さを持つ。
    修道院に行く機会が少ないのもあってパターン構築は非常に苦労する。行くときは心して掛かろう。
    兎にも角にも強敵だが、倒すと強アイテムである血染めのスカーフがアンロックされるため見返りは十分にある。
    またA Farewell to Armsアップデート以降、撃破時にボス報酬とは別にシナジー宝箱をドロップするようになった
  • 行動別戦略
    参考用にキングブレットから強化された点は赤字で記載
    行動7~9はデッドキングのみ
    • 行動1
      長時間の全方位弾。最後の全方位弾のタイミングが早くなりばらまきに重なるように飛んでくる。適当にドッジするとばらまきに当たるのでドッジタイミングと方向には注意したい。
    • 行動2
      亡銃弾化。内側にランダム弾を撃つようになっており行動1のように安易なドッジを咎める弾幕になっている。ランダム弾の無い方向にドッジすること。
    • 行動3
      プレイヤーの方向に3連射×4。上下方向にも撃つようになり弾幕密度が増加。弾速も上昇している。足を止めたところに撃たれると非常に厳しいので動き回っておきたい。
    • 行動4
      大玉からの分裂弾。強化点は不明。他の行動の弾幕密度が増えてるため元からさらに厄介さが増している。
    • 行動5
      全方向への射撃。固定弾。少し経つと交差して隙間潰しをする。エフェクトが通常弾になっている。キングブレットと同じノリで隙間に入ると被弾するので下がって交差後にドッジで回避が無難。
    • 行動6
      燃えるグラス。壁までX字に燃え広がるようになり、より厄介になっている。
    • 行動7
      らせん弾+吸い込み+極少量の通常弾。らせん弾の軌道が読みづらいがまだマシな部類の攻撃。吸い込みがあるので隙が大きいからと接近はしないように。
    • 行動8
      亡銃追尾リング弾。デッドキングの中でもトップクラスに厄介な攻撃。普通に逃げるのは他の弾幕と合わさって困難なので壁に擦り付けるようにして消すのがおススメ。
    • 行動9
      ドクロ弾。ホーミング性能は高くないがいきなり左右(もしくは上下)に分裂するため逃げ道を潰されることが多い。可能なら行動8のように壁を使って消したいが全て消すのは難しい。
    • 大臣:見た目以外の変更点は特になし。スズキでボスにぶつけることで即死させられる点も同じ。

その他

  • 飛んでいるためモロトフカクテルのようなダメージ地形の影響を受けない。
  • 大臣は倒さずに放置しても次のボス戦で出現することはない。
  • 元ネタは「Demon's Souls」の「古王ドラン」
  • 英Wikiによると、部屋にある旗や彫像は正銃教団が信仰し、アモノミコンでもたびたび名前が出るキャリバール神の姿を模した物。(呪いの石像の最後の1体と同じ姿)
    • ゴールデンヒドラブレットトーテムのアモノミコンにはキャリバール神は7本の腕を持つと書かれているが、この彫像には6本しか腕が見受けられない。ゲーム中にキャリバール神の姿を直接知る手段は無いため、彫像は教皇の解釈でデザインされた物である可能性がある。
  • A Farewell to Armsアップデート以降、撃破時に通常の報酬とは別にカギつき・導火線なしのシナジー宝箱をドロップするようになった*2

*1 4層ボスがHP1700~2000、ドラガンですらHP3317.8+500
*2 ただし、オプションのアイテムドロップを「オリジナル」にしているとドロップしない模様。