チョコボシリーズ/【忘れんぼうの薬】

Last-modified: 2019-03-14 (木) 00:17:26

チョコボの不思議なダンジョンシリーズに登場する薬。
飲むと、せっかく識別したアイテムの名称や効果を忘れてしまうやっかいな薬。
漢識別の敵。


チョコボの不思議なダンジョン

青い薬なので、うっかり飲む事は少ない。


呪われたツメと首輪を持っている場合、わざとこの薬を飲んで首輪を未識別状態に戻し
アミュレットメイルで強引に呪いを解除する荒技もある。

  • 首輪が呪われていた場合、唯一呪いを解除できる手段。
    レアな首輪が呪われていることも多いので地味にありがたい。
    (本作のデスペルの薬は装備の呪いを解除してくれない)

うっかり飲んだ場合の被害が酷いので、できるならダンジョン突入時に持ち込みたい。
テレポボックスで即座にアトラのタンスにつっこめば邪魔にならない。


ただレアアイテムと言っていいぐらいめったに出てこないものである。
上記の通り種類の少ない青い薬
(該当するのはデスペルの薬・目にいい薬・サイレスの薬・手助けの薬足かせの薬・忘れんぼうの薬)
なので、入手しやすくカミラママの店で買えて実用性も高いデスペルの薬と目にいい薬を持ちこみ、
探索中に拾った青い薬は手を出さないようにするというのも一つの手。
忘れんぼうの薬も被害が酷いが、足かせの薬を飲んだときの被害も甚大。
サイレスは大した被害にはなりにくいが、これまたレアな手助けの薬を無駄にしたときの心理的被害も大きい。


色による識別が難しいワンダースワン版では運よく?見つけたら毎回持ち込もう。

チョコボの不思議なダンジョン2

同じく飲むと識別したアイテムを忘れてしまう。
敵に投げると迷子カードと同じ効果があるので、
上手く識別できた際は代わりとしても使える。
常時携帯する事をおすすめする。


常時携帯する場合はマスクの呪いに注意。
あと乗り続けると何でも蹴り飛ばしてしまう回転床の罠も注意。


ヴァンパイア系にぶつけて混乱している間はウェアバットに変化しなくなるので、密かに吸血鬼のエキス入手にも役立つ(迷子カードでも同様)。


復活ダンジョン攻略時はこれの識別が最優先と言ってもいい。
基本価格は200ギルなので、死神のショップで200ギルの値が付いた薬は用心した方が良い。

チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮

飲むと識別したアイテムを忘れてしまう。
敵に投げると混乱効果がある。

余談

本家不思議のダンジョンには登場していなかった。
登場したらシレンジャーが発狂or狂喜乱舞するだろう。

  • 最近の不思議のダンジョンでは同様の効果のアイテム「物忘れの草」が出てきているようだ。