モンスター/【ナイル】

Last-modified: 2020-10-01 (木) 09:01:31

FF5

Lv38、HP1200、MP10、種族:なし。
攻撃力51、物理倍率8、素早さ21、魔力0。
防御力35、回避力0、魔法防御6、魔法回避0。
弱点属性:雷。無効化・吸収属性なし。カテゴリ弱点なし。
有効な状態異常:暗闇、沈黙、バーサク、混乱、麻痺、睡眠、スロウ、ストップ、ゾンビ、リフレク。

行動:たたかう/得意技>かど(角)(1.5倍)/ガードオファ/黒の衝撃/暗黒回帰(金の針の使用にカウンター)。
操る:たたかう/かど。はなつ:フラッシュ。
盗み:通常枠なし/レア枠なし。落とすアイテム:プロテスドリンク(6.25%)。
EXP:480。獲得ギル:441。
ボス系耐性なし。


ピラミッドに出現する、石版に顔の浮き出たモンスター。
強化物理攻撃の「かど(角)」のほか、
フラッシュガードオファなどの青魔法を使おうとするが、MPが足りず使えない。

  • 使おうとする青魔法は、正確には「くろのしょうげき」と「ガードオファ」の2つである。
    フラッシュは使わない。

雷属性に弱いので、サンダガなどで一掃できる。
また、金の針暗黒回帰させることもできる。

  • ラムウでも大体一発。
  • ピラミッド内部はアンデッドが多いが、コイツはアンデッドではないためレクイエム一本で進めることは出来ない。
  • 最大6体で出現するので黒・召喚・雷迅の術といった全体攻撃魔法があれば早いが、物理攻撃メインで一体ずつ切り倒そうとすると手間がかかる。面倒くさいなら逃げてしまうのも手。
  • 魔獣(こちらもピラミッド内には非常に多い(例:ゼファーゾーンマシンヘッドセクメト))でもないのでビーストキラーも効かない。単純攻略を妨げる邪魔な「壁」。

エジプトの地中海沿岸に、古代エジプト文明の礎となる肥沃な土壌を育てた
大河・ナイル川に由来している名前なのだろうが…。

  • ハニワの格好をしたモンスターに「フジヤマ」と名前をつけるようなものか。

石版系モンスターは他にブロックスストーンドマスクがいる。

WOFFMM

レア2。ウォール系、森属性Sサイズのミラージュ
デザインはFF14のデモンズブロックに少し似ており、正方形ブロックに顔や角が付いている。
ブロックスと違い、近接こうげきとなっている。
防御とHPが高く、かどで敵の防御を下げ、ノセノセでパーティの防御を上げる。


可愛くなることが目標らしい。
擦りむいたり角が掛けたりで泣いたりして、よくプレイヤーに甘えてくる。

  • 甘えるのはデモンズウォールの「寄ってくる」性質だと図鑑に記載されている。
    クラッシュダウンできるほど大きくないのが救い。