モンスター/【ボルゲーゼ】

Last-modified: 2019-06-29 (土) 00:44:29

Borgheseはイタリアなどで見られる苗字の一つ。語感で使っただけか。


FF6 Edit

ダリルの墓に出現する4本の腕を持った異形の武者。
入ってすぐの部屋にしか出現しない。
通常は1ターンに0~3回「ゾンビタッチ」を使用して、こちらをゾンビ化させようとする他、
「たたかう」への反撃で通常物理攻撃を、「まほう」への反撃でバイオを使用する。
PT全員にアミュレットリボンを装備させ、弱点の炎・聖属性で攻撃するといい。
種族は人間・アンデッドなので、聖水で一発成仏させることも可能。
ガウで暴れたり、リルムでスケッチしたり操ったりすると、ホーリーを使用することができる。

  • なぜアンデッドが聖属性を…
  • 因みに、スケッチや操るだと更にバイオや「たたかう」も使用できる。
  • 4本の腕を持った異形の武者
     NTT出版のFFVI基礎知識編によると、「6本の腕を持った騎士」と説明されているが?
     と思ったら、色違いのカムイは「4本の腕を持つ戦士」と説明されている。
     で、色違いの悪魔の騎士の説明には腕の本数には触れられていない。
     ……一体、何本が正しいんだよ!?
  • 何故この系統がこんな所でアンデッドとして登場するかは謎。
    フランケンシュタインみたいに何人かの死体を繋ぎ合わせて造られたモンスターなのかも知れない。

状態異常は暗闇・毒・カッパ・石化・沈黙・バーサク・睡眠・ゾンビに耐性あり。


レア枠でアミュレットが盗め、通常は聖水だがレア枠でアミュレットを落とす。

FF6(GBA版以降) Edit

魂の祠の第2グループの20戦目ではエナジーデーモン×2とセットで出現。