Top > モンスター > 【鉄騎63型】


モンスター/【鉄騎63型】

Last-modified: 2018-04-27 (金) 23:20:44

FF10 Edit

エボン寺院が教えに背いて密かに使っている機械。
片足立ちの人型メカであり、キック攻撃を仕掛けてくる。
敵パーティが最後の1体になると吹き飛ばし効果のある「回しげり」を繰り出す行動ルーチンに変化するため、鉄騎63型を優先して倒すか、残り1体になった後相手の行動順が来る前に倒してしまったほうがいい。
特に苦戦したであろうエフレイエ戦の直後である結婚式会場突入時なら尚更。


わいろを使用するとエリクサーがもらえる。
強化版も同じくエリクサーがもらえる。

  • 機械なのに…中に人入ってるの?

ベベルの機械はアルベドの機械とは作りが違うのか、パーツを盗まれてバラけるようなことはない。


エフレイエ戦でヘトヘトになったところに火炎放射で二人殺され、残る一人がコイツに吹っ飛ばされて泣く泣くもう一度エフレイエと戦ったのは俺だけで良い。

  • 機械は雷に弱いはずなのにこいつは水属性が弱点だと最後まで気がつかなかったおかげで結構苦戦した。
    • 機兵タイプの敵は雷に強く、魔法防御装甲を搭載しているが、実は物理攻撃に対しては紙装甲だったりする。
      一方で、機士タイプは非常に硬い物理装甲が搭載されており、零式タイプに至っては両方高い。
      だが、10-2防御性能が変わっており、雷に弱くなった一方でマキナ類は雷吸収能力が搭載されるようになった。
    • アルベドは防水機能重視でベベルはミスリル素材なのでは?

石化の耐性があるので、僧兵を一掃した後に単体になってしまう危険性がある。


攻撃はカカト落としと回し蹴りだけだが、アルティマニアΩによると
某スピニングバードキックのような動きで攻撃する「デスカポエラ」という技案もあったらしい。

  • ちなみに、同記事には両足で立っているイラストが記載されている。

トバルに出てきそうな格闘型メカ。


この機械は普段は片足で小さくジャンプしている。
この動作は、人間にとっては簡単だが、機械にとってはかなり難しい。
どこが作ったものかは不明だが、作った組織はかなりの技術を持っていたに違いない。


鉄騎11型の目は4つ(2対)だったが、この型では3つに変更になっている。岩竜97型から99型への改良に比べ、この機種は50番台も飛んでいる為それだけの更新が重ねられたのではないだろうか。


名前の元ネタは■時代の、フロントミッション3に登場するヴァンツァー『鉄騎4型』…というのは少々深読みしすぎか?
安直に『鉄』の『騎』士なのか。