地名・地形/【グレート=ブリッジ】

Last-modified: 2018-08-13 (月) 10:10:13

FF10 Edit

ベベルマカラーニャを繋ぐ橋。
ベベルは水上に築かれた都市なため外界へ繋ぐには橋なのだろうがはっきり言って、あまりにも殺風景なためあんまり橋っぽくない。
マカラーニャ側の入り口とベベル側の入り口にセーブポイントを一つずつ配置しているが、飛行艇で【シン】と選ぶとマップが短縮されて一つ消滅する。


ストーリーとしては浄罪の路から脱走を図ったユウナ一行がベベルから逃げるときに
シーモアに阻まれ戦闘をすることになる。
その時にオオアカ屋で買い物もできる。

  • このときの買い物が原因で「反逆者に味方した」と見なされたオオアカ屋は投獄される。ユウナたちはそのことをガガゼト山にてワンツより聞かされ衝撃を受けるのだが…。

長いベベルでの戦いもグレート=ブリッジの死闘で一段落する。
そして、長い夜のイベントへ…。


脱獄時は銃を持ったエボンの僧兵や機械兵器の敵が出てくるが、
意外と所持APが多いので結構レベル上げに適している。
だが、キマリは唯一ここで一時離脱するのでレベル上げが出来ない。


ここからナギ平原が一望できる。
歴代の召喚術士が『シン』と戦った際、ここに多くの人が集まり戦いの行方を見守ったという…。