Top > 武器 > 【ヌンチャク】


武器/【ヌンチャク】

Last-modified: 2018-10-06 (土) 13:54:36

二本一組の木製の棒を鎖でつないだような形状をしている武器。
同系統の武器としてはもっとも弱く、可能な限り早い段階での買い替えが求められる。

  • 武器のアイコンがU型磁石のように見えるが、ヌンチャク。
  • FFシリーズの格闘ジョブの武器はFF1ではヌンチャクだけで、次にFF3で爪が追加。
    ヌンチャク・爪ともにカンフー映画の金字塔「燃えよドラゴン」特有の武器だったが
    皮肉なことに元ネタの悪役側の武器にヒーロー側の武器が駆逐されてしまった。

FF1 Edit

コーネリアの町で購入可能な武器。モンクが装備できる。
コーネリアの町で買える武器の中では最も攻撃力が高い。
初期の段階ではモンクの素手も全く頼りにならないので、他のジョブと同じように武器を装備させよう。


モンク・スーパーモンクに加え、なぜか忍者も装備できるが、当然ながら他にもっと強い武器が装備できるので意味は全くない。

FF1(GBA版以降) Edit

モンクの攻撃力が、レベルではなく体力に依存するため、レベル1でも素手で問題なく、これを買う必要がなくなった。

  • アイテムコレクター以外は購入する意味が皆無なので、間違って買わないように注意しよう。
    …といっても、わずか8ギルという激安価格なので間違って買っても全く痛くなかったりするが。

FF3 Edit

FF1と同じくモンク用の武器(勿論、その気になれば忍者でも可)。
攻撃力12、命中率70%。
ウルで60ギルで購入できるが、祭壇の洞窟に入り直して
落とし穴のあるフロアに行くと宝箱から手に入るので、早々買ってしまうのは損である。

FF3(DS版以降) Edit

DS版には登場しない。

  • 悲しいかな、DS版ではモンクは系統の武器が装備可能になった他、これの代わりにこれと同攻撃力かつこれより命中率の高い(命中率100%)のブロンズナックルが新たに追加されているため、ゲーム攻略の上では削除された影響は特にない。
    • 一応これとは違いブロンズナックルは非売品なものの、ないならないで素手で戦えばよいのであまり困らない。

武器モーションの再現が難しいためなのかどうかは不明だが、DS版ではこれ以外の棍シリーズ(トンファー三節棍)及びこれと同じく持ち手から鎖で繋がったフレイルタイプの武器と予想されるモーニングスターが全て削除されている。

BCFF7 Edit

読んで字のごとく、ヌンチャク(男)の初期装備。二連続攻撃可能。
0RPで武器交換できるが、武器交換自体はランクがエース以上にならなければ出来ない。
武器系統として他にストームトルネード?トルネード改?がある。

FF8 Edit

セルフィの装備する武器の分類。
非力な者でも大きなダメージを与えやすいが、使い方が難しいという設定になっている。
なおヌンチャクは系統名で、「ヌンチャク」という名前の武器は8には無い。


見た目はヌンチャクと呼ぶにはちょっと大きい。むしろ双節棍。
特殊な部類に属する、大振りのヌンチャク。
使い方も変わっていて、近接打撃ではなく、片側の棍を敵に向かって放り投げ、ぶつける。
鎖がすごく伸びているような気がする。
当たると「コンッ」と軽い音がする。


棒部分も紐も、よく知られているヌンチャクに比べて異常に長い。こんなヌンチャクが実在するのだろうか?
KHではナワトビに持ち替え、同じように振り回していた。


『ヌンチャク』一覧はこちら

FFRK Edit

「ヌンチャクS」というFF8共鳴のレア5のロッドが登場している。
セルフィの2つ目のバースト超必殺技「現か真か?」付き。修得ボーナスは精神+10。
2017/9/11、FF8イベント「優しき想い、儚き追憶」で追加された。

DFFOO Edit

セルフィの専用初期装備。武器種カテゴリは「その他」。
ステータスは各種0で、CPのみ+1される。
所持品としては扱われず、装備強化も行えない。