Top > スキル・職業 > 技術者
HTML convert time to 0.004 sec.


技術者

Last-modified: 2018-06-13 (水) 02:56:55

スキル系統Engineerに含まれるスキルは主にトラップとその設置、一部銃火器に関わるスキルのみで構成されており、弓や銃火器、トラップの導入を行わないならばこのページの職業全ては不要になる。
そのためこのページの説明は銃火器(というよりも主にトラップ)の導入を考えている前提で話を進める。
銃火器の編入や国防へのトラップ導入を全く考えていないならば戻るボタンを。

Tinkering(発明) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    なし
  • このスキルが必要な作業場
    • 機械設計(Tinker Bench)
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Engineer
  • このスキル専任の職業の必要性
    部品作成や機械設置に煩わされないよう専用の職の設置を推奨。

機械及び遠距離武器を作るには何よりも先ずTinkeringに発明してもらう必要がある。この作業はとにかく時間が掛かるので、なるべく早く機械設計(Tinker Bench)を作成し頭を捻ってもらおう。作業場の設置には資材が必要だが建ててしまえば作業には特に資材等は必要ない。
とは言え完全に一人拘束されてしまう上に、銃火器にしろトラップにしろ製作に金属が必要になるのでそんなに急がなくてもいいかもしれない。結局はどのタイミングで作業を開始するかは各人の判断による。
一方で発明が最後まで終わってしまえば当然ながら何もする事が無くなる。そうなってしまったなら作業場もろとも職業も解体して構わないだろう。

Machining(部品作成) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    なし
  • このスキルが必要な作業場
    • 機械部品製造(Machining shop)
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Engineer
  • このスキル専任の職業の必要性
    本格的にトラップ等を導入する場合はそれなりに忙しいが専門職を作る程でもないだろう。デフォルトのEngineerからTinkerを抜いた職で充分。但し作業量的にAssignはやっておきたい。

銃火器の部品やトラップの部品、矢や弾丸などを製作します。
トラップを製作するならとにかく数が必要になる。それなりに忙しくはなるがそれよりも材料の金属の在庫の方が心配になるだろう。そういう意味では作業速度はそれほど気にならないかも。
製作されるのは中間アイテムなのでレベル上げの恩恵は速度のみ。

Engineering(機械作成) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    なし
  • このスキルが必要な作業場
    • 機械組み立て(Engineer shop)
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Engineer
  • このスキル専任の職業の必要性
    トラップを一つ作るにも材料がそれなりに必要になる。(材料が潤沢に無いという意味で)レベル上げ的にも作業速度的にも専用職は必要ないだろう。Machiningと同時進行するにも作業場のAssignで充分というかAssignは必須。

銃火器やトラップの組み立てを行います。
トラップ導入時はそれなりに作業量があるが、作成には機械部品製造(Machining shop)で作成した部品を複数要求されるので機械組み立て(Engineer shop)がフル稼働するような状況にはあまりならないだろう。ただトラップの性能には品質が影響している可能性があるので(要検証)Assignはしっかりやっておきたい。レベル上げの為だけに費やすには材料の無駄が多すぎる。遠距離武器の製作もこのスキルだが製作時のレベルはあまり気にせず実践で鍛えていけばいいだろう。

Mechanic(技師) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    icon1-3.pngBuildicon5-2.pngMechanism
  • このスキルが必要な作業場
    • なし
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Engineer
  • このスキル専任の職業の必要性
    トラップは製作に時間が掛かるので例え設置数が多くとも専門職を作るまでもないだろう。

トラップの設置を行います。またトラップ類の手動入力装置の操作も行います。
設置作業はこのスキルですが撤去はConstructionが行います。ハンドクランクの操作?勿論そんな物に割く無駄な労働力はありません。
設置が終わってしまえば当然暇になりますが、だからと言って転職してしまうとレバー類の切り替え操作をする人が居なくなってしまいます。転職や職の解体をするのではなく農業系などの他スキルを追加して普段はそっちをやる兼任職にしておこう。兼任するスキルによってはJob Type Priorityに注意が必要。