農業

Last-modified: 2019-01-07 (月) 16:40:37

Horticulture(園芸) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    icon1-2.pngAgricultureicon3-3.pngGrove(植樹/剪定)
    icon3-3.pngPlant trees
    icon3-5.pngTake clipping
    icon1-4.pngDesignate areaicon3-1.pngAgricultureicon3-3.pngGrove(植樹/剪定)
  • このスキルが必要なワークショップ
    • なし
  • このスキル作業の優先度の高さ
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Farmer
    作業の性質上、実は木材の切り出しを行なえるWoodcutterとの相性が非常に良いです。
    Woodcutting(木こり)とはもちろん、更にSmeltingまでを含めた『炭焼き職人』のような職設定も有効でしょう。
    ただし、樹木の育成にはそれなりに時間が掛かるので完全な専任職は不要です。
    デフォルトのFarmerからは分離したほうが良いかもしれません。理由は後述。



樹木から苗木の採取(剪定)、およびその苗木を植える作業を行ないます。
果樹から果実を採取するときには、このスキルではなくFarmingを使用します。

大きく設定を弄るのは不安が伴いますが、デフォルトのFarmerとは離して担当を設けても良いでしょう。

  • このスキルの作業をする区域(Agriculture/Grove)が、果樹の採取(Pick fruit)とまったく同じなため、
    「食料を集めてほしいFarmerが苗木を取りに行ってて、果物が収穫できない…」のような事態が起こります。
    ゲーム開始からしばらくは飲食料事情がギリギリなので、Farmerには間違いのない作業をさせたいところ。

    「畑の世話>果樹の収穫>苗木」という順番で作業をさせたい設定であれば、
    • 職のJob Type Priorityで「Farm>Grove」
    • 区画設定ウィンドウのPriorityを「果樹区画(数は小さく)>木材区画(数は大きく)」
    とすれば防ぐことは一応出来ますが、その代わり木材の確保がより困難になります。



Farmerにはパンやワインを作ってもらうことにもなるので、ただでさえ作業量が多くなりがち。
負担を減らすため、区画設定の簡略化のために別の職業に切り分けるのは良い方法のひとつ、というわけです。
HorticultureはNimbleness(素早さ)の伸びる作業なので、移動量の多い職の副業としても良いでしょう。

Farming(耕作) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    icon1-2.pngAgricultureicon1-2.pngFarm
    icon1-2.pngUnderground Farm
    icon3-3.pngGrove(のうちPick fruit)
    icon3-6.pngForage
    icon1-4.pngDesignate areaicon1-2.pngAgricultureicon1-2.pngFarm
    icon1-2.pngUnderground Farm
    icon3-3.pngGrove(のうちPick fruit)
  • このスキルが必要なワークショップ
    • なし
  • このスキル作業の優先度の高さ
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Farmer
    冬の農閑期を除けば、とにかく作業量が多いです。他のスキルを兼任するような暇は無いでしょう。
    その忙しさはHorticulture(園芸)でも挙げたように、Farmerから別スキルを切り分ける必要があるほど。

    まったく別の職業で、メインスキルの作業が無く暇なときのフォロー用にFarmingを付けるのはアリです。
    その際は、Job Type PriorityでメインとHauling(収集)の間にFarmを挟むよう設定しておくこと。



畑を耕し種を植え、農作物(と家畜用の餌)を収穫します。果樹から果物を採取するのもこのスキル。
どれも王国の台所事情に直結するので、このスキル作業が十分にできるかどうかがまさに生命線です。

作業が繰り返し前提のものばかりで、とにかく忙しいのがこのスキルの特徴です。
人が増えれば飲食料の消費が増え、対応するために農場の規模を大きくして…となってくると際限がありません。
Cooking(料理)やBrewing(醸造)が育てば余裕は出てきますが、人が増えれば備蓄に余裕も欲しくなります。

Nimbleness(素早さ)が上がるこの作業は、移動スピードが上がるという点でどんな住民でも決して無駄になりません。
手が空きがちな職人、王国に来たばかりの新人、休憩中の兵士…。色々な人たちに手伝ってもらっても良いでしょう。
Farmingの育ったノームの手が空けば、移動速度の高い荷物運びが行なわれることにも繋がります。

もちろん、農業をメインとしたスペシャリストが居て困る分野でもありません。
FarmingとHauling(収集)しかやらない職業を作れば、王国じゅうを駆け回ってテキパキと片づけをしてくれますし、
折を見てFarmerを3人に増やし、料理、醸造、布加工の3分野で働いてもらうというのも面白いでしょう。



…と、非常に重要なFarmingですが、冬になると一転して全くやる事がなくなってしまいます。
春を待ちながらワークショップでの作業に勤しんだり、鍛えた足腰を活かして片付け等をして過ごしましょう。

Cooking(料理) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    なし
  • このスキルが必要なワークショップ
    • 厨房(Kitchen)
  • このスキル作業の優先度の高さ
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Farmer
    • Rancher
    養うべき王国の人口にもよりますが、出来れば専任のノームが一人欲しいです。
    初期から居るFarmerのうち片方はCookingスキルが高いはずなので、彼(彼女)を厨房にAssignしましょう。
    作業時間が短縮されると共に料理の品質も上がるので、軌道に乗り出したら供給過多になる事もあります。
    そうなったらサブスキルを追加してもいいですが、くれぐれもJob Type Priorityの順番には注意してください。



さまざまな食材を調理して、より効率良く空腹を満たしてくれる料理を作ります。
良い食事を摂れば、それだけ長い時間を作業のために確保できるようになるでしょう。

スキルレベルが料理の品質にも関わってくるため、料理の腕を上げるのは王国を大きくするために重要です。
また、食材1つあたりの満足度が高くなるという点で見ると間接的な農作業の効率アップにも繋がります。
誰かひとりだけがCookingを担当するように、職業や厨房のAssignを設定すると良いでしょう。

Brewing(醸造) Edit

  • このスキルが必要なコマンド
    なし
  • このスキルが必要なワークショップ
    • 酒造(Distillery)
  • このスキル作業の優先度の高さ
  • デフォルトでこのスキルを内包している職業
    • Farmer
    Cookingと同じ理由で専任が欲しいです。
    両方のレベルが高ければCookingとの兼任も可能ですが、いずれ分担する可能性も見て分けたほうが無難でしょう。



果物や小麦から、ワインやビールといった飲料を醸造します。キノコ茶もここで作ります。
注意する点も含め、基本的にCookingと同様です。

ただ、飲料はあくまで井戸で賄うと言う人には用が無いスキルかもしれません。
大きな池に建てた井戸が何年持つか試してみるのも良いでしょう。
水だけで3年以上持ったら是非どこかにプレイレポートをお願いします。