【訳・日本語】BBS/54

Last-modified: 2022-05-10 (火) 19:19:08

directorの訳

カテゴリ1巻PS(賢者の石)
投稿者
優先順位普通
状態
投稿日2021-12-10 (金) 03:41:41

ダーズリー氏の職業について素朴な疑問です。
UK版p.1に
Mr Dursley was the director of a firm called Grunnings, which made drills.
とあり、日本語版(ハードカバー)では'director'が「社長」と訳されています。

会社の役職としてのdirectorは、個人的には「取締役」「役員」「理事」辺りのイメージです。

子供にも分かりやすいように「社長」としたのなら意訳としてアリかなと思わなくもないので、誤訳とまでは言うつもりはありませんが、何となく引っかかったので投稿させていただきました(訳すなら「取締役」か、ちょっと濁して「重役」かなと個人的には思っていたりしますが)。

原書で読んだ皆さんは、どのようにダーズリー氏の役職をイメージしましたか?


コメント

  • 自分も会社のdirectorは「取締役」のイメージですね。 -- op2chスレ主 2021-12-11 (土) 09:36:40
  • ダーズリー氏、社長じゃなかったんですね。夫人のしゃべり方があまりにも下町のおばさん風なのと「社長」の肩書きのせいで、子どもの頃は町工場の社長みたいなイメージで読んでました……。 -- 2021-12-21 (火) 20:01:32
  • 穴あけドリルも違和感あるなぁ -- 2022-05-10 (火) 19:19:08