ファークァー駅長

Last-modified: 2021-07-31 (土) 21:05:44

名前ファークァー駅長
英名The Ffarquhar Stationmaster
性別
原作初登場巻第16巻『機関車トーマスのしっぱい』第1話「トーマスのだいしっぱい」
TV版初登場シーズン第2シーズントーマスあさごはんにおじゃま
第1シーズンとりのこされたしゃしょう』で正式初登場前にカメオ出演している。
説明ファークァー駅の駅長。
・原作絵本では年配的な容姿だが、人形劇とCGアニメと書籍『Breakfast-Time for Thomas』では若々しい容姿である。
・駅長の中で唯一、家族が登場した。
・家族構成が明かされているは、シリーズ初となる。
・この災難に巻き込まれる前にも、今回と似た災難に巻き込まれた事があった。
人形時代はトーマスの支線の駅の駅長の中では唯一、台詞が与えられていなかった*1
性格駅長夫人と違って、彼はが壊された事に対しても朝ご飯を台無しにされても呆然としていたのか、怒れなかった模様*2
エミリーディーゼル蒸気機関車のバートアニークララベルデュークの機関士と同様、根に持ち易い*3
TV版での経歴第2シーズンではある日の夜の帽子を被った女性と別れを惜しんでいたのだが、ゴードンが誤って出発した事に驚いた乗客達の中に急行客車に乗っていたはずの彼が紛れ込んでいた*4
それ以来、長い間出番が無かったが、第19シーズントーマスとあかちゃん』で久々に登場した*5
・上記の通り、乗客としても登場しており、陶土採石場の見学会が開催された時は愛好家として夫婦で遊びに行っていたり、床屋で順番を待っていたりしていた。
長編作品での経歴長編第13作ではジェームスと面識があると判明し、の言及のみ登場。
長編第14作ではトーマス自宅壊された頃の出来事をエドワード語った
参照画像

*1 CGアニメに未登場の駅は除く。
*2 然し、人形劇のナレーションでは「ブツブツ言いながら」と言及されている。原作第16巻ではトーマスを睨み付けている。
*3 実際、エドワードトーマス自宅壊した時の出来事を語っていた事がある。
*4 彼にそっくりな人物の可能性が高い。
*5 長い年月が経っているので、駅長も変わっている。