Top > エミリー


エミリー

Last-modified: 2019-06-21 (金) 00:20:10

「ごめんね、ダック。私達、カレン城で仕事なの。もう行かないと。じゃあね。」
TV版第12シーズンのエミリーMeet the Steam Teamのエミリー

名前エミリー
英名Emily
性別
第7シーズン深緑色(車体&炭水車&屋根&車輪)+黄色(ライン)+金色(ライン&安全弁)+(煙突)+銅色(バッファー)+(バッファービーム)+濃茶色(車台)
第8シーズン以降:深緑色(車体&炭水車&屋根&車輪)+黄色(ライン)+金色(ライン&安全弁)+(煙突)+銀色(バッファー)+(バッファービーム)+濃茶色(車台)※TV版第18シーズンからは、(ランプ)も追加
流線型深緑色(車体&炭水車&屋根&車輪&煙突)+黄色(ライン)+金色(ライン&ランプ)
車軸配置4-2-2
4-6-2※流線型
製造年1870年
所属鉄道グレート・ノーザン鉄道グレート・ウェスタン鉄道ノース・ウェスタン鉄道
線/支線本線
ブラック・ロッホ線トーマスの支線
運用トーマスの支線での旅客列車牽引が主な仕事、以前はブラック・ロッホ線旅客列車牽引を行っていた。
・時々、貨物列車牽引を行う時がある。
・稀に本線急行客車又は支線客車の牽引を行う時もある。
・たまにウィフゴミ処理場レッジ屑鉄置き場までを牽引する事もある。
分類蒸気機関車
テンダー機関車
TV版初登場シーズン第7シーズンあたらしいなかまエミリー
TV版初台詞「どうぞ宜しく!」
「わかりました、トップハム・ハット卿。」新シリーズ初台詞
「黙って寝てちょうだい。」※長編、山崎依里奈さん初台詞
「ちょっと!線路が大揺れよ!今の誰なの?」※CGアニメ初台詞
「丘には行くなって、言われたじゃないの!!守らなきゃ駄目よ、丘を登るなって事でしょう!?」※CGアニメ短編初台詞
一人称
説明・中央の大きな動輪(シングル・ドライバー)が特徴的な女の子の中型蒸気機関車
専用の客車を所持しているが、貨車を牽引する事もある。そして、アニークララベルヘンリエッタを牽引した事もある*1
・当初はブラック・ロッホ線勤務だったが、知らぬ間にトーマスの支線勤務に代わった*2。また、稀に本線で働く事もある。
・プライドが高い自信家で自分を「優等生」と思い込んでいるが、基本的には真面目で親切で品行方正なテンダー機関車
・不正行為を嫌い、完璧主義者で気が強く、一部男性車両から苦手意識を持たれる事も。
・導入当初は極度の潔癖症で、汚れ仕事が苦手だったが、ウィフと出会い、ウィフと一緒に仕事をしたのがきっかけで極度の潔癖症を克服した。
・基本的に力は強いが、第11シーズン第16シーズンでは重たい悪戦苦闘する場面が登場した事がある。そしてその後、ウィフジェームスに助けて貰った*3
・喧嘩も強く、いたずら貨車達等はあっと言う間に懲らしめてしまう*4
パクストンからは「エミリー姉さん」と呼ばれる。
・急行用の機関車でスピードに特化した構造の為、セレブリティーと同様、「ドームの無い機関車」である*5
・レギュラー機関車では唯一の車体番号を所持しない機関車でもある。
第8シーズン以降はメインヒロイン扱いを受けており、長編でもヒロインの王道に相応な見せ場*6が多数用意されている。然したまに、ヒロインの筈なのに雑な扱いを受けたり女としてまともに扱われなかったりするエピソード*7が存在する。また、ヒロイン失格の言動をやらかすエピソード*8も用意されている。そして、主人公のトーマスの尻拭いをする事もしばしばである。
・世渡りが上手い為か又は強運の持ち主である為か又はヒロインの特権か、トラブルを起こしてもトップハム・ハット卿から説教を受ける事は無いらしい*9*10
性格・品行方正で、礼儀正しく真面目な機関車。然したまに、我侭でいい加減で高飛車な態度を取り、他の機関車を困惑させたり自滅する場合がある。
・自信家で直情的。親切で正義感が強く勇敢、どんな状況でも物怖じせずに、突き進む性格。
・プライドが高く負けず嫌い*11*12
・完璧主義で神経質*13*14、何事も理路整然*15としている事を好む。
・然し、稀にお化け怪物が苦手で、弱虫な一面を見せる時がある*16*17
・働き者で自立心と自己主張は強い方だが、慎重で寂しがり屋の一面も持つ*18
・好きなサッカーチームがある事や「いつもソドー・ユナイテッドがプレーしている近くを走ってる」と語っていた事や試合前の選手達に激励の言葉を贈った事から、サッカーに興味がある模様。
・不正行為が大嫌いで不正行為を働いた機関車を見ると大声で怒鳴り散らし、怒鳴られた機関車を沈黙状態にさせる。
・反面、自身も仲間を騙したり揶揄う時があり*19「他人の不幸は蜜の味」とも言う様に、他の機関車過去の失敗話不幸話面白がる癖があり*20、他人の痛みが分からない面もある。
・過去はいつまでも忘れないタイプ*21で、興味あるらしい。
アニークララベルディーゼルと同様、根に持ち易い面があり、売られた喧嘩は買いと言う思想を持っている。
可愛いと言われる事もあるが、男勝りな性格が災いして、一部男性車両から戦々恐々とされている。
・強気で男勝りで喧嘩っ早い性格だが*22王妃様になりたい願望を告白したお花可愛い物を好む等、乙女チックな一面を覗かせる描写も多い*23。稀に一部の男性車両*24の前ではしおらしくなる事も。
・また、派手好きな一面もあり、地味な仕事を頼まれると不機嫌になったり、パーティーコンテストでボディに派手な装飾を施されると御機嫌になったりする。然したまに、地味な仕事を頼まれた事に対して愚痴を零す等やさぐれた面が顔を出す*25*26
・極度の潔癖症で、汚れ仕事を断固拒否しているが、ウィフと仲良しになってからは、汚れ仕事を自ら率先して行い、極度の潔癖症も克服している*27*28
ウィフと仲良しになる前は、人や車両を見た目だけで判断していたが、ウィフと仲良しになってからは、人や車両の中身をよく見て判断するようになった*29
・煽てに弱く、すぐ調子に乗る*30
・時間に厳しく、待つのが嫌い*31
・縄張り意識がある*32*33
・隠れるのが下手*34
・夢をすぐ諦める*35
・役職で図に乗る*36
「人の振り見て我が振り直せ」が何なのかよく知らない*37
「沈黙は、雄弁はが何なのかも知らないらしい*38
「因果応報」が何なのかも知らないらしい*39
「まな板の鯉」が何なのかも知らないらしい*40
歩」が何なのかも知らないらしい*41
・噂話が好きで、悪気が無くても余計な事を言う時がある*42*43
・自分は日頃の行いが良い機関車だと信じて疑わない所があり、手助けを好まず、人に頼らなくても聞かなくても自力で出来ると思い込みの激しい、自信過剰な面がある。
海賊の財宝に無関心だった貨車の恐ろしい伝説を否定した雪男がいる訳ない」と断言した妖怪の存在は信じない等、リアリストな一面もよく見られる*44。彼女曰く「幽霊を信じるのは『お馬鹿さん』だけ。」らしい。
・自分は有名な機関車だと信じて疑わない所もあり、名前を覚えて貰えないと自分に価値が無いような気になる*45
・自分の速度には誇りを持っている。その為、先輩でもあるエドワードトレバー等の自分より走るのが遅そうな車両に暴言浴びせたジェームス自分より先に給水すると憤慨していた。
・然し、自分失敗を反省しており、また時には仲間に迷惑をかけた事を謝罪したり、友達から仕事を手伝って貰って際に感謝の言葉を述べる等、優しい一面を覗かせる事も*46
・ドライな性格だが、その一方壊れた具合が悪くなったりしたを助ける慈悲深い一面があり、失敗して落ち込んだを慰める友達思いな一面もある*47
・特別な仕事を任されると他の機関車に自慢するがあり、そのが原因でソドー島を混乱の渦に引き込む事がある。
マックスモンティソルティーフィリップに比べやや控えめだが、空気が読めない面もあり、トーマスジェームスパーシーサッカーの試合の準備の件で打ち合わせをしている最中、ソドー・ユナイテッドの話を長々と喋っていた。
トップハム・ハット卿から褒められたい願望が人一倍強く、乗客からチヤホヤされたい願望も人一倍強い。そしてその為に手段を選ばない所もある。
地味な仕事だと思ったのか、配達が面倒臭いのか、郵便貨車の牽引を嫌っている。
・意外と鈍臭い一面もあり、TV版では地球儀を載せた貨車を牽引した際、トーマス指摘されるまで、地球儀貨車から離れている事に気付かず、マガジンストーリーではテレンスに教えて貰う迄、針鼠が線路脇に転がり落ちた事に気付かず、針鼠を轢き逃げしそうになった事がある。
・猛スピードで走るスリルを味わうのが好きで、自分より走るのが速そうな車両には敬意を表している*48*49
エドワードマードックと同様、騒々しいのが苦手*50*51
・反面、テレンスエリザベスウィルバートマリオンと同様、お喋り好きで、トーマスヘンリーパーティーの準備を手伝っている最中、トップハム・ハット卿から特別な仕事を任された自慢話を長々と喋っていた。
ヘンリートレバーアルフィー重機の方のオリバーと同様、動物好きで、ブラック・ロッホ線の怪物の正体が海豹だと発覚した時は嬉しそうな笑顔を見せた。
エドワードヘンリージェームストレバーと同様、子供好きな一面も有るらしく、雪遊びを楽しむ子供達を興味深く眺めていた。
ダックと同様、人間観察が得意な一面があり、トップハム・ハット卿が機関車に任せる仕事を決める際に機関車の玩具を利用している事を知っていた*52
トーマスパーシーソルティー物真似を披露した時に「人の喋り方を真似するのは良くない」と駄目出しし、ジェームス局長乗客に多大な迷惑を掛けて仕事を没収された時に「素直に謝れ」と忠告し、局長の母親大型機関車でなく小型機関車急行列車の牽引を言い渡した時に「小さい機関車に急行列車は無理よ!」と訴える等、ダンカンと同様、正直者で思った事をストレートに口にする傾向がある。
ゴードントビーとは正反対に、教育者には向いてないらしい*53
・自身の車体にプライドを持っており、自分の大きな車輪をしたり、自分はコンテスト出場すれば優勝すると信じて疑わなかったり、ディーゼルハリーバートに『車体が小ささいのに、煙突は長い。』と指摘された時に激怒した。
・反面、他人の車体を羨ましく思う時があり、「隣の芝生は青くみえる」とも言う様に、アシマニアした時は2の派手な装飾に見惚れ、ケイトリンとの会話を楽しんだ時は彼女流線型のボディを羨ましがっていた事がある。
・自分の客車を大事にしており、他の機関車が自分の客車を牽引するのを嫌がる*54*55
・疲労困憊で窶れているトーマス「手伝いましょうか?」と聞いてあげたり、ドナルドダグラス喧嘩のとばっちりを食らってもを許すなど器が大きい*56
ケイトリン「故障して動きたくても動けないから整備工場まで押して欲しい」と頼まれた時に承諾したり、トップハム・ハット卿のお母さん大失敗を優しくフォローするなど気が長い。
・ヒステリックで気が強く、トップハム・ハット卿から急行列車の牽引を依頼され喜んだ時にゴードンから「お前には出来っこない」と言われた事で堪忍袋の緒が切れ、「あんたと同じ位早く走れる」とタンカを切った事がある。
・自分の身だしなみと車体の重さを気にする傾向があり、外見には常に気を遣っている*57
・せっかちな性格で、『安全』より『速さ』を優先している*58為、問題や事故を起こす事が多かったが、現在は、『速さ』より『安全』を優先している模様*59
・仕事は親切且つ真面目に務め不謹慎な態度が目立つ機関車にはちゃんとした仕事をするよう注意を促しているが一応自身も遊びたい願望はある。
ラスティーキャプテンスタンリールークミスター・パーシバルと同様、クリスマスに興味がある*60
・盗聴が趣味らしい*61
・座右の銘は之心」で、常に感謝の心を忘れない*62
ディーゼルと同様、褒め言葉と罵倒の区別がつかない時がある*63
ヒロトップハム・ハット卿とは正反対に、「意地悪されたからとは言え仕返しはよく無い」と言う考えはなく、「じわじわ報復する」をモットーとしている*64*65
ヘンリー代理フライング・キッパーを牽引した際に無傷で戻って来る程強運の持ち主で、運の良さではソドー島の機関車の中でも飛びぬけている。
ウィフティモシーと同様、人助けや他人の失敗をフォローするのは得意な方だが*66、彼女が仲間を助けた恩を忘れている機関車が居る*67
いたずら貨車達と同様、非常に気紛れな面があり、規則や規律を重んじている場合*68と軽んじている場合*69とがある。そして、「我利我利」とも言う様に、男性の扱い方が中途半端である*70。尚、第8シーズンでレギュラー機関車入りしてから親しいトーマスヘンリーパーシーと更に親しくなり、険悪ムードだったゴードンジェームスとも親しくなって、ティッドマス機関庫を利用する者同士で意気投合し、エドワードトレバー暴言浴びせた事を反省して、エドワードトレバーと親しくなり、共にをした事もある。また、ウィフと仲良しで、ウィフを手伝ってもらった時に感謝している。
ディーゼルと同様、他人を騙すのが得意で、ヘンリージェームスとは正反対で、騙されにくい。
・周囲、特にいたずら貨車達とごく一部のディーゼル機関車に翻弄される傾向があり、ストレスが溜まりやすい。
TV版での経歴第7シーズンから登場。制作体制が変わったのを機にレギュラー機関車入りし、それ以降は全シーズンに登場。
第7シーズンは清純派で大人しい性格だったが、第8シーズン以降はソドー島の生活に慣れてしまったのか、しばしば他の機関車に我侭な態度を執ったり失礼な言葉を発する描写が登場している。
・フルCG以降は小顔だったり大顔だったりと顔の大きさが安定しない。
・人形劇時代は汽笛の音が変わる事が多かったが、CGアニメ以降は汽笛の音が固定された。
ノース・ウェスタン鉄道に配属された当初はトーマスを無断で引き、トーマス蒸気機関車の方のオリバー泥棒扱いされ、肩身が狭い思いをした。然しその後、ヘンリー蒸気機関車の方のオリバー助けた功績を讃えられた事で鉄道の一員として認められ、客車を贈呈された。また、道路に復帰したものの、大失敗をして落ち込んだバルジーを慰めた。そして、彼女の一言はの転機のきっかけになった。
第8シーズンではハロウィンの夜にハリーバートに悪戯された事で卒倒してしまう。また、極度の潔癖症だった事が発覚した。そして、バーティー見捨てたり、エドワードトレバーエリザベス我侭態度を執って、を傷つけてしまった*71*72
第9シーズンではディーゼルと一緒にゴードンガラガラ呼ばわりして罵倒した。その後、モリー仕事内容にいちゃもんをつけ、「空っぽの荷台しか運べない!」と罵倒した。
第10シーズン以降はとある出来事がきっかけでディーゼルから崇拝されるようになった*73。彼女自身、この事に関しては満更でもない様子である。
第11シーズンではノース・ウェスタン鉄道に配属されたばかりのウィフと一緒に仕事をする事になったが、汚れ仕事とウィフの汚れたボディが嫌になり、仕事放棄しようとした。その後、エリザベスに諭され、汚れ仕事とウィフの汚れたボディを受け入れた。そして、極度の潔癖症も克服した。
第12シーズンでは嵐で大荒れになったソドー空港を元の綺麗な空港に戻す為、トレバーを連れに行った。然しその途中、あの時ダンカンと同様、泥沼に沈んだ。そしてその後、マードックに助けられた。
第13シーズンではナップフォード駅長からナップフォード駅近くの花壇に植えるの運搬を依頼されたが、自身の自慢癖が原因でアノファ採石場を目茶苦茶にしてしまい、メイビスに呆れられた。
第14シーズントーマスソドー・ユナイテッドの選手達を乗せた特別列車を牽引する事になって悔しい思いをし、自身は洗濯屋に洗濯物を持って行くよう頼まれた事に不満を漏らしていた。
第15シーズンではミスティアイランド達の鳥の囀りのような汽笛を聞いて羨ましくなり、自分も鳥の囀りのような汽笛を鳴らそうと奮闘した。然しその所為でほっぺを膨らませる自身の姿をゴードンチャーリーに笑われたり、ヒロに調子が悪いと勘違いされてしまった。
第16シーズンでは「パーティー機関車」に選ばれ、ボディに派手な装飾を施して貰い、満面の笑みを浮かべていた。また、重たい貨車悪戦苦闘したが、ウィフに救われ、に感謝した。そして、エドワードの代わりにゴードンの丘での後押しを請け負い、ジェームスを助けた*74
第17シーズンでは脱線事故を起こしたディーゼルを助け、から感謝された。また、ランプとランプ棒が追加された。そして、奪われたクリスマスのオーナメントを奪還する為、と共にディーゼル10に喧嘩を売った。
第18シーズンではクリスマスの夜、除雪作業に励んでいた。また、レニアスダンカンに自分達が運んだ関する話を語り合っていた様子を盗聴し、トーマスゴードン運搬物自慢合戦を行った。そして、トップハム・ハット卿からソドー動物園に飾る為の地球儀運搬を依頼されたが、自身の自慢癖が原因で例の事件によく似た大騒動を起こしてしまった。
第19シーズンでは屑鉄置き場の前で立ち往生していたトビーを、ヘンリエッタと一緒に迎えに行った。また、壊れた際にコナーと競争していたケイトリン整備工場に連れて行ってもらった事かきっかけで流線型のボディに興味を持ち、流線型のボディになった自分の姿を妄想した。そして、トーマスソルティーと共に、クリスマスなのに人助けをしようとしないディーゼルに人助けをさせようと奮闘した。
第20シーズンではトーマスポーターと共に、変顔ジェームスを罵倒した。また、ヒューゴの出現に悶絶して「仕事を取られる」と思い焦った。そして、ブラッドフォードから「ゆっくり走れ」と言われて嫌そうな顔をした*75
第21シーズンではトップハム・ハット卿のお母さん手痛いミスの所為で、酷い目に遭う。そしてその後、トップハム・ハット卿のお母さん大失敗をフォローし、トップハム・ハット卿のお母さんに感謝された。また、ドナルドダグラスと初めて働く事になった時は、ダグラスとお喋りをしながら打ち解けた。だが仕事放棄して喧嘩を始めた時に長編成の貨物貨車を支えきれず、ゴードンの丘の麓で脱線してしまい、ハーヴィーに助けられた。
第22シーズンではトーマスサムソンブラッドフォードレベッカと一緒に花火大会を見物した。また、「見えない機関車」の存在を信じるパーシーとは正反対で、「見えない機関車」の存在を否定し信じていなかった。
第8シーズンから第13シーズンは仲間に毒舌を吐いたりするなど、失礼な性格だったが、第14シーズン以降は第9シーズン以降のトーマスヘンリージェームスと同様心が広い性格に変わっている。
長編作品での経歴長編第2作ではトーマスディーゼルが殴り合いをした際に、トーマスに加勢した。また、ティッドマス機関庫が工事中だったトーマスナップフォード機関庫に止めてあげたが、トーマスの『煩すぎる』が原因で睡眠不足に陥ってしまった。
長編第3作では行方不明だったトーマスが無事見つかった事をアーサーに伝えてもらった*76
長編第4作ではスペンサーを吐き、の顰蹙を買った。
長編第5作ではソドー島に生きて帰還したトーマスを優しく出迎えた。
長編第6作ではチャーリーと一緒にフリンの来港を歓迎した。その後、トーマスパーシーケビンと共にディーゼル10に喧嘩を売った。
長編第7作では災害に遭ってボロボロになったパクストンディーゼル整備工場に連れて行った。
長編第8作では具合が悪くなったヘンリーソドー整備工場に連れて行った。
長編第9作ではトーマスパーシーゲイターが出港する事を伝えた。
長編第10作では出番なし。
長編第11作では落とし穴に落ちてボロボロになったトーマスソドー整備工場に連れて行った。
長編第12作ではコンテストに派手な装飾で出場して脚光を浴びるが、残念ながら、優勝は彼女と同じシングル・ドライバーの機関車に獲られてしまった。
長編第13作ではヘンリーの代走でフライング・キッパーを牽引したが、無傷で済んでいる。
長編第14作ではカーリートーマスに乗せた事をトップハム・ハット卿に知らせた。その後、世界一周の旅から戻って来たトーマスを優しく出迎え、ニア歓迎パーティーに出席した。
その他の経歴YouTube限定動画ではトーマスパーシーと一緒にオーストラリア旅行に出かけ、ラグビーの試合にも参加した。
他キャラクターとの関係トーマスとは壊れた蒸気機関車の方のオリバー具合が悪くなったヘンリーを助けたのがきっかけで仲良くなった。然したまに、トーマスは彼女の我侭な態度にうんざりした様子を見せる時がある。
・汚れ仕事を極端に嫌っているが、汚れ仕事がメインのウィフとは仲良しで、と良い雰囲気だったりする。
ロージーとは初対面時から既に女同士、蒸気機関車同士で仲が良く、一緒に派手な装飾が施された貨車引いた事で、更に友情が深まった。
メイビスとはトーマストビーを通じて親しくなり、友達になった。
・初対面時から既に、マリオンとは女の子同士且つ蒸気機関車同士で仲が良い。
モリー仕事内容にいちゃもんをつけた事がある*77
・一時期ゴードンと不仲だったが現在は非常に良好*78
ヘンリーとは具合が悪くなった際に助けたのがきっかけで親しくなった。然したまに、ヘンリーは彼女の高飛車な態度にうんざりした様子を見せる時がある。
トレバーとは初対面時に高飛車な態度を執ったが、後*79トーマスの仲立ちで和解したらしく、嵐で大荒れになったソドー空港を元の綺麗な空港に戻したのがきっかけで、更に親しくなった。
エドワードは彼女に苦手意識が有る模様*80*81。然し、最近ではと仲良くしている場面も増えているらしい。
ジェームスとは喧嘩ばかりしているが、たまに助け合う時もある*82
蒸気機関車の方のオリバーとは壊れた際に助けたのがきっかけで親しくなった。この後、蒸気機関車の方のオリバーから「世界一勇敢」と言われ、褒められた。
ダックドナルドダグラストードとは蒸気機関車の方のオリバーを通じて親しくなり、トード助けた事がある。だが、ダックから嵐で線路が脆くなっている件で忠告された時に聞き入れなかったり、ダックに寝床を取られたり、客車を探していたダック自分専用の客車を貸さなかった。そして、ドナルドダグラスの仕事を手伝う事になったが、の兄弟喧嘩による失態が原因で、不運な目に遭ってしまった。その後はと共に働くのは懲り懲りなのか、本人曰く「間には入らない」そうである。
パーシーバーティーハロルドビクターケビンチャーリーポーターとはトーマスを通じて親しくなり、チャーリーと一緒にブレンダム港フリン来港を歓迎し、ポーターと一緒にブレンダム港遊んでいた事がある。然し、パーシーケビン説教したり、バーティー見捨てた事がある。
アニークララベル勝手に牽引した事がある。
トビーとは王妃様になりたい願望に付き合ってもらったのがきっかけで親しくなった*83
ヘンリエッタとはトーマストビーを通じて親しくなり、屑鉄置き場立ち往生したトビーを一緒に迎えに行った事で、更に友情が深まった。
デイジーレニアスラスティーダンカンライアンビリーブッチジョージハンクとは会話はないが、面識はある模様*84
ウィンストンとはトーマスパーシートップハム・ハット卿を通じて知り合い、ウィンストン無人走行を目撃した事がある。
スカーロイサー・ハンデルピーター・サムファーガスフライング・スコッツマンとは一緒に居る場面は無いが、面識はある模様。
スタンリーとはエドワードヘンリージェームスを通じて親しくなったらしい。
アーサーマードックベルとはトーマスを通じて知り合い、行方不明になったトーマス見つかった際はアーサーに報告し*85泥沼に沈んだ際はマードックに助けてもらった*86
フリンとは来島時に歓迎したのがきっかけで親しくなり、転車台が凍って困っていた際にソドーレスキューセンターの一角を寝床として提供してもらった事がある。
バルジー怠惰かつ狡猾な性格で、機関車不信だったが、彼女に親切にされたのを機に更生して、働き者で親切な性格に変わり、機関車との関係も少し改善した。バルジーにとって彼女は恩師である。そして、トーマスジェームスは彼女を通じてバルジーと親しくなった模様。
・マガジンストーリーではテレンスローリー1と面識がある。
・YouTube限定動画ではフリーダローリー2ローリー3と面識がある。
エリザベス失礼な言葉を発したが、彼女謝罪して、和解し、エリザベスと友達になった。その後、汚れ仕事から逃げようとした際にエリザベスに諭された。
クランキーキャプテンとは大失敗をやらかして、ソドー島を騒がせた際ににフォローしてもらったで親しくなった。
ロッキージェレミーとはトーマスを通じて親しくなり、ジェレミーの為に滑走路大掃除を請け負った事がある。
カーリーとはクランキーを通じて親しくなった模様。
ビッグ・ミッキーとはカーリーを通じて親しくなったらしい。
ビルベンとはトーマスロージーを通じて知り合ったが、から『洗濯物特別な荷物じゃない』と言われ馬鹿にされた事がある*87
ダッシュは彼女に興味があるらしく、彼女と一緒にお祭りに行く事になった際は大喜びだった。
バッシュファーディナンドとはダッシュを通じて仲良くなった。
ネビルには初対面早々余計な発言をして、不快な思いをさせた事がある。
ケイトリンとは壊れた際に彼女整備工場まで連れて行ってもらった事がきっかけで親しくなった。その際、猛スピードで走る姿と流線型のボディを羨ましがった。その後、ブレーキが壊れた彼女整備工場まで連れて行ってあげた事で、更に友情が深まった。その際、彼女に、前方にバッファーがある事を羨ましがられた。
コナーとはケイトリンを通じて親しくなった。
ヒロスティーブンとはトーマスパーシーを通じて親しくなり、ヒロ除雪作業を手伝ってもらった事があり、スティーブン後押しを請け負った事がある*88
スペンサーの事はよく馬鹿にしているが、ウィフの優等生ぶりに感心する姿と迷子になったパーシー機関庫まで連れて帰る姿を見た時だけは少しだけ、スペンサーを見直したらしい。
いたずら貨車達とは仲が悪く、歌のネタにされ笑い者にされた時に憤慨し、彼らを乱暴に扱った事がある*89
ラジブカルロスヨンバオとは「最優秀デザインショー」での対戦相手*90
アシマニアとはトーマスを通じて知り合い、2の派手な装飾に見惚れて羨ましがっていた事がある。尚、ニアとはに、ノース・ウェスタン鉄道での同僚にもなった。
ヒューゴの事は初対面時に「仕事を取られる」と誤解し警戒していたが、歓迎パーティーに出席した事で打ち解ける事ができた。
レッジとはトビーを通じて親しくなった。
ハーヴィーとはマッコールさんの農場大事な物を届ける為の準備を手伝ってもらったのがきっかけで親しくなった。
ソルティーとはトーマスパーシー物真似をしてふざけている姿をダメ出ししたのがきっかけで親しくなった。
ディーゼルから崇拝されており、彼女自身はこの事に関して、満更でもない様子*91
ディーゼル10とはトーマスを通じて知り合ったが、喧嘩を売りクリスマスのオーナメントの件で口論した事から、仲はあまりよろしくない。
フィリップとは来島時に歓迎したのがきっかけで親しくなり、フィリップゴードンと競争して勝利した時にお祝いしてあげた事で、更に親しくなった。
・理由やきっかけは不明だが、パクストンも彼女を崇拝しており、「エミリー姉さん」と呼ばれ、パクストンからトビーがスクラップにされる」と知らされた事がある。
シドニーとはパーシーを通じて親しくなり、一緒に歌った事がある。
ハリーバートハロウィンの夜に騙され罵られて以降、彼女が苦手。ハリーバートは彼女が近くにいる時のみ、弱気になる*92
スクラフサムソンとはトーマスウィフを通じて親しくなり、ウィフスクラフと一緒にクリスマスパーティーに出席し、サムソン相棒を連れてイギリス本土に戻る際に汽笛を鳴らして挨拶した。
ブラッドフォード引いた際、線路に1枚の葉っぱがある事を理由に減速させられたらしい。
レベッカとはトップハム・ハット卿の紹介で知り合った。
ゲイターとはパーシーを通じて知り合った模様。
ジーナとはグレート・レイルウェイ・ショーがきっかけで知り合ったらしく、彼女の素早い動きに感心した事がある。
マーリンとは直接面識は無いが、トーマスからの話を聞いた事がある。
人間関係トップハム・ハット卿とは親子の様な関係で、彼女がソドー島を混乱させても、彼女を説教する事無く大目に見ている*93
マッコールさんとは農場大事な物を届けた際に褒められたのがきっかけで親しくなった。
ソドー島のサッカーチームであるソドー・ユナイテッドの熱狂的なファンで、トーマスソドー・ユナイテッドの選手達を乗せる仕事をする事になった際は悔しい思いをした。
ジェム・コールは彼女がトレバー暴言を浴びせて走り去る姿を目撃した事がある。
トレバーを罵倒した為かドライオー駅の作業員後ろ指をさされた事がある。
・マガジンストーリーではファーマー・フィニーと面識がある。
トップハム・ハット卿のお母さんは彼女の名前を知らなかったらしく、彼女に名前を聞いた事がある*94
・現時点でアリシア・ボッティとの交流を描いたエピソードは登場していないが、ゴードンアリシア・ボッティを乗せた時の想い出話を興味深く聞いていた事がある。
ハット卿夫人トップハム・ハット卿の付き人エリザベスの運転手カレン卿ソドー島の市長スクラップ置き場の作業員とは会話は無いが、面識はある模様。
アノファ採石場の作業員ブレンダム港の作業員とは会話はないが、自身の自慢が原因で石切場を滅茶苦茶にしてしまった事がある。
ゴミ処理場の作業員とは一緒に居る場面は無いが、面識はある模様。
・表には出さないが、バルジーの運転手バルジー鶏小屋からバスに戻るきっかけを作った件で彼女に感謝しているらしい。
シリル洗濯屋の女性お世話になった事がある。
ノランビー伯爵とはトーマスを通じて知り合ったらしく、共にクリスマスパーティーを楽しんだ事がある。
・基本乗客から信頼を得ているが、彼女がバーティー見捨てた時、乗客は彼女に対して怒り心頭だった。
ミスター・パーシバルとはトーマスジェームストップハム・ハット卿を通じて知り合ったが、トップハム・ハット卿から彼女が林檎台無しにした話を聞いた時は激怒していたらしい。
動物関係ブラック・ロッホ線に住み着いた海豹に見惚れた事がある。
・マガジンストーリーではテレンスから線路脇に針鼠が落ちた事を教えてもらった事がある。
ソドー動物園の前を通りかかった際に、動物園のカバが優雅に泳ぐ姿に見惚れた事がある。
モデルスターリングシングル4-2-2テンダー機関車グレート・ノーザン鉄道
プレジデントクラス蒸気機関車(ボルチモア&オハイオ鉄道)※流線型
その他・彼女のモデルにあたる蒸気機関車(スターリングシングル)はエドワードのモデルにあたる蒸気機関車(クラスK2)より製造年は前であるが、作中ではエドワードより新しい扱いを受けている。
・スタッフが描いたコンセプトアートではボディカラーはペルシアグリーンで、プレートやヘッドランプが付いていたり、手摺りのデザインが異なっていた*95
・『Thomas and the Beanstalk』に登場した金色の蒸気機関車の顔は、彼女の顔に化粧を施したものを使用していた。
玩具プラレール/トラックマスター
カプセルプラレール(通常/装飾付き)
木製レールシリーズ(通常/流線型)/ウッド?
トミカ
バックマン/ホーンビー
新トーマスとなかまたち/げんきなトーマスとなかまたち/なかよしトーマス
アーテル
Take Along/テイクンプレイ/アドベンチャーズ
英国版CVテレサ・ギャラガー長編第4作--)
ジュール・デ・ヨングBubbling Boilers長編第12作(歌唱シーン))
米国版CVジュール・デ・ヨング長編第4作-)
日本版CV塩山由佳第7シーズン-第8シーズン
山崎依里奈長編第2作-)
参照画像参照はエミリー/画像





*1 アニークララベルは、彼女に初めて牽引された際は機関士「君(エミリー)には相応しくない」と言われて嫌な顔をしたが、彼女に再び牽引された際はフレンドリーだった。
*2 現時点でブラック・ロッホ線からトーマスの支線に移った時期は不明。
*3 因みに、実車はシングルドライバーの構造上牽引力が弱い。
*4 実際、貨車達歌のネタにされた事で流石に堪忍袋の緒が切れたのか、体当たりを食らわせて、家鴨の池に突き落した事が有る。尚、ゴードンスペンサーと喧嘩して、に勝つエピソードも存在する。
*5 然し、セレブリティーとは違い、ドームが無い件でゴードンから馬鹿にされる描写は無い。但し、初登場時のナレーションと公式サイトのキャラクター紹介では翻訳家が安全弁とドームを間違えた為か、「ボディはキラキラ、ドームはピカピカ。」と説明されている。
*6 行方不明だったトーマスが見つかった事をアーサーに伝える、ソドー島に帰還したトーマスを優しく出迎える災害に遭ってボロボロになったパクストン具合が悪くなったヘンリー落とし穴に落ちてボロボロになったトーマスソドー整備工場ヴィカーズタウンディーゼル整備工場に連れて行く、コンテスト派手な装飾で出場して脚光を浴びる等。
*7 ジェームス余所見が原因でゴードン共々ボディが石炭だらけになる、貨車達歌のネタにされ笑い者にされる、貨車と衝突してボロボロになるダック機関庫の寝床を取られるピストン棒が来ない局長の母親が自分の名前を覚えてくれない等。
*8 エドワードトレバー暴言浴びせるバーティー見捨てるエリザベス失礼な言葉を発するモリー仕事内容にいちゃもんをつける、トーマスパーシートビーに偉そうに威張り散らしてあれこれ命令する、凄まじい顔芸ジェームスを罵倒する等。
*9 実際トップハム・ハット卿は彼女が大失敗をやらかしてソドー島騒がせても、彼女を説教する事無く大目に見ている。
*10 然し、トップハム・ハット卿は彼女がバーティー見捨てた時と貨車乱暴に扱った時は、彼女をやや厳しめに注意している。
*11 実際、トーマスゴードン運搬物自慢合戦を行った時にトーマスゴードン運搬した凄い物の話を聞いて、敗北したような気になった。その後、コンテスト派手な装飾で出場したが、自分じゃない方のシングル・ドライバーの機関車優勝した時にショックを受けた。
*12 でも、エドワードが自分を差し置いて、トップハム・ハット卿から特別な仕事を任されても、に高飛車な態度を取る事は無かった。
*13 実際、トーマス雪かき無しで線路を走っている時に雪かきを付けなさい!」と警告し、トーマス雪かき無しで機関庫に戻って来た時に「どうして雪かきを付けて無いの?」と聞いている。
*14 だが、ブラッドフォードから線路に葉っぱが1枚落ちている事を理由にゆっくり走るよう促された時にに混乱と遅れを指摘したが、完全に馬の耳に念仏状態だった。
*15 読みは『りろせいぜん』、意味は「話や考えが道理にかなっていて、前提から結論までの順序や段階がしっかりとしている事」。
*16 但し幽霊成りすましてディーゼルハリーバートを騙した事がある。
*17 然しマガジンストーリーでは演劇で、魔女の役を演じた事がある。
*18 実際、トーマス雪の日線路の件で警告したのに聞き入れて貰えなかった時と、エドワードパーシー汽笛を鳴らしたのに返しが無かった時と、エドワードヘンリーティッドマス機関庫離れる聞いた時は、寂しい思いをした。
*19 実際、ディーゼルと一緒にゴードンガラガラ呼ばわりして罵倒した。
*20 但し、によっては例外もある。
*21 実際、ブラック・ロッホ線海豹の親子を発見した時とソドー・ユナイテッドの選手達ユニフォームを洗濯に出した時の出来事を自ら振り返った事がある。その後、ニアレベッカイギリス本土で開催されたコンテストに派手な装飾で出場して脚光を浴びた時の話を語ったのを見て、満面の笑みを浮かべていた。
*22 実際、ゴードンの自慢話にムキになって「あんたと同じ位早く走れる」と文句を言った。その後、ディーゼルから『車体が小さいのに、煙突は長い。』と指摘されタンカを切った事がある。
*23 マガジンストーリーではカバが優雅に泳ぐ姿に見惚れた事がある。そして、同じくマガジンストーリーでは念願の王妃様になる事ができ、満面の笑みを浮かべていた。
*24 エミリーのぼうけん』時のハーヴィー、『トーマスをすくえ!!ミステリーマウンテン』時のアーサー、『エミリーはゆうとうせい』時のトレバーマードック、『ウィフのねがい』時のウィフ、『エミリーちきゅうをすくう?』時のクランキーキャプテン等。
*25 ソドー・ユナイテッドの開幕戦の日に洗濯屋に洗濯物を持って行くよう頼まれた事に納得いかない他、の運搬を任された事にも不満を呈している。
*26 然し最近では地味な仕事が舞い込んできた際に逃走したり、他の機関車に押し付けたり、断る傾向が目立っている。
*27 そのお蔭か、第12シーズンでは浸しの線路を走った時も泥沼に沈んだ時も、汚れたボディを気にせずに仕事に集中する事ができた。
*28 然し、第14シーズン洗濯物を洗濯屋に持って行くよう頼まれた時は不貞腐れていた。また、「役に立つ機関車のする仕事じゃない」と勝手な自己判断をして、パーシーの仕事を横取りしようとし、が運んでいた林檎を台無しにした。そして、第15シーズンケビンが披露した曲芸が原因で車輪が汚れた時は、ケビンを説教した。
*29 実際、ウィフと出会った当初はの汚れたボディを嫌がり、から逃げてばかりだったが、と一緒に仕事をするうちにウィフの誠実さ、謙虚さを気に入り、ウィフ仕事放棄しようとした事を謝罪した。
*30 実際、トップハム・ハット卿に褒められたのが原因で、トーマスダックマードックの忠告を無視した事がある。そしてその後、泥沼に沈んだ
*31 実際、乗車拒否を敢行したり、エリザベスジェームス口論を行ったり、ソドー整備工場で修理の為に吊るされた時に、ピストン棒が来ない事に苛立った表情を浮かべていた。
*32 実際、トーマスが自分の機関庫まで泊まりに来た時に迷惑そうな表情を浮かべ、ダック機関庫の寝床を取られた時は不貞腐れた顔でダックを見ていた。
*33 然し、ティッドマス機関庫転車台が凍って動かなくなった時にトーマスエドワードから唯一入れる機関庫の部屋をパーシーに譲ってあげて欲しいとお願いされた時は承知している。
*34 実際、汚れ仕事ウィフの汚れたボディが嫌で逃げ隠れしたが、ウィフにすぐ見つかった。
*35 実際、王妃様になりたい願望トビーを付き合わせたり、ケイトリン猛スピードで走る姿に見惚れて『流線型になりたい』と夢を見たが、パーシートビーメイビスの衝突事故とケイトリンから『前方にバッファーが無い』と愚痴を零されたのが原因で、それらを諦めた。
*36 実際、お花を運ぶ仕事を任された事をメイビスに自慢する為に寄り道したアノファ採石場に混乱を招いてしまった。その後、地球儀ソドー動物園まで運ぶ仕事を任された事を皆に自慢する為に寄り道したソドー島全体に混乱を招いてしまった。
*37 実際、トーマスパーシーソルティー物真似を披露した時に「人の喋り方を真似するのは良くない」と駄目出ししたのに、自身はブラッドフォード物真似を披露していた。
*38 トレバー暴言を浴びせたのが原因でドライオー駅の作業員から後ろ指をさされ、エドワード暴言を浴びせたのが原因でメイビスと絶交危機に陥った。
*39 ディーゼル嫌味を言った罰が当たり、仕事を横取りされ、ドナルドダグラス恥ずかしい過去を嘲笑った罰が当たり、見捨てられた
*40 実際、洗濯物を洗濯屋迄運搬する仕事を嫌がり、中を逃げ回ったが、洗濯物の正体がソドー・ユナイテッドの選手達のユニフォームだと知らされ、慌ててソドー・ユナイテッドの選手達のユニフォームを洗濯屋まで運搬した。
*41 実際、朝から夕方迄機関車達にトップハム・ハット卿シルクハットを探す仕事と「パーティー機関車」になれる事を自慢し過ぎて夕方迄シルクハットを探さず、勝手にパーティーの貨車を牽いたが、トップハム・ハット卿から説教を受け、トーマスにその座を奪取された。
*42 実際『ネビルハリーバート親密だ』と言う噂が流れた時に、本人を目の前に余計な発言をしている。
*43 然し、中にトビーがスクラップにされる」という噂が広まった時は戸惑い気味の表情を見せていた。
*44 然し一度だけ、トーマスエドワードスピリチュアルな発言をして、を唖然とさせた事がある。
*45 実際、トップハム・ハット卿のお母さんから名前を何度も間違えられ、落胆した。
*46 だが、第9シーズンではモリー仕事内容にいちゃもんをつけたが、モリーに謝罪する事は無く、第13シーズンではトーマスエドワードメイビスに散々迷惑を掛けたのに、への謝罪はなかった。
*47 然し、落とし穴に落ちてボロボロになったトーマス整備工場に連れて行くよう言い渡された際は不満を漏らしてやさぐれた姿を見せた。
*48 実際、コナーと競争中のケイトリンが猛スピードで走る姿を見た時に、彼女の事を羨ましく思い、流線型なった自分の姿を妄想していた。
*49 但し、マードック泥沼の件で忠告された時に聞き入れなかった事がある。また、スペンサーの事は見下す発言をする等して馬鹿にしている。そして、ゴードンマジ喧嘩が勃発して暴言の応酬をした事もある。
*50 実際、トーマスの『煩すぎる』が原因で睡眠不足に陥った事がある。その後、トップハム・ハット卿拡声装置を新しく買った時には、アナウンスの酷さに悶絶した。
*51 然し、ティッドマス機関庫転車台が凍って動かなくなった際にソドーレスキューセンターお世話になった時はサイレンの音を気にする気配は無かった。
*52 因みに、トップハム・ハット卿のお母さんと他の機関車達はトップハム・ハット卿が機関車に任せる仕事を決める際に機関車の玩具を利用している事を知らなかったらしい。
*53 実際、パーシー貨車の正しい扱い方を教える」と主張したが、その主張が原因で、パーシートビーメイビス事故に遭わせてしまった。
*54 実際、ダックから「客車を貸してくれないか」とお願いされた時に、断固拒否して去って行った。
*55 然し、パーシーが牽引した時は、お召し列車又は貴賓客車代用品として使用された為か、嫌がる様子は見せなかった。
*56 但し一度だけ、バーティー見捨てた事がある。
*57 実際、ジェームス余所見が原因でゴードン共々ボディが石炭だらけになった時とケイトリン車体の重さを指摘された時にショックを受けた。然し、ジェームスケイトリン悪気は無かった模様。
*58 実際、エリザベス線路に散らばった石ころや小枝を片付けている最中に「急いでちょうだい!」と言って、エリザベスを激昂させ、ジェームス自分より先に給水している最中に「遅れたってどうって事ない」「急行は待ったりしない」と吐き捨て、ジェームスを激怒させた。
*59 実際、猛スピードで走っていたジェームス「そんな風に走っているとブレーキが壊れる」と警告した。
*60 クリスマスで車体に電飾を施したシドニーを眺めたり、トーマスディーゼルソルティーウィフスクラフパクストンと一緒にウルフステッド城クリスマスパーティーを楽しんだり、前述の通りお化け幽霊の存在は信じないが、サンタクロースの存在は信じているらしい。
*61 実際、クロバンズ・ゲート駅レニアスダンカンを盗み聞きした後で恐竜を運んだなんて凄いわねぇ」と独白している。
*62 自分のを手伝ってくれたウィフに感謝し、にお礼の言葉を述べている。
*63 実際、ディーゼルが彼女に対し『車体が小さいのに、煙突は長い。』と主張した時、ディーゼルは彼女を褒めるつもりでいたが、彼女自身は罵倒されたと思ってしまった。
*64 実際、貨車達歌のネタにされ笑い者にされた時に、流石に堪忍袋が切れたのか、彼らに体当たりを食らわせて家鴨の池に突き落した。その後、ディーゼル仕事を横取りされ、しつこく追いかけた。
*65 但し、トーマス悪戯が原因で顔が泥塗れになった時、ドナルドダグラス喧嘩のとばっちりを食らった時に報復する事は無かった。
*66 実際、石炭が無くて困っていたトビー「石炭を分けてもらえないか」と頼まれた時に自身の石炭を分けてあげたり、トーマス埋もれた時にの為に助けを呼んだ。
*67 実際、ヘンリーディーゼルのに、喧嘩を売られたエピソードが存在する。
*68 トップハム・ハット卿がハンカチで鼻を拭きつつ仕事をしている時に、トップハム・ハット卿を気遣う発言をしている。
*69 急行客車の最後尾を放置した挙げ句給水せず急行客車を走らせ、トップハム・ハット卿から大目玉を食らった。
*70 実際、過去を聞いた時、トーマスヘンリーパーシーの場合は同情と憐れみを見せていたが、ドナルドダグラスの場合は嘲笑っていた。
*71 エリザベスには謝罪したようだが、エドワードトレバーに謝罪したかどうかは不明である。
*72 その後、バーティー見捨てた件トップハム・ハット卿からやや厳しめに注意された。
*73 だが、第19シーズン最終話で線路を割り込んだディーゼルを注意したが、に逆ギレされた。
*74 然し地味な仕事だと思ったのか、終始無言で不機嫌顔だった。
*75 但し、実際に減速する姿は映らなかった模様。
*76 日本語版ではアーサーが彼女から伝えてもらった事になっており、アーサーは台詞なしである。
*77 その後、「空っぽの荷台しか運べない!」と罵倒した天罰か、モリー汚れ仕事ウィフの汚れたボディから逃げ隠れする自身の姿を笑われた。
*78 実機だとゴードンのモデルであるクラスA1はエミリーのモデルであるスターリングシングルの後継で急行『SL急行フライング・スコッツマン』を牽いていた為、先輩と後輩の関係である。
*79 おそらく、未公開シーン。
*80 但しエドワードは仕事を手伝ってあげる等して彼女を邪険にしている訳ではなく、内心は手の掛かる妹の様に見ている様である。
*81 ティッドマス機関庫のクリスマスの飾りがディーゼル10盗まれた時は一緒に取り返そうとしたり、パーシーから「トップハム・ハット卿がソドー島を出て行く」と聞かされた時は共にストライキを決行したり、ブレンダム港新しいクレーン来港する事になった時は共にクランキーの事を心配したり、ウェルズワーズ機関庫移動になった時は寂しい思いをしたりと、エドワードとの関係が険悪な訳ではない上にノリが一緒だったりもする。
*82 その様子はまるで、姉と弟の様である。
*83 但し、トビーとは第7シーズンで親しくなる予定だった。
*84 但し、マガジンストーリーでは彼女がジョージビリーと会話するエピソードが存在している。
*85 余談だが、アーサーは彼女がマガジンストーリーで念願の王妃様になる事ができ、満面の笑みを浮かべていた時に王様役を務めていた。
*86 然しそれ以前に、マードック汚れ仕事から逃げ隠れする彼女を笑った事がある。
*87 一応、マガジンストーリーには彼女がビルベンと仲良く会話するエピソードが存在している。
*88 但しそれ以前に、ヒロは彼女に余計な発言をしている。
*89 その後、いたずら貨車達を乱暴に扱った拍子に飛び散った小麦粉の所為で顔が塗れになり、貨車を乱暴に扱った件でトップハム・ハット卿からやや厳しめに注意された上で曰く付きの路線走るという、さらなる罰ゲームを受ける事になる。
*90 因みに、ラジブは彼女と同じシングル・ドライバーの機関車だが、会話はなく、コンテストで優勝されてしまった。
*91 例の出来事から暫くした後、脱線事故を起こしたディーゼル助けてあげた。然し、ナップフォード駅で自分の線路に割り込まれた事がある。
*92 但し長編第2作第20シーズンでは近くにディーゼルが居た為か、ハリーバートは彼女に対して強気だった。
*93 然し、急行客車の最後尾の車両を置き去りにしたり、バーティー乗客見捨てたり、貨車乱暴に扱った際は、彼女をやや厳しめに注意した。
*94 エメラルド』・『エミリーン』・『エメラルドール』・『エメラルード』・『エレノア』と当てずっぽうに呼ばれていたらしい。
*95 尚、第23シーズンから、手摺りのデザインがコンセプトアートと同じになった。