はつめいかのルースさん

Last-modified: 2021-12-06 (月) 12:01:01

日本版タイトルはつめいかのルースさん
英語版タイトルThomas and the Inventor's Workshop
脚本・カミーユ・ユーキャン
・ローズ・ジョンソン
監督・イアン・チェリー
放送日・2020年7月5日(オーストラリア)
・2020年9月1日(米国/ラテンアメリカ:Netflix)
・2020年11月8日(カナダ)
・2020年11月13日(ポーランド)
・2020年12月11日(メキシコ:TV)
・2021年1月12日(英国)
・2021年11月28日 (日本)
日本話数第570話
第12話(シーズン内)
英国話数第572話
第14話(シーズン内)
この話の主役トーマスルース
シーズン第24シーズン
登場キャラクターAトーマスパーシーデイジーアニークララベルスキフ
トーマスの妄想内のみ:ゴードン
登場キャラクターB無し
登場キャラクターCダックライアンレックス
(振り返り映像のみ:ホンメイアンアン
登場キャラクターD無し
登場人物Aノランビー伯爵ルース子供達
登場人物B無し
登場人物Cトーマスの機関士トーマスの機関助手パーシーの機関士キャッスル駅長アルバートアルバートの奥様リトル・トーマス野鳥観察者トップハム・ハット卿のお母さんの友人赤いブラウスの女性中国の男性中国の女性先生山高帽を被った黒人男性ジンジャー髪の男の子灰色のベストを着た男の子灰色のベストを着た女の子
登場人物D無し
登場スポットソドー島
ウルフステッド城
キャッスル駅
アールズバーグ港
アールズバーグ海洋博物館
タウン・ホール
タウン・スクウェア駅
ハーウィック駅
ハーウィック海岸
ルースの工房
サドリー駅(言及のみ)
ノランビー駅(言及のみ)
ゴードンの丘(導入のみ)
ヴィカーズタウン駅(振り返りセグメントのみ)
中国(振り返り映像のみ)
水車の広場(振り返り映像のみ)
あらすじ・ある時、トーマスノランビー伯爵の指示で、ソドー島に引っ越してきたトーマスの新しい友人、ルースの住む場所を探す為、ソドー島の色々な場所を巡る事に。
・なかなかルースが気に入る場所を見つけられないトーマスだったが、自分の支線に有った古い風車の前を通った時、とうとうルースはここだと言った。
・さて、ルースはこの風車をどうするつもりなのだろうか。
メモスキフ第22シーズンずっといつまでも』以来の登場で*1、台詞が与えられるのは第20シーズンスキフとあらしのよる*2以来となる*3
・今回、ダックライアンは遠方のみの登場。
アルバート、久しぶりに奥様と行動する*4
サドリー駅第20シーズンはりきりすぎたジェームス』以来、言及される。
トーマスが電線に向かって走るシーンは映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のオマージュ。
・世界編の出来事が振り返り映像で語られる最初のエピソード。
ダックデイジーレックスウィリーアルバートは現時点でこの話以降出番無し*5
台詞トーマス「さあ、大冒険に出発進行!!」
ナレーター「『はつめいかのルースさん』と言うお話。」

振り返りセグメント
クララベル「行きましょうトーマス!!」
アニー「出発の時間よ!」
トーマス「それじゃあまたね!!」
英国版CVトーマス/ナレータージョン・ハスラー
ゴードンキース・ウィッカム
パーシーナイジェル・ピルキントン
デイジートレイシー・アン・オーベルマン
アニークララベル/子供達テレサ・ギャラガー
スキフジェイミー・キャンベル・バウアー
ノランビー伯爵マイク・グレイディ
ルースドミニク・ムーア
米国版CVトーマス/ナレータージョセフ・メイ
ゴードンケリー・シェイル
パーシークリストファー・ラグランド
デイジートレイシー・アン・オーベルマン
アニークララベル/子供達テレサ・ギャラガー
スキフジェイミー・キャンベル・バウアー
ノランビー伯爵マイク・グレイディ
ルースドミニク・ムーア
日本版CVトーマス/ナレーター比嘉久美子
ゴードン三宅健太
パーシー神代知衣
デイジー/子供達*6根本圭子
アニークララベル吉岡さくら
スキフ/子供達*7河杉貴志
ノランビー伯爵鈴木清信
ルース望田ひまり
シリーズ前回
(英語)
Sonny's Second Chanceシリーズ前回
(日本)
スーパーきかんしゃジェームス
シリーズ次回
(英語)
(日本)
はつめいかのつくったはし
振り返ったエピソード第22シーズンちゅうごくのすいしゃ

*1 スキフは、直接登場するのは第21シーズンデイジーとハーヴィー』以来となる。
*2 英国版では『スキフとにんぎょ
*3 因みに、ジョー船長は登場しなかった。
*4 この時、彼らの息子らしき子供と飼い犬が走り回っている。
*5 但し、アニークララベルは『Thomas' Animal Friends?』まで振り返りセグメントに登場する。
*6 ノンクレジット。
*7 ノンクレジット。