夜の三冠王

Last-modified: 2023-01-18 (水) 07:21:44

性豪とされる選手(主に野手)のこと。基本的には蔑称として用いられる。


概要

由来となった鳥谷敬(元阪神→ロッテ)は阪神時代の2007年シーズン、東京遠征で連日3人の女性をホテルに連れ込んだ性豪であることを写真週刊誌・FLASH(光文社)にスッパ抜かれ、このように命名された。それ以降、そのまま鳥谷の蔑称の一つに加わった。


派生語

■■■■の「夜の4番」、石井琢朗高橋慶彦の「夜の盗塁王」など、同様の言い回し自体は古くから存在*1しており、それらの前例や鳥谷にあやかり、なんJでは夜が盛んな選手の事をタイトルホルダー扱いしてネタにする事がある。
近年はマスパンことフリーアナウンサーの枡田絵理奈を妻に持つ広島東洋カープ・堂林翔太が、ほぼ毎年子宝に恵まれる*2事を根拠に熱い罵声とともに認定されている。


その後

鳥谷が阪神を退団した2019年、綾部翔(元DeNA)の18股が発覚した際に久しぶりにネタにされた他、ロッテ移籍後の2021年に清田育宏が契約解除された際にもこの事が掘り返されてしまった。


関連項目


*1 これは他競技も同様で、サッカー選手なら「夜のハットトリック」、水泳選手なら「夜の個人メドレー」、ゴルファーなら「夜のホールインワン」などと呼ばれる。
*2 2015年に第1子となる男児、2017年に第2子となる女児、2019年に第3子となる女児が生まれている。