Sandbox

Last-modified: 2020-09-10 (木) 07:24:06

編集練習・草案出し用の砂場

翻訳について

CS版発売に際して、Kakehashi Gamesのローカライズによって翻訳が大きく変わった用語がある。
Steam版は一時統一ののち差し戻されたが、CS版は現状そのまま。

カード名

従来の翻訳(Steam版現行)CS版翻訳
パーフェクトストライクフルストライク
ヘヴィブレードヘビーブレード
フレックス筋収縮
サンダークラップ雷鳴
ヘッドバット頭突き
ランページ大暴れ
弱点発見弱点検出
バトルトランス戦闘ハイ
破裂決裂
捕食かぶりつき
不動不浸透
発掘墓起こし
焼身生け贄
スニーキーストライクスニークストライク
外套と短剣外套とダガー
準備準備万端
ブラーかすみ
動揺ごまかし
ヒールフックヒールホールド
略奪捕食者
劇毒死を呼ぶ雲
セットアップ段取り
イカサマ賭けの勘定
バウンドフラスコ跳ねるフラスコ
ダイ、ダイ、ダイ!ダイ!ダイ!ダイ!
グランドフィナーレフィナーレ
アンロード一斉処分
死霊化幽体化
死体爆破死体爆発
猛毒の仕込み猛毒仕込み
デュアルキャスト二連解放
ザップ消去プログラム
コンパイル・ドライバコンパイラ
加速!ターボ
リバウンド跳ね返し
鋭い爪
スキムスキミング
スクレイプ切り裂き
フォースフィールド力場
ストーム
消尽消費
FTL超光速航法
静電放電静電気放電
認知偏向偏向認識
マルチキャスト重連解放
無の型:拳空虚なる拳
舞い飛ぶ袖迅速の袖
連打連撃
運命の切り開き切り開く運命
関節破壊関節粉砕
ぶん殴り殴打
フィニッシュブローフィニッシャー
刻まれた現実彫り刻む現実
刻一刻時の砂
悪しきを恐れず悪を恐れず
拒絶の掌この手に言いな
昇天天への導き
終結終幕
光輝神光
得られた教訓教訓
停止停止命令
安らぎ精神の平穏
昂揚奮激
無の型:体空虚なる体
経絡秘孔経穴殺法
頂礼拝跪
内なる平穏内なる平和
収穫採集
外的影響外なる影響
憤慨憤激
揺れ動く手波打つ手
旋転回避旋回
欺かれた現実欺かれる現実
無の型:心空虚なる頭
華炎輪炎の輪冠
高潔尊厳
デウス・エクス・マキナデウスエウスマキナ
剣の召喚刀剣召喚
飛び越え飛躍
不動心精神要塞
先見の明未来予見
戦いの賛歌闘争賛歌
水の如し水の如く
猪突猛進急襲
信心献身
掌握した現実現実掌握
神人化神体化
J.A.X.ビッグJAX
儀式の短剣儀式用ダガー
噛みつき
空虚虚無
技巧トリック
劇的な入場ドラマチックな登場
祓い清め純潔
変異変性
シークレットテクニック秘密のテクニック
シークレットウェポン秘密の装備
アセンダーの災厄登塔者の災厄
苦悩ゆがみ

レリック名

敵キャラ名

ポーション名

従来の翻訳(Steam版現行)CS版翻訳
ブラッドポーション血のポーション
液体ブロンズブロンズ液
フルーツジュース果汁
機敏ポーション敏捷性ポーション

その他用語など

従来の翻訳(Steam版現行)CS版翻訳
エセリアルエーテリアル
アセンション登塔レベル
アーティファクト人の作りし物

※カード・レリック名以外は調査不完全


アセンション攻略

(編集相談の項にあったので思い当たるものを。追記・修正お願いします)

HPを大切に使う

アセンションでは敵のHP・攻撃力ともに強化されるため、こちらもデッキパワーを相応に高める必要がある。
そのため、休憩地点での強化は欠かせない。うかつにHPを消耗してしまうと
休憩地点で回復を選ばざるを得ない→強化が進まない→デッキが弱いため被弾しHPを消耗…という悪循環に陥る。
特に回復手段に乏しいサイレントで顕著。
回復しやすいアイアンクラッドでも供物瀉血を乱用するのは注意。

また、最大HPについても同様。
黄金の偶像イベントやネオーのボーナスで最大HPを失う選択があるが
休憩や、アセンション5以降のボス撃破時の回復量は最大HPに依存する*1ため、数少ない回復の機会で損をしてしまう。
その場での被害は最も少ないことが多いが、軽はずみに最大HPを減らさないようにしよう。

高コスト、Xコストカードを活用する

コストあたりの効率では1コストカードに劣ることが多いものの、カード1枚で担える役割が多い。
そのため手札の選択肢が増えるデッキが膨らみにくい強化が一度で済む等の利点がある。
特にブロックカードは炎の障壁足払い氷河など各色に優秀なカードが揃っている。
1コストカードと比較すると小回りが利かない欠点はあるが、敬遠せずピックしてみてほしい。

デバフを意識する

特に脱力と筋力ダウン。敵の攻勢が激しいため、少しでも威力を落とし、HPを守りたい。
単体の敵相手ならば常に脱力を維持できるくらいが理想。それでも痛いものは痛いが…
チャンプなど、戦闘中にデバフを解除してくる敵は、できればデッキを調節し解除後にすぐ掛けなおしたい。






パンドラの箱は運ゲー?

  • 運ゲーだよ派
    • どこまで行っても運要素は消せないよ派(過激派)
    • 強いよ派
      • 運ゲーだけど強いよ派(穏健派)
      • 運ゲーだから強いよ派(過激派)
    • 弱いよ派(中立派?)
      • エナジーレリックのほうが強いよ派
  • 運ゲーじゃないよ派
    • 運要素は無いよ派(過激派)
    • 他のボスレリックの方が運ゲーだよ派(穏健的運ゲーだよ派?)
      • 勝率が高いから運ゲーじゃないよ派(他ボ派中過激派?)

コメント

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • switch版だとアンブロシアが神々の飲料って訳になってました。アンブロシアは神々の食物という意味なので、神々の飲料を意味するネクタールと間違えてないか?となります。 -- 2020-08-26 (水) 07:23:17
    • でもポーションもぐもぐするのもちょっと違うような -- 2020-08-26 (水) 07:33:57
    • ググっただけのwiki知識だけど、神々の飲料って意味で使われてることも多いらしいよ -- 2020-08-26 (水) 10:11:31
    • ポーションは液体の薬だから飲料と訳してもさほど不自然ではないのかもしれない -- 2020-08-26 (水) 19:27:31
  • Switchで始めたけど古い訳の方がいいな。スネッコをなぜヘビヤモリにしたのか -- 2020-08-12 (水) 01:56:12
  • コメ欄でページ指定できんのかな、というテストSandbox -- 2020-07-14 (火) 23:50:27
    • できた。編集時と同様に[[]]で囲む仕様だった -- 2020-07-14 (火) 23:51:24
  • Stram+iOS勢だけど、Steamに慣れてるせいか架け橋の訳が合わなすぎて英語でやってる。PCはユーザーの意見で元に戻ったけど、iOSもどうにかならんかな。シンプルにダサいのとかもあるし -- 2020-06-24 (水) 04:02:28
  • Steamに慣れると違和感半端ない。 -- 2020-05-20 (水) 09:18:27
  • 可能な限り訳しましたみたいな翻訳ちょっと気になるな。バウンドフラスコとかマルチキャストみたいなカタカナ英語の方が魅力的ってケースもあると思う -- 2020-04-26 (日) 15:32:10
  • 「デウスエウスマキナ」は実際にCSのゲーム内でもそうなってる。カード名が誤字ってるのはさすがにちょっとさぁ… -- 2020-03-29 (日) 22:20:37
  • 画像 -- 2019-04-05 (金) 16:13:51

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照


*1 正確には損失しているHP(最大HP-現在HP)に依存。現在HPが同じなら、最大HPが多い方が回復量も多い。