Top > レミリア
HTML convert time to 0.013 sec.


レミリア

Last-modified: 2008-09-22 (月) 11:28:50

レミリア Edit

レミリア.gif

基本 Edit

小柄な体躯に昇竜&ウォークに各種スペカ、
ダッシュ飛翔が特殊で長いBDを持っているため拒否能力が非常に高い


以下各距離立ち回り考察


遠距離 Edit

レミリア側にB射撃を撒かれるだけでこちらのB射C射は届かなくなるのでやることがない
相手にカードを献上するだけなのでグレイズしつつさっさと中距離へ
※ただしレミリアのB射は拡散するも基本直線、C射は超誘導でこっちに向かう為、
相手の射撃を迂回する形でC射を放つと、無警戒なレミリアにはちょくちょく刺さる。
余裕があるならこの距離で差し込んでおいて牽制するのも一つの選択肢にどうぞ。


中距離 Edit

まず意識していきたいのはレミリアの飛翔の特殊性
高速で移動するものの他のキャラと違って一定距離固定のため微妙な距離調整ができないので出現位置をあらかじめ予想しやすい
対レミリア戦全体で意識していくことだがこの距離では特に意識していきたい
この距離でもレミリアのB射撃が鬱陶しい
B射は6Cと疾風扇で消せるので相手の射撃の合間をみてこれらで牽制していく
6Cは相手の空中前飛翔の終点や地上ダッシュの頂点を意識して置いていけるとベスト


ウォークがあるので射撃は空中で相手のダッシュからのJ攻撃が届かない位置から出すと安全だろう
射撃をグレイズする場合は基本的には縦方向へグレイズしていったほうが良い
読み合いだが横へのグレイズはJ6AJ2Aでごちそうさまなパターンが多いので注意
B射撃が面倒なので一気に距離を詰めたいところだがレミリア側の下がる能力や迎撃が強いのでパターンにならないように注意したい


またこちらの飛び際をダッシュからのJ2Aに狩られないようレミリアの位置には注意を払うように
またレミリアがガンガン射撃を撒いてくるなら疾走風靡や猿田彦でカウンターをとってわからせてやるのも必要だろう
その際は反確技に注意(ハートブレイク、スピア・ザ・グングニル、ドラキュラクレイドル)

文側が強気で射撃を撒ける状況はないのでほぼ飛んでこないと思うが、アローをガードしたらスペカ&距離確認から最大反撃を
空中でガードしたほうが痛いのを入れやすいので覚えておくといいだろう

近距離 Edit

まずレミリアの2Aの範囲では迂闊に動かないように、範囲が結構広いので気をつけたい
有利状況でレミリアに接近できた場合早いグレイズ技であるウォークがあるので基本は打撃中心で攻める
また多彩な無敵技があるのでリスクとリターンの兼ね合いで様子見という選択肢も必要である
不夜城レッドは天孫&幻想風靡で暗転返し可能、デーモンキングクレイドルも密着状態じゃなければ天孫で返せる
全ての無敵技にガード後反確があるので読み勝ったら最大反撃を決めていこう
またロードとキングのクレイドル2種は発生は早いものの打撃無敵だけなのも覚えておこう
また相手の後ろが開いている場合バックダッシュでの拒否が強力なので多用するようならしっかり潰していくように


6C、疾風扇、疾走風靡、ダッシュ&空中飛翔からJAなどになるが移動距離が長いのでしっかり距離をはかってスカらないように
正直切り返しの多さで攻めていても息苦しく感じる人も多いと思うが、実際は5コストスペカ以外の読み合いは基本的にこちらがリターン勝ちできる有利な読み合いなので強気で行くべし


次に不利な状況でレミリアの接近を許した場合
相手の選択肢は結構多彩、相手の動きを落ち着いてしっかり見ていく
射撃を地上グレイズする場合はウォークによるグレイズ狩りがあるので意識する
またC射撃を重ねてのウォークガード後は不利なので手癖で暴れないように
射撃で割りにくる場合J2AJ2BJ2Cで一気に霊力を削りにくることが多いので、J2BとJ2C間で抜けれるように意識しておくといいだろう


3Aスラはめり込み下段ガードできたら相手のスペカに注意しつつ近Aから最大反撃を
結界で上に抜けた場合レミリアは上に強いJ8Aもあるので迂闊な上飛翔などはしないように
ダウンした場合こちらの移動距離が短いのでサーバントでのセットプレイが強力、落ち着いて対処したい
J2Aでのめくりは見える見えないのレベルじゃないので食らっても割りきってしまう
カウンターじゃなければ安い

天候について Edit

レミリアは台風時なかなか強いので体力状況などをみてベーリングなどで天候を送って回避するのが無難だろう


レミリア戦は相手の拒否能力が高いので取れるところではがっつりいかないと展開的には厳しい、
技ヒット後の状況確認やコンボ練習はしっかりとしておこう
また割り込み関連の読み合いはリターン的にはこちらが有利ということを意識して折れないように

補足 Edit

レミリア側の文対策を見る

 

  • レミリア側の文対策ページができたようなのでリンク先変更しました -- 2008-09-22 (月) 11:27:57

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White