非想天則/咲夜

Last-modified: 2012-10-16 (火) 13:08:00

咲夜

編集してやるぜ!な方は、各項目右にあるエンピツからどうぞ。
※間違ってても修正できるよ!

基本

レミリア達が住む紅魔館で働く完全で瀟洒な従者(簡単に言えば完璧超人メイドさん)。
ちなみに魔窟の紅魔館の中で唯一の人間。
愛称は「咲夜さん」(敬意をこめて)。
時を止める程度の能力を使い日々あのバカでかい館(しかも咲夜さんが余計広くしてる)を掃除したり、レミリア達の食事やティータイムの準備もやっている「時を止めないとやってられない」とは本人の談。


特徴は低火力だが、壁での反射や速度差があるナイフを生かした弾幕展開からのグレイズ狩りが得意。
ちなみに緋想天の頃の地獄の固めからの回避結界狩りは、霊力削りの減少やB射撃関係が1段目から結界可能となったので不可能になった模様。
また、射撃への差し込みの要だったDCも吹っ飛び方の変更でコンボが殆ど繋がらないのでリスクとリターンが見合わなくなった、ただしスカルプには繋げれるので十分実用範囲。


固めても…割れない…(前作での固めと結界狩りがすごくやりにくくなった咲夜さん使いの方々の嘆き)
ぶっちゃけ削りがあまり怖くないので結界ポイントをじっくり待って見極めるのも手


1.10での上方修正と仕様変更で大きく変わったお方、削り以外は緋想天に近くなった感覚。
・J6A判定強化やJ8Aの吹っ飛び方の変更。
・各種B射撃(2B以外)のキャンセルタイミングが早くなった。
・クロースの発生が速くなり、Lvアップで硬直減少。
・Chain Spellの補正緩和とスペカ自体の火力増強によりスペカ込みコンボの火力UPなど。

立ち回り

近距離

上からJAを重ねたいが、3A・2B・Bバウンス・クロースなどの対空迎撃が厄介。
仕様変更によりBクロースの代わりにBバウンスが対空迎撃や受身狩りに使われる。
下手に空中で受身を取るとバウンスが刺さりまくって悲しいことになる、3Aも空ガ不可でもらうとそのままJ2Aからのクロース〆コンボに繋げられてしまうので、よほど天候を流されたくない時以外はダウンして移動起き上がりの方が被害を少なく出来る。
2Bやバウンスには疾走が有効に働くのでLv1以上なら対空2Bやバウンスを見てから刺せる、CHすることも多いので確実にフルコンに繋げて火力差をどんどん押し付けよう。


今作での咲夜さんの固め能力は、固めの要だったB射撃系の弱体化により大幅なルート変更を余儀なくされた。
また、割るための固めと言うより逃げ狩りメインに変更されている。
打撃判定は文ちゃんが強めだが、咲夜さんのJ6Aは前に判定が伸びていて通常ヒットでもCHでも中央付近からJ6A>J6CorJ6C*2>JA>J6Aで魔方陣に持っていかれる。
ナイフと一緒に突っ込んでこられると厄介、Bは6Cで一方的に消し飛ばせるがCやバウンスは全部相殺することは不可能、グレイズにはいつもガードを仕込んでおくことと横軸をあわせないことが大切。


大体のキャラの結界ポイントはてんこWikiのキャラ対策に載っている、てんこの結界ポイントは文ちゃんにも適用できるのでお世話になっている文ちゃん使いも多い・・・と思う。
宵越しの銭の有効な使い方も載っているので切り返しが天孫降臨くらいしかない文ちゃん使いにとっては文ちゃんWiki並みにお世話になる。
てんこ使いの方々、ありがとう!

中距離

一番重要な距離。
まず、こちらが先にJBなどを仕掛け、そこに射撃をしたところに差し込める位置を常にとっておこう。
咲夜の射撃は差し込み放題なので、その距離を常に維持できるようにする。
ただし、こちらが反撃不可能な位置でまかれてしまった場合、不用意に近づいてはいけない。
落ち着いて相手を良く見ながら行動しよう。

遠距離

ドMな人のための間合い。
咲夜のナイフは強度、拡散具合、速度が優秀なので、文ちゃんで咲夜に遠距離戦を挑むとは愚かしい。
ナイフをグレイズして(=かすらせて)服がはだけていく文ちゃんを妄想するくらいしかメリットはないです。


気をつけたい技・各技対策

めくり技等もこちらで

バウンスノーバウンス


今作からBバウンスが前方に投げるようになったので立ち回りの布石だけでなく普通に対空として使えるようになった。(以降起き攻めなど立ち回りのバウンスではなく対空Bバウンスについて書いてます)
グレイズするにもかなりの距離をグレイズしなければならず、うかつにガードするととんでもない有利時間を相手にあたえてしまう。空中ダッシュを使い切ったところに2B→Bバウンスなどを受けるとかなりキツイ。
また今回の文の要となるカラスもBバウンスでほぼ全滅させられるのでとにかくあまりふらせたくない技。
対策としては疾走のレベルを上げてから差込みでやたらと振るのを自重させるか、そもそも5分の状況であまり馬鹿正直に地上の咲夜にジャンプから飛び込まないこと。(対策はまだわからないので加筆修正求ム)

クロースアップマジック

対策を知らないと色々なところでもらってしまう。
まずDAには2Aを1回で全ての択を潰せる。
クロースがきていたら2Aを1回うったあとに飛び、JAからフルコン安定
6Aフォローのクロース。
これは前結界でクロースをすかしてからフルコンができる。6Aクロースが読めたなら前結界もあり
固めでのJ2A>クロースやJBフォローのクロースには注意しよう。
更に花曇等での下りCクロースには終わり間際以外には近づかないようにしよう

殺人ドール

霊力4以下の場合人権なくなる

プライベート・スクウェア

人権なくなる

傷魂「ソウルスカルプチュア」

咲夜さんの最大ダメを叩きだせ、確定場面もたくさんある主力スペカ
A3段・DB・DC・3A・J2Aヒット確認から天孫降臨クラスのダメージを叩き出してくる(DCは浮きの減少 というか攻撃レベルの減少によりちょっと難しいが)
グレイズ可能なので撃って来る場面はコンボ中や割りが確定している状況、こればっかりはどうしようもない
対策はコンボに繋がる技をもらうなとしか言えないので、地上戦のDB、低空をうろついているときに飛んでくるDAには十分注意しよう

固め

中央運送でも固めでも優秀なのがJB
実はこのJBは咲夜側は継続択を選ぶとなると、結界は狩れないのである。
その為、JBが見えたならできればここで9hjcでフルコンを決めたいが、そんな超反応は厳しい。
なので、最速で2結界をしよう。
66>J6Aで狩られることもあるが、これをふってくるのは結界を見せまくった後である。
その為、結界狩りをされなければ中央、端問わずにJBに最速結界をするのが大事。
ひよって割られて殺人ドールから人権をなくされるのは一番やってはいけない行動。

もうひとつ固めで強いのがJ2A
こちらは結界>JA暴れでもいいが、高度調整をされると暴れが通らない。
ここから咲夜側は結界を追いかけ、JAから空中固めに移行するのだが、
ここで咲夜側はJA>J6Aはとどかないことが多い為、JA>J6Cという継続択を選ぶ場合が多い。
2連結界は霊力がなくなって厳しいと思うかもしれないが、ここでターンを取り返せさえすれば、問題無し
ただし、J2Aに結界はクロースで狩られたりもするので少し注意が必要。

JBもJ2Aも読めれば天孫が確定なのでそれを狙うのも良い。

JC連携といった運送も最速結界で安定。
ただし、JA>J6Cといった地上運送の場合、J6Cに結界ではフルコンをされてしまう。
JA>J6CのJAの場所に前結界をするなりしてわからせよう。

結界をすすめれる場所は
遠A
JB
JA(読めた場合)
6A
AAA
この5つを狙っていくと良い。

あまり結界をしすぎるのもよくないが、ジリ貧になるよりは遥かにマシである。
余裕がある場合はひよらずにサクサク抜けていこう

起き攻めのPスクや世界、ウォッチ、殺人ドールは正直どうしようもないので、相手が下手なのを祈るしかない

天候について

要注意の天候があれば項目を増やして書いちゃって下さい

台風

文と同じく低火力な咲夜だが、B射のヒットストップが長いせいで1発当たるとくぎ付けにされる。
打撃より射撃に引っかからないように注意しよう。6CでB射を消しつつゲージ溜めるのは有効。

曇天

殺人ドールがコスト1、プライベートスクエアがコスト2で飛んでくる。ドール起き攻めダウンでまたドールとかやられたら最悪。
ダウンしないようにより一層注意して立ち回ろう。


有効カード

キャラによって有効なカード等あればどうぞ

「鎌鼬ベーリング」


台風対策に。
お互い火力は低めだが、単発攻撃が多い文ちゃんには台風は脅威。
ベーリング後は突っ込んでゴリ押しするもよし。

紅葉扇風

しゃがみを多用する咲夜にはこれが有効。

天孫

確定どころばっかりなのでいける場所であててあげよう

補足

咲夜側の文対策を見る