【おうごんのたづな】

Last-modified: 2020-12-18 (金) 08:06:10

DQ11S

Sより追加されたアイテムで、【ウマレース】でウマを簡単に扱えるようになる、金色に輝く手綱。
レース受付所のすぐそばにいる商人から、10000Gで購入できる。
 
購入していると、レースへのエントリー時に「黄金の手綱を使いますか?」と聞かれ、「はい」を選択することで以下の効果が得られる。

  • スタミナが一切減らなくなり、ダッシュボタンを押しっぱなしにすることで常時ダッシュ状態を維持できるようになる。
  • ダートエリアに侵入した際の速度減衰がなくなる。
  • 壁にぶつかった際の硬直からの復帰が早くなる。
  • これを使ったうえで3回負けると、健闘をたたえて優勝した時と同じ商品が手に入る。

見ての通り、大幅にレースの難易度を下げることが可能。
PS4版のウマレースはとにかく難易度が高く、最高難度のブラック杯はどうしてもクリアできず放り投げる人も多かったが、このアイテムを使えばかなり楽にクリアすることができ、報酬のアイテムもきっちりもらえる。
アクションやレースゲーム系の操作が苦手な人にとっては心強い救済アイテムとなるだろう。
サマディー到着直後から購入できるが、その時点での10000Gはなかなか高額。
レースのレベルが跳ね上がるゴールド杯の開放辺りまでには購入しておきたい。
 
ただし、黄金の手綱を使用したレースはタイムが記録に残らないため、目標タイムを切ることで得られる【称号】を入手することはできない。
称号が欲しければズルをせず自力でやり込むことが求められる。
また、【買い物できない】しばりプレイを適用している場合はこれも買い物と見做されて購入できないため、自力でレースに挑まざるを得ない。
なお、何故かこれを買っても【太っ腹】【太っ腹大臣】【称号】は獲得できない。
 
また、サマディーに到着してすぐ買っていても、【ファーリス杯】では効果が発動しないため、こちらも真面目に走らないといけない。
黄金の手綱がファーリス杯で使えたなら、【ファーリス】王子もあるいは自力で何とかレースに参加できたかもしれないが、大会レギュレーションで禁止でもされていたのだろうか?